MSRテント10選!評価が高い3つの理由とは

MSRテントおすすめを10選ピックアップしました!評価が高い3つのワケと共にハバハバ、エリクサーなど注目したい商品を紹介!気になる評判は?各シリーズを見比べて、登山やキャンプ、釣行など自分のアウトドアスタイルに合うMSRテントを見つけよう!


MSRテントが人気な3つの理由

MSRテント
1. 目的にしっかり合わせたテントチョイスが可能
MSRのテントは、3つの登山シーン別にシリーズ展開しています。無雪期の登山にEXPERIENCE SERIES、冬登山にも使えるEXPLORE SERIES、そして最小限の荷物での登山はESSENTIAL SERIES!
2. 超軽量・超コンパクト性を追及
クライマーが設立したブランドなので、安全かつ軽量・コンパクトに収まることが意識されています。
3.デザイン性にも優れている!
耐久性など機能面で優れていますが、デザイン性も高いのがMSRテント。独特のポール構造で広い居住性を確保。内部は明るい色にして荷物を探しやすくするという工夫もされています。

MSRテント シリーズ別のおすすめ10選

3シーズン登山を楽しみたい人には
【EXPERIENCE SERIES】
MSRテント
EXPERIENCE SERIESは無雪期の登山で使用するシリーズで、サイズや重量、デザインが最も豊富です。耐久性や機能面が優れていることはもちろん、ホワイトで洗練されたデザインのNookやHubba、Elixirは見た目のこだわりだけではなく、内部を明るい色にして荷物を探しやすくするという工夫があります。
MSR ヌック
ITEM
MSR ヌック
・定員:2名
・最小重量:1,270g
・収納サイズ:51x15cm
・フライ耐水圧:1,200mm
軽量コンパクトにも関わらず、マットレス2枚を敷くことができる室内スペースがある2人用テント。メッシュ生地とフライ換気口により結露を最小限に抑えます。
横風には弱い形状ですが、すべてのマジックテープをきちんとして、ロープをしっかりしておけば、天井が落ちるぐらい風に押されても形状記憶のように復帰します。 出典:amazon
MSR ハバNX
ITEM
MSR ハバNX
・定員:1名
・最小重量:1,120g
・収納サイズ:46x15cm
・フライ耐水圧:1,200mm
ハブ構造のポールシステムで設営がかんたんにできます。メッシュ部とキックスタンド式ベンチレーションがテント内をドライに保ちます。
風が強かったけどフライシートを張れば問題も無く、コンパクトなのでバックパックに括り付けて、移動可能です。 出典:amazon


MSR ハバハバNX
ITEM
MSR ハバハバNX
・定員:2名
・最小重量:1,540g
・収納サイズ:46x15cm
・フライ耐水圧:1,200mm
ハバハバはMSRの中でも人気モデル。天井が広くて、室内空間がゆったり。
値段は高いですが、ダブルサイズの布団と同じくらいの大きさを、小さく持ち運べるので気に入りました。178cmですが、足を伸ばしても余裕があり、一人で寝るのであれば、ザックや座椅子などを広げておくスペースもあります。 出典:amazon
MSR エリクサー2
ITEM
MSR エリクサー2
・定員:2名
・最小重量:2,120g
・収納サイズ:51×17cm
・フライ耐水圧:耐水圧1,500mm
出入り口が2箇所ある便利で使い勝手の良いテントです。
ポール形状が魚座型なので他社のテントより両サイドの壁が立っているため空間が広く圧迫感がありません。出入り口が2箇所有るという便利さは、大きな購入ポイントでした。 出典:amazon
MSR カーボンリフレックス1
ITEM
MSR カーボンリフレックス1
・定員:1名
・最小重量:660g
・収納サイズ:43×13cm
・フライ耐水圧:1,200mm
カーボンポールを採用した最軽量のダブルウォールテント。2〜3本のポールで素早く設営できます。
MSR カーボンリフレックス2
ITEM
MSR カーボンリフレックス2
・定員:2名
・最小重量:990g
・収納サイズ:43×13cm
・フライ耐水圧:1,200mm
タープのように軽く、前室のジッパーがないシンプルなテントで設営も簡単です。ユニークなポール位置で前室を確保しています。

