ヘリ救助

救命・遭難実話

警視庁の情報によると、登山による遭難事故は毎年2000件を超えてると言われています。テレビなどで報道されているのはごく一部で、その実態は専門誌や書籍、特集などで目にする程度ではないでしょうか。このカテゴリでは、編集部による取材記事を中心とした、実際の遭難事故や救出の様子を集めています。遭難事故は、「慣れ」などの気の緩み、自分の力量の過信、準備不足、誤った状況判断などで、たとえベテランの方でも、誰にでも起こりうる誰もが常に意識をしなければならない課題です。貴重な情報が詰まった記事は一度は目を通したい情報です。

救命・遭難実話の記事一覧12件

ヘリ救助
登山届と保険だけで大丈夫?すぐ、確実に遭難者を見つける「新・三種の神器」とは
もし登山中に遭難してしまったとき、山岳保険と登山計画書さえ出していれば大丈夫と思っていませんか?じつはこの2つだけでは、あなたを確実に見つけてくれる保証はありません。さらにもう一つ、すべての登山者に知ってほしい、…
YAMA HACK編集部
From PIXTA
こんな人は要注意!山での「突然死」が増えている!?
中高年を中心に人気のある登山。遭難件数も右肩上がりなのが問題ですが、今回は「山の突然死」について考えます。40代以上の登山者が多いなか、要注意の登山者はどんな人なのか、「突然死」に関する話題の書籍を参考にセルフチ…
Maiko.W
長谷川恒夫氏特集
長谷川恒男|“ハセツネCUP”の名で有名な天才クライマーとは?
登山家・長谷川恒夫さんについてまとめました。日本山岳耐久レース「ハセツネCUP」で有名な長谷川恒夫さんとは?その山行歴、生涯やレースの詳細情報、関連書籍などについて紹介。今でも日本が誇る素晴らしい登山家の1人です…
kei noda
【大峰山遭難事故】 死にたい。救出されたのに・・2016年9月救助隊長と再会へ
10日にも及ぶ遭難の末、奇跡の救出をはたした4人の高校生。しかし彼らを待っていたのは、マスコミ各社の追求、無期限停学、家族への多額な請求など想像もしえなかったことが次々と起こります。今回は遭難実話の第二弾、そして…
YAMA HACK編集部
【大峰山遭難事故】幻聴が止まらない。捜索10日目奇跡の救出へ
遭難で一番多い原因が”道迷い”。今回は、大峰山脈で実際に10日にもわたる遭難にあい、奇跡の生還を果たしたjyunntarouさんに、当時のお話をお聞きしました。山を楽しむためにも、改めて自分の力量、準備、知識が十…
YAMA HACK編集部
山岳救助隊も語る!登山好きにこそ読んでほしい、8つの遭難実話集
登山計画書出していますか?山岳保険には入っていますか?ご家族には行先・ルートを伝えていますか?誰の身にも起こりうる山の事故。8つの実話集を特集します。…
YAMA HACK編集部
色々な非常食
非常食セットおすすめ11選!いざという時のために備えよう!
非常食セットのおすすめ12選ご紹介!非常食セットは長期間(5年近く)の保存ができ、3日分、7日分などが用意されています。災害はいつ起きるかわからないものなので、しっかりと備えておきましょう。…
satomi
クマ生還
山でクマに襲われた!クマと死闘のすえ生還した人の実話集
山でクマと遭遇し襲われたにも関わらず生還した人の実話を7つご紹介します。秋は、クマが冬眠前に食料を食べるために活発になります。もし山の中でばったりクマと遭遇してしまったら人はどうすれば生還できるのでしょうか。生還…
Kamio
アナフィラキシーショックを引き起こす蜂
正しく理解してる?アナフィラキシーショックの原因と対応表
アナフィラキシーショックについてまとめました。症状や対応・治療方法、原因になるもの(蜂、薬など)について掲載します。アナフィラキシーショックはいつ、どんなタイミングで起こるかわかりません。正しい知識を身に着けて緊…
Ryo
チーム安全登山top
【実話】遭難で “200万円”以上 も失った。ウェブで解決する、山岳保険と登山学習とは
増え続ける遭難事故。そして一向に加入者の増えない山岳保険。安全登山のシリーズ最終回は、丹沢で起きた遭難事故の実録と共に、ヤマレコの提案する「登山学習・計画書・山岳保険」まで一元管理が出来るチーム安全登山をご紹介し…
YAMA HACK編集部
山岳救助訓練の画像
【実話】遺体発見まで2週間。WEBですぐに出来る “3つの登山計画機能” とは
登山計画書の提出率は半数にも満たない。山岳保険の加入もまだ十分ではありません。山を愛するすべての人に考えてほしい’’安全登山’’。今回は、丹沢で実際に起きた遭難事故の実録と共に、ヤマレコの安全登山機能を3つのシリ…
YAMA HACK編集部
山で地図アプリを見る登山者
【実話】丹沢で遭難死した祖母ーアプリで簡単に出来る道迷い対策とはー
遭難原因1位は、道迷い。登山計画書の提出と山岳保険の加入もまだ十分ではありません。山を愛するすべての人に考えてほしい’’安全登山’’。今回は、丹沢で実際に起きた遭難事故の実録と共に、ヤマレコの安全登山機能を3つの…
YAMA HACK編集部