ニンジャタープは自由自在!30以上の設営パターンができる理由とは

ニンジャタープはパーゴワークスの人気アイテムです。記事内では、通販での購入方法、ポールや貼り方についてもご説明します。ユーザー自身のアイデアで自由自在に使えるタープは、使える道具をコンセプトに誕生しました。


パーゴワークスのニンジャタープとは

様々なニンジャタープの設営写真
ニンジャタープは『手裏剣シルエット』がユニークなタープで、パーゴワークスが「使える道具」として生み出されました。タープに施された機能により、なんと30以上もの設営バリエーションを可能にしています。

◆NINJA TARP(ニンジャタープ)◆
・カラー:グレー ・サイズ:280 x 280cm
・重量:約500g ・主な素材:30Dシルナイロン
・付属品:ガイライン6本、スタッフバッグ

手裏剣型の大きなメリットは、『四隅をペグダウンしてから最後にポールを立てる』という、今までのタープとは真逆の設営方法を可能にしている点です。これにより、雨風の中での手軽な設営を可能にしています。

タープの2辺には紐の入ったスリーブがついていて、四隅のアジャスターを調整すると、幕体を絞り込む事ができます。テンションがかかる部分はしっかりと補強されています。
また、本体には21ヶ所ものジョイントポイントがついています。これにより、ガイラインとの結合・ポイント同士の結合が自由自在になっています。ガイポイントを自由に選べる以外にも、複数のタープを連結して使用することも可能です。

ニンジャタープは通販でも購入可能!

設営されたグレーカラーのニンジャタープ
ニンジャタープはパーゴワークスでもとても人気の高い商品なので、時期によっては在庫がない場合もあります。予約はできないので、公式HPで入荷情報をチェックしておきましょう。販売は、公式の通販、ECサイト、店頭で行われています。

パーゴワークス通信販売

パーゴワークス ニンジャタープ
ITEM
パーゴワークス ニンジャタープ


ニンジャタープ取扱店

ニンジャタープのポール、張り方について

水辺に設営されたニンジャタープ
ニンジャタープの最もオーソドックスな設営は、トレッキングポールを二本用いた設営方法です。専用品のポールはないので、ご自身の使いやすいものを探しましょう。また、公式の動画チャンネルで設営動画がアップされているので、参考にしてみましょう!

【NINJA TARP SET UP 1】
PAAGOWORKS

ニンジャタープの設営方法一覧
張り方はユーザー自身で探していくのが、ニンジャタープの醍醐味ですが、どうしても参考にしたい場合はブログなどを検索してみましょう。

変幻自在なニンジャタープを持ち歩こう!

森の中に設営されたニンジャタープ
パーゴワークスのニンジャタープは約500gと軽量コンパクト、設営バリエーションは実に30以上と自由度が高く”忍者”のように変幻自在!そんなニンジャタープをザックに忍ばせ、大人の秘密基地を作りに山へでかけよう!

A new discovery in the Ninja Tarp!

ニンジャタープで新たな発見を!

紹介されたアイテム

パーゴワークス ニンジャタープ

パーゴワークス ニンジャタープ

¥19,440 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

あなたにオススメ

関連する山行記録 byヤマレコ

ニンジャタープを眺める男性
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

hiromasa
hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!2016年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」