冬の過酷な条件下でも登山に挑む人には
【EXPLORE SERIES】
MSRテント
寒さや雪、強風にも耐える4シーズン用MSRテントがEXPLORE SERIESです。MSRテントらしい洗練された見た目はもちろん、過酷な環境で素早く設営するための工夫や、快適な居住性のための工夫が施されています。前室が広く、装備品の保管が便利なこともMSRテントらしい特徴です。
MSR ドラゴンテイル
ITEM
MSR ドラゴンテイル
・定員:2名
・最小重量:2,148g
・収納サイズ:51×17cm
・フライ耐水圧:1,500mm
強風や積雪にも耐えるシンプルなトンネル構造のテント。シングルウォールとクリップ式を採用し、悪天候でも素早く設営できます。
MSR フューリー
ITEM
MSR フューリー
・定員:2名
・最小重量:2,780g
・収納サイズ:51×17cm
・フライ耐水圧:1,500mm
MSRテントで最も耐風性がある4シーズンテントです。フライと本体の空間により高い換気性と強度のほか、設営もかんたんです。

とにかく軽量!目的遂行型の登山家には
【ESSENTIAL SERIES】

MSRテント
とにかくシンプルに、軽いテントがいい!そんなミニマリストに最適な、超軽量&シンプルなテントがESSENTIAL SERIESです。専用ポールを使わず、自分のトレッキンポールで設営できるテントがラインアップされていることも特徴です。
MSR フライライト
ITEM
MSR フライライト
・定員:2名
・最小重量:710g
・収納サイズ:46×15cm
・フライ耐水圧:1,000mm
シリーズ最軽量の0.71kgで、一対のトレッキングポールを使って素早く設営できます。
MSR ツインシスターズ
ITEM
MSR ツインシスターズ
・定員:2名
・最小重量:940g
・収納サイズ:51×15cm
・フライ耐水圧:1,500mm
付属のポールのほか、トレッキングポールで代用することで軽量化もはかれます。スノーフラップ付きでバックカントリーでの避難にも使える4シーズン用シェルターです。
3つ目のテントで買いました。テント内まで靴で入れるのは最高に都合いいです。高さがあり窮屈感はなく、結露しても頭にあたりませんし、フロアレスなので床が濡れません。 出典:amazon


MSRテントのある風景

どんな場所でも映え、特別な空間を与えてくれるデザインはまさに逸品!

@comiyanosukeが投稿した写真

星空の中でも映えます。こんな満天の星空を眺めながら過ごす山の夜にもピッタリです。

氷上にちょこんと設営されたテントは、なんだかかわいらしく見えますね。軽量かつ耐久性にこだわるMSRテントがあれば、コンディションがあまり良くない環境でも安心です。

MSRテントを登山に持っていこう

MSRテント
デザイン性だけではなく機能性や軽量性にも優れたMSRテントなら、きっとあなたの登山スタイルに合ったテントを選ぶことができると思います。テントの新調や買い増しを検討している方にはもちろん、これまで日帰りでの登山を楽しんでいた方がテント泊を始めるきっかけにもオススメのテントがあるのではないでしょうか。

Special sleeping in MSR tent!
MSRテントで素敵な夜を!

 

紹介されたアイテム

MSR ヌック

MSR ヌック

¥54,000 税込

MSR ハバNX

MSR ハバNX

¥52,920 税込

MSR ハバハバNX

MSR ハバハバNX

¥69,120 税込

MSR エリクサー2

MSR エリクサー2

¥45,360 税込

MSR カーボンリフレックス1

MSR カーボンリフレックス1

¥69,120 税込

MSR カーボンリフレックス2

MSR カーボンリフレックス2

¥86,400 税込

MSR ドラゴンテイル

MSR ドラゴンテイル

¥95,040 税込

MSR フューリー

MSR フューリー

¥103,680 税込

MSR フライライト

MSR フライライト

¥49,680 税込

MSR ツインシスターズ

MSR ツインシスターズ

¥51,840 税込

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

MSRテント
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
sato mitsuru
sato mitsuru

写真撮影をしているうちに気がついたら山歩きを始めていた映像作家。もともとキャンプやたき火などのアウトドアが好きだったおかげもあってか、気がついたらほぼ毎月山を歩いてます。今年初めて体験したスノーシューハイクは最高の体験でした。http://www.310326.com

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
買うトドアにて期間限定キャンペーン実施中