黒姫山|北信五岳の一つに数えられる二百名山!おすすめのコースを紹介

日本二百名山にも名を連ねる黒姫山。周辺の山と合わせて北信五岳とも言われる火山群です。2000m級ですが日帰り可能な山なので、トレーニングにもぴったり!周辺には観光スポットもたくさんあるので、家族と一緒に旅行がてら登山するのもいいですね。おすすめのコースから見どころまで、すべて紹介します!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

黒姫山とは

黒姫山 野尻湖 雪渓
出典:PIXTA
標高山頂所在地山域最高気温(6月-8月)最低気温(6月-8月)
2,053m長野県上水内郡信濃町妙高火山群(西頸城山地)19.5℃5.3℃
参考:ヤマレコ
黒姫山は斑尾山、妙高山、戸隠山、飯縄山とともに北信五岳と呼ばれ、「新・花の百名山」の一つにも選定される自然の美しい山です。戸隠連峰の東に位置し、野尻湖を挟んだ対岸には斑尾山が見られます。古くから信仰の対象とされており、「黒姫」というお姫様の伝説から黒姫山の名が付いたとされています。

黒姫山の登山適期は?

雪が溶けて初心者でも快適に登山ができる5月中旬~11月上旬が特におすすめです。また、7月~10月にかけては山麓にある黒姫高原で「ダリア」と「コスモス」が見ごろを迎え、美しい花が満開に咲く様子を楽しむことができます。山中でもかわいい山野草や野の花がところどころで見かけられるでしょう。
ダリア 黒姫山 黒姫高原
出典:PIXTA
冬にはスキーやスノーボードを楽しめる「黒姫高原スノーパーク」が開き、ウィンタースポーツを楽しむことができます。また黒姫山の雪渓や、氷の張った野尻湖の幻想的な景色も見ることができます。
黒姫山 冬 雪
出典:PIXTA

地図も必ずチェック!山と高原地図 妙高・戸隠・雨飾 火打山・高妻山

登山地図の定番といえばコレ!マップ詳細はもちろん、バスやマイカーでのアクセスにも便利!
ITEM
山と高原地図 妙高・戸隠・雨飾 火打山・高妻山 2017
発売日: 2017年03月
出版社: 昭文社

黒姫山の天気

黒姫山に行く前に現地の天気をこちらでCHECK!
てんきとくらす(黒姫山の週間天気)

黒姫山の見どころは?

黒姫山 花 夏
出典:PIXTA
黒姫山周辺には独自の文化や伝統といった、黒姫山ならではの見どころが数多くあります。登山をする前に知っておくことで登山をより一層楽しめるでしょう。

長野県北信地方に伝わる「黒姫伝説」

黒姫伝説 鳥居 湖 長野県北信地方に伝わる民話の一つに「黒姫伝説(黒姫物語)」というものがあります。黒姫という美しい姫と、その姫に恋した竜が登場する物語です。黒姫と竜が消えた際に黒い雲が山から現れたとされ、その山が黒姫にちなんで黒姫山と呼ばれるようになったといわれています。

紅葉も絶景の黒姫山

黒姫山と湖
出典:PIXTA
黒姫山では毎年10月上旬~下旬にかけて紅葉が見ごろを迎えます。山頂に雪が積もり、山の中腹が紅葉のピークを迎え、山麓にはまだ緑が残る「三段紅葉」が特に美しいと言われています。黒姫山を見渡せる黒姫高原や、野尻湖の対岸から紅葉を眺めてみるのもいいのではないでしょうか。

初心者におすすめ!大橋登山口コース

ここでは代表的な2コースをご紹介します。

初心者におすすめ!新道コース

map1
出典:ヤマプラ
距離コースタイム標高差日程難易度
約13.1km約6時間45分913m日帰り★★
出典:ヤマプラ
黒姫山登山道入り口(20分)→古池(70分)→新道分岐(140分)→峰ノ大池分岐(15分)→黒姫山(10分)→峰ノ大池分岐(80分)→新道分岐(65分)→大橋(5分)→黒姫山登山道入り口
傾斜が比較的緩やかで初心者にも歩きやすく、眺望も楽しめるハイキングコースです。明るい森の道が続きますが、途中のしらたま平からは展望が開け、開放的な山道を楽しむことができます。山頂付近からは岩場が増え、時期によっては残雪があるのでアイゼン等の装備も検討しましょう。
黒姫山 大橋登山口 登山口には地図と登山者名簿箱が設置されています。登山道にはトイレがないので、登り始める前にトイレを済ませておきましょう。
古池
出典:PIXTA
古池の先には北信五岳の一つである飯縄山なども見ることができます。
黒姫山 新道分岐 新道分岐からさらに奥へと進んでいきましょう。
黒姫山 山頂 山頂からは周囲の山々を見渡せる絶景が広がっています。

帰りは、峰ノ大池分岐から西登山道を通るのもおすすめ!

map2
出典:ヤマプラ
距離コースタイム
約8.4km約3時間45分
出典:ヤマプラ
黒姫山(10分)→峰ノ大池分岐(25分)→峰ノ大池(70分)→西登山口(20分)→大ダルミ(30分)→新道分岐(65分)→大橋(5分)→黒姫山登山道入り口
山頂からの帰路は、頂上手前の峰ノ大池分岐から西登山口と大ダルミを経由するのがおすすめです。御巣鷹山の山景と峰ノ大池の水景色を楽しめるでしょう。大ダルミでは快適に下山することができます。
黒姫山 大ダルミ 大ダルミからはまた林道と木々を楽しみましょう。

