登山中に欲しい熊鈴15選、人気山岳エリアでもクマ出没?!

熊鈴は、登山や山菜取りなどの時にクマよけとして必要なアイテムです。6月下旬から11月下旬頃まで本州から北海道でクマが出没しています。クマに遭遇しないためにもおすすめの熊鈴を紹介します。おしゃれで消音機能もついている熊鈴もあるので、ぜひお気に入りの熊鈴を探してみて下さいね。


アイキャッチ画像出典:楽天市場

熊鈴の効果は?

熊鈴に反応するクマ
出典:pixabay

熊鈴の効果については、諸説ありますが、環境省の『クマに注意!』によると、やはりクマとの遭遇を避けるためには、熊鈴を持参し、存在を知らせるのが重要のようです。クマは元来とても臆病な動物で、人気を察知すると自分から離れていきます。

熊鈴は、単独登山や人気の少ない山では、心強い味方となります。また、もしもの時に自分の位置を知らせたりするのにも使えます。

おしゃれで役立つおすすめの熊鈴15選

真鍮性の熊鈴は「チリーン、チリーン」と音色が美しく、クマよけはもちろんのこと、登山ザックにおしゃれのワンポイントとしてつけるのもステキですね。消音機能がついていたり、デザインがおしゃれな熊鈴をご紹介します。
スター熊よけ鈴 小熊に金棒DX
ITEM
スター熊よけ鈴 小熊に金棒DX
熟練した技術を持つ職人が1つ1つ丹精こめて作り上げた熊よけの鈴です。心地よい音色と澄んだ音を奏でます。
熊よけ鈴も進化しています。3拍子そろった熊鈴です。
・しっかりとした音が鳴る
・かわいい
・音をでなくできる 出典:amazon
森の鈴 くまモン
ITEM
森の鈴 くまモン
大人気キャラクター、くまもんの熊鈴。真鍮製で音色も美しいうえ、カラビナも付いていて、さらに、そのカラビナを引っ張るだけで消音できるという優れもの。
くまモンだから鈴が鳴ったら逆に来ちゃうんじゃないかと思いますけどね。いつも使うザックに付けて歩きます。 出典:楽天
ハイマウント マジックベアベル
ITEM
ハイマウント マジックベアベル
時計と逆回りにまわすと中の振り子が引き上げられ、音を止めることができる消音機能付き。人が多い時や、山小屋などで音を消すことができるのはありがたい。
サイクリングロードを走る時に、ロードバイクに付けてチリン、チリンと音を出しています。真鍮なのできれいな澄んだ音が響いて、歩行者やランナーに聞こえやすいと思います。 出典:amazon
ゼスト チロリアンカウベル Sサイズ
ITEM
ゼスト チロリアンカウベル Sサイズ
チロリアンベルトがかわいらしい、コンパクトな熊鈴。音はカラーンカラーンというカウベル風でのどかな気分にさせてくれる熊鈴
ZEST(ゼスト) チロリアンカウベルSサイズ【山歩き/ハイキングに/熊よけ鈴】は希望通りの商品でした。 出典:amazon

→まだまだあるよステキな熊鈴

東京ベル 森の鈴
ITEM
東京ベル 森の鈴
シンプルでスタイリッシュなデザインと、ワンタッチで消音できる機能付き。音色は、高く澄んでいて余韻が長く美しいのが特徴。
公共の乗り物や場所等わきまえることが出来るので気に入ってます。山の薮に引っかかってもってかれて、3個目です。 出典:amazon
モンベル トレッキングベル ラウンド レッドブリック
ITEM
モンベル トレッキングベル ラウンド レッドブリック
アウトドアの人気ブランド、モンベルの熊鈴。チロリアンベルトと赤い色が印象的でかわいい。カラビナ付きなのでザックにつける時に便利。
ハイマウント 消音ケース付カウベル
ITEM
ハイマウント 消音ケース付カウベル
カウベルタイプの熊鈴で、消音にしたい時は、袋をかぶせるというもの。チロリアンのベルトもかわいらしい。
エイアンドエフカントリー ベアーベル
ITEM
エイアンドエフカントリー ベアーベル
遠くまで音が響き熊対策に効果的。音色も澄み渡るような美しい音。本革のベルトは使うごとに味が出てきて、レトロでおしゃれな熊鈴。
よく音が出るし、音色も綺麗です。遠くからでも音を確認しやすいようなので、熊の耳にも早く届いてくれそうです。 出典:amazon
モチヅキ 熊よけリンリン
ITEM
モチヅキ 熊よけリンリン
真鍮製のベルに直接キーホルダーがついてシンプルなデザイン。手作りの鈴は、音も澄んでいて大きな音なので、クマに存在を知られせてくれます。
リングの色は違いましたが、音色は見た目のようなとても澄んだ透明感のある音です。遠くまで通る音だと思います。値段も良いですが買ってよかったです。 出典:amazon
チャムス ベアベル 熊よけ鈴
ITEM
チャムス ベアベル 熊よけ鈴
カラフルなラインナップでリーズナブルな熊鈴。ベルトに磁石がついていて、ベルにくっつけると音が出にくくなるしかけ。チャムスのペンギンマークも印象的。
ベルのように清涼で周囲に響き渡る高音ではなく、幾分雑味のある中程度の音
鈴らしいカラコロとした音
ですが、あまり耳に煩わしくないのは自分だけでなく他者にとっても有り難いかも。 出典:amazon


