テルモスとサーモスの違いとは?おすすめ製品5選のまとめ

テルモスのまとめ。テルモスとサーモスの違いや、ランチで使える山専ボトルやおすすめテルモスまで登山で使える魔法瓶をご紹介!カップラーメンやコーヒーで活躍するので1人1つは持っているくらいの人気製品です。アマゾンや楽天で気軽に購入できます!


アイキャッチ出典:サーモス 魔法びんのパイオニア

テルモス=魔法瓶?サーモスとの違いは?

雪の中のテルモスの水筒
出典:Thesoftlanding
ドイツのベルリンで設立した「Thermos」は、持ち運べる金属製魔法瓶を製造しているメーカーです。当時は”テルモス”と呼ばれていましたが、のちに英語圏の国でもその商標を譲り受け会社が設立され、”サーモス”と英語発音で呼ばれるようになりました。

テルモスの魔法瓶
出典:Young Germany Japan
現在では、サーモスという会社が製品を扱っているため、多くの人が「サーモス」と呼んでいるようですが、登山をする人の中にはテルモスという人もいます。その場合、テルモス=魔法瓶と認識していることもあるようです。日本で最初に登場した魔法瓶がテルモスだったからと言われています。

テルモスの構造はどうなってるの?

テルモスの構造
出典:Rukuten Global Market
魔法瓶は二重構造になっていて、外側と内側の間は真空です。熱は物と物が接触している部分から逃げていくため、そこを真空にしてその動きを遮断しているのです。また、鏡面による反射を利用することで、内容物のエネルギーが放射されることを防いでいます。

登山での定番!テルモスの山専ボトル

サーモス 山専用ステンレスボトル900ml
サーモス 山専用ステンレスボトル900ml

¥ 6,300

<スペック>
・保温時間:6時間/80度以上、24時間/60度以上
・保冷時間:6時間/9度以上
・重量:0.39kg/0.36kg(シリコンなし)

0.5Lと一緒に購入しましたが、容量の大きい0.9Lの保温力はさすがです。
冬場はお昼休憩時のスープ、コーヒー、下山後のホットタイムと0.5Lでは少し足りないですが、0.9Lあると余裕です。
昨年の夏場は手持ちのマグボトルでは冷水(氷水)がゆるぬるになったので
夏場の保冷力にも期待します。
出典:みんなのレビュー

テルモスランチができる山専ボトル!

テルモスで人気な山専ボトル
出典:ASCII.jp
900mlの山専ボトルを持っていけば、クッカーやバーナーを使わずに料理が作れるんです。手軽にご飯が作れるし、荷物も軽くなって一石二鳥!

テルモスランチでカップラーメン

テルモスの山専ボトルでカップ麺
出典:好日山荘
テルモスのお湯をカップラーメンに注ぐだけ!お昼の時間であればまだお湯は熱いくらいなので充分な温度です。

テルモスでコーヒータイムも!

テルモスを使ってコーヒーをつくる
出典:みんなのレビュー
お湯を注ぐだけでできてしまうコーヒーは山での大切な時間。お湯を沸かす時間が短縮できますね。

テルモスランチでお味噌汁

テルモスのお湯でお味噌汁
出典:加藤兵太郎商店
テルモスの中に好きな味噌汁の具材、味噌、お湯を入れて持っていくだけ!お昼の時間にはあつあつのお味噌汁になっている非常に簡単なレシピです。

おすすめテルモス4選

サーモス 真空断熱ケータイマグ 0.5L

6時間で68度以上をキープするテルモス。容量500ml、重さが200g弱と軽量なので持ち運びやすいです。

サーモス 真空断熱ケータイマグ 0.5L
サーモス 真空断熱ケータイマグ 0.5L

¥ 2,560

<スペック>
・保冷時間:10度以下6時間
・保温時間:68度以上6時間
・重量:0.21kg

【大満足です!】
ずっと気になっていたサーモスのマイボトルを購入させていただきました。色はブラックです。以前は粗品で貰った保温性があるのかないのかよくわからないものを使用してました。その為、お値段は少し張りますが、流石サーモスってな感じです!温かいものも冷たいものもしっかりと保温してもらってます。そして、何より軽いです。500ミリもはいるのにこんなに軽くて、保温もあって、とっても満足です。
ありがとうございました。大切に使用します。
出典:みんなのレビュー

モンベル アルパイン サーモボトル 0.5L

軽量でコンパクトなモンベルのテルモス。保温・保冷性能に優れ、様々な環境下で使用できます。

モンベル アルパインサーモボトル 0.5L
モンベル アルパインサーモボトル 0.5L

¥ 3,780

<スペック>
・保冷時間:6時間/8度以下、24時間/12度以下
・保温時間:6時間/78度以上、24時間/51度以上
・重量:265g


タイガー サハラマグ 夢重力 0.5L

500mlの容量で0.19kgと軽量なタイガーのテルモス。マグカップのような口あたりのマグタイプモデルです。

タイガー サハラマグ 0.5L
タイガー サハラマグ 0.5L

¥ 2,480

<スペック>
・保冷時間:6時間/74度以上、1時間/88度以上
・保温時間:6時間/7度以下
・重量:0.19kg

【120点!】
蓋の開け閉めでキュッキュッといいますが私は問題なし!朝の氷が夕方まで残ります。保温性はばっちり❤︎蓋と飲み口の構造が一番シンプルで、パッキンひとつだけなので洗うのがラクで衛生的です。毎日スタバに持ってってます。カバンで横にしても漏れたことはありません。
出典:Amazon

象印 ステンレスマグ 0.48L

使いやすさを追求した象印のテルモス。優れた保温・保冷力はもちろん、清潔なお手入れが簡単にすることができます。

象印 ステンレスマグ 480ml
象印 ステンレスマグ 480ml

¥ 2,664

<スペック>
・保冷時間:6時間/70度以上、1時間/87度以上
・保温時間:6時間/9度以下
・重量:0.25kg

【使いやすい】
色々な容量のサーモスを長年愛用してきましたが、スポドリ対応のフッ素二重コーティングということで今回初めて象印を購入しました。
もう少しスリムな形でしたら尚よかったのですが、パッキンがひとつで中栓もまるごと取り出せ洗いやすく清潔に手入れでき たいへん満足しています。
出典:みんなのレビュー

テルモスでほっと一息

テルモスからお湯を注ぐ
出典:サーモス 魔法びんのパイオニア
テルモスは世界で初めて真空断熱魔法瓶を製品化したドイツのメーカー名ですが、ドイツ語の辞書ではテルモス=真空断熱魔法瓶、サーモス=メーカー名と言われています。テルモスは各社より製品化されていますので、あなたのお気に入りのテルモスを携帯し、お気に入りの山でほっと一息つきませんか?

It is a break time at a THERMOS!
テルモスでブレイクタイム!

紹介されたアイテム

サーモス 山専用ステンレスボトル900ml

サーモス 山専用ステンレスボトル900ml

¥6,300 税込

サーモス 真空断熱ケータイマグ 0.5L

サーモス 真空断熱ケータイマグ 0.5L

¥2,560 税込

モンベル アルパインサーモボトル 0.5L

モンベル アルパインサーモボトル 0.5L

¥3,780 税込

タイガー サハラマグ 0.5L

タイガー サハラマグ 0.5L

¥2,480 税込

象印 ステンレスマグ 480ml

象印 ステンレスマグ 480ml

¥2,664 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

あなたにオススメ

関連する山行記録 byヤマレコ

テルモスでお湯をそそぐ登山家
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
hiromasa
hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!2016年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」