少し坂がきついかも?黒姫高原コース

map3
出典:ヤマプラ
距離コースタイム標高差日程難易度
約12km約8時間分1335m日帰り★★★
出典:ヤマプラ
コスモス園(130分)→姫見台(90分)→黒姫乗越(50分)→黒姫山(80分)→日ノ出石(45分)→シナノ木(50分)→町民の森
黒姫高原にあるコスモス園横のゲレンデを直登すると、ゲレンデトップ辺りで登山口に合流します。坂が少し厳しいですが、妙高山や斑尾山といった周辺の山々や、眼下の野尻湖といった眺望を満喫することができます。途中から景色が開け、開放的な湿原の中を気持ちよく歩くことができます。
黒姫高原
出典:PIXTA
冬にはゲレンデになる道を登って登山口を目指します。
黒姫山 途中からは開放感のある湿原の道を楽しむことができます。
黒姫山 池 大池の静かな水面を見ながら休憩するのもおすすめです。

黒姫山へのアクセス・駐車場情報

新潟にもほど近い長野県北部に位置する黒姫山。交通手段として自家用車を利用するのか、公共交通機関を利用するのか、事前にしっかりと計画を立てておきましょう。

【大橋登山口】へのアクセス

【東京から】
●車
信濃町IC(上信越自動車道)―国道18号―県道119号―国道18号―県道36号―大橋登山口(約13km)
<駐車場情報>
大橋林道口 路肩駐車
料金:無料
駐車台数:10台
駐車場地図
出典:googlemap
●電車・路線バス
東京駅―長野駅(JR)―戸隠キャンプ場(アルピコ交通)―徒歩約30分
長野駅から戸隠キャンプ場までのバス時刻表

【黒姫高原】へのアクセス

【東京から】
●車
信濃町IC(上信越自動車道)―国道18号―県道119号―黒姫高原スノーパーク(約5km)
<駐車場情報>
黒姫高原スノーパーク駐車場
料金:無料
駐車台数:1300台

●電車・路線バス
東京駅―長野駅(JR)―黒姫駅(しなの鉄道北信濃線)―黒姫高原(長電バス)
黒姫駅から黒姫高原までのバス時刻表

黒姫山周辺には観光スポットがたくさん!

黒姫山での登山に合わせて、長野県信濃町の自然や歴史を楽しめる観光スポットを訪れてみてはいかがでしょうか。観光客向けに楽しく過ごしやすい空間になっているので、気晴らしや思い出作りにも最適です。

「新・花の百名山」でもある黒姫高原のコスモス園

黒姫高原 コスモス園 黒姫山の東斜面の傾斜地に位置しているコスモス園は、西日が遮られることで日照時間が短く、一般のコスモスよりも開花時期が早いのが特徴です。同じ敷地内には夏に満開を迎えるダリア園もあり、パノラマリフトを利用すれば一面に咲く花々と信州の眺望を上空から楽しむことができます。
黒姫高原 コスモス園 住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
料金:大人600円、小学生400円(未就学児無料)
営業時間:9時00分~17時00分
開園期間:7月22日~10月9日(2017年度)
駐車場:乗用車800台収容駐車場(無料)
電話番号:026-255-3171

一茶記念館

一茶記念館 長野
出典:PIXTA
長野県信濃町柏原は江戸時代を代表する俳諧人の一人である小林一茶の故郷で、最期を過ごした土蔵が国史跡に指定されたことを記念して建設されました。一茶が書き残した俳諧や文学といった数多くの作品が見れる常設展示に加えて、企画展示や俳句大会といった催しも楽しめます。

住所:長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
料金:高校生以上500円、小中学生300円
営業時間:9時00分~17時00分
定休日:5,6,9,10月末日(土日に当たる場合は翌月曜日)、年末年始
駐車場:無料駐車場有り
電話番号:026-255-3741

野尻湖

野尻湖 長野 夏
出典:PIXTA
湖の形が芙蓉(ふよう)の花に似ていることから芙蓉湖とも呼ばれる天然湖です。黒姫高原とともに妙高戸隠連山国立公園に指定されています。ナウマンゾウの化石が発掘されたことでも有名です。夏にはウェイクボードやバス釣り、冬にはワカサギ釣りといった水上レジャーを一年中楽しむことができます。

住所:長野県上水内郡信濃町野尻
駐車場:乗用車約200台収容駐車場(無料)
電話番号:026-255-3226(信州しなの町観光協会)

湖と花をまとめて楽しめる黒姫山

黒姫山 野尻湖 空
出典:PIXTA
黒姫山には森あり、野尻湖あり、高原の花畑ありと見どころがとにかくたくさんあります。近隣のレジャースポットも充実しているので、何度足を運んでも楽しむことができるのではないでしょうか。夏だけでなく春先や秋といった別の季節に訪れることで、また新たな黒姫山の美しさや自然のおもしろさを発見できるでしょう。

紹介されたアイテム

山と高原地図 妙高・戸隠・雨飾 火打山・…

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

From PIXTA
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
yuji.tuna
yuji.tuna

学生時代は子どもと自然体験活動をしており、社会人になってから一人登山にはまっています。登山の魅力は何でしょう…?言語化しないと分からないこと、体験しないと分からないこと、何事もバランスよく経験して考えながら生きていきたいと思っています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!