→高級熊鈴もあるよ

冒険倶楽部 山菜取り・山歩き用 熊ベル
ITEM
冒険倶楽部 山菜取り・山歩き用 熊ベル
音量が大きめの真鍮製の熊鈴。カラビナがついているので、ザックやベルトにつけられます。登山だけでなく、山菜取りやきのこ採りでも活躍。
自転車で山へ入るときハンドルにぶら下げて 熊よけ 音がうるさくなくて 結構です ハイキングにも常時携行 出典:amazon
コールマン ベアベルウィズカラビナ
ITEM
コールマン ベアベルウィズカラビナ
キャンプメーカー、コールマンの熊鈴。カラフルでデザイン性が高くおしゃれ。マグネットを鈴につければ消音効果もあり、騒音防止になります。
熊よけ鈴(小) 南部鉄器
ITEM
熊よけ鈴(小) 南部鉄器
南部鉄器の熊よけ鈴。しぶいデザインがかえって光る一品。真鍮だと、音色が美しいけど遠くまで響かず不安と言う声から鋳物の鈴を開発。
大概は観光地化された登山道を歩くのですが、早朝などまだ人が少ないとき非常に重宝しています。 出典:amazon
アラスカ熊鈴 カラビナ付
ITEM
アラスカ熊鈴 カラビナ付
かなり大きな音が出る熊鈴。人気が少なく、熊出没頻度が高いエリアでは重宝します。さらに音を大きくしたい場合は、2連、3連タイプもあります。
ザックの横に着けた状態でも予想通り音は大きく効果は期待できそうです。3連の鈴としては価格も安く、コストパフォーマンスは良いのでオススメです。 出典:amazon

  • 最高級の熊鈴
  • ブラスワンの最高級熊鈴 桐箱入り¥16,200  音質検査票付き 余韻までも美しい特殊銅合金モデル。ブラスワンの熊鈴は、音色も音量も徹底的に研究されている本格派。種類も用途によって様々です。桐箱入りの熊鈴は、登山好きの人に特別な時のギフトとして贈るのもいいですね。ブラスワンの熊鈴の情報はこちら

全国のクマの分布は?

クマよけに熊鈴を
 

尾瀬や、八ヶ岳、アルプスなど人気山岳エリアでもクマは毎年出没しています。だいたい6月下旬頃~11月下旬頃までクマの目撃情報があり注意が必要です。

クマが出やすい時間帯は、早朝・夜間で、出やすい場所は、見通しの悪い場所や沢などの狭いところ、 山とつながっている林や川沿いの藪です。そのような場所を通過する際は、積極的に熊鈴を鳴らしながら行動しましょう。

・尾瀬のクマ情報はこちら

・八ヶ岳のクマ目撃情報はこちら

・南アルプスのクマ目撃情報はこちら

・長野県のクマ情報はこちら

熊鈴のマナーを守って、楽しい登山を!

ザックのワンポイントに熊鈴を
出典:Flickr/minmsee
熊鈴は、熊よけには効果的ですが、リンリンうるさいという意見もあります。山小屋や、駅などの公共の場では、消音モードにするなどしてマナーを守りましょう。

Enjoy a mountain with Bearbell!!

熊鈴を身につけて山へ!!

紹介されたアイテム

スター熊よけ鈴 小熊に金棒DX

スター熊よけ鈴 小熊に金棒DX

¥1,323 税込

森の鈴 くまモン

森の鈴 くまモン

¥2,700 税込

ハイマウント マジックベアベル

ハイマウント マジックベアベル

¥1,854 税込

ゼスト チロリアンカウベル Sサイズ

ゼスト チロリアンカウベル Sサイズ

¥449 税込

東京ベル 森の鈴

東京ベル 森の鈴

¥2,020 税込

モンベル トレッキングベル ラウンド レッドブリック

モンベル トレッキングベル ラウンド レッドブリック

¥617 税込

ハイマウント 消音ケース付カウベル

ハイマウント 消音ケース付カウベル

¥1,166 税込

エイアンドエフカントリー ベアーベル

エイアンドエフカントリー ベアーベル

¥3,596 税込

モチヅキ 熊よけリンリン

モチヅキ 熊よけリンリン

¥3,888 税込

チャムス ベアベル 熊よけ鈴

チャムス ベアベル 熊よけ鈴

¥756 税込

冒険倶楽部 山菜取り・山歩き用 熊ベル

冒険倶楽部 山菜取り・山歩き用 熊ベル

¥1,018 税込

コールマン ベアベルウィズカラビナ

コールマン ベアベルウィズカラビナ

¥980 税込

熊よけ鈴(小) 南部鉄器

熊よけ鈴(小) 南部鉄器

¥972 税込

アラスカ熊鈴 カラビナ付

アラスカ熊鈴 カラビナ付

¥1,404 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

アイキャッチ候補
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」