サーモスのフードコンテナーレシピ6選とおすすめ製品まとめ

サーモスのフードコンテナのレシピ特集!価格やサイズも様々なサーモスのフードコンテナのポーチ、スプーンやおすすめをご紹介!お弁当としても色んな使い方ができるので、口コミも良く人気な商品です。1つ愛用できるものを見つけて毎日使おう!


アイキャッチ画像出典:楽天

サーモスのフードコンテナ 使い方やサイズは?

冷める心配なし!サーモスのフードコンテナ

サーモスのフードコンテナでご飯を炊く
出典:Raising a miracle
サーモスのフードコンテナは、魔法瓶のお弁当箱のことです。スープや温かいごはんを入れて、お昼もそのままの美味しさが味わえます。夏には冷たいスープを入れてもいいですよね。

サーモスのフードコンテナ サイズも価格も呼び方も様々

サーモスのフードコンテナ4種類
出典:サーモス
フードコンテナのサイズは380mlから500mlまで様々な大きさがあります。自分の食べる量にあわせて買いましょう。スープジャー、フードコンテナ、フードジャーなど呼び方はメーカーによって違いますが、同じものと考えて良いようです。


 

サーモスのフードコンテナ 使い方の注意点

サーモスのフードコンテナで料理
出典:ebay

①必ず沸騰させたお湯を使う
②お湯の温度が低いと調理できない場合があるので注意!
③火の通りにくい具材は、あらかじめ加熱したり、薄くカットしておく
④フードコンテナ自体を火にかけない”


サーモスのおすすめフードコンテナとポーチ・スプーン・パッキン

<サーモスのおすすめフードコンテナ>

サーモス 真空断熱フードコンテナー 500ml JBM-500
高い保温・保冷力があり、熱々のスープやシチューから冷たい飲み物やデザートまでいろいろ入れられるサーモスのフードコンテナ。サーモス独自の開けやすいフタは食洗機対応になっています。
サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L
サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L

¥ 2,280

サイズ:約10×10×13.5cm
重量:約300g
保温効力:(6時間)61度以上
保冷効力:(6時間)12度以下

さすがサーモス
夜にスープを軽く煮て、沸かしたお湯を入れて捨てたスープジャーにいれて置いとくと、次の日の朝によく煮えてホカホカのスープが飲めます。生でもたべれる具材なら、夜にお湯を捨てた後にそのまま入れて、熱湯の出汁をいれるだけでよいので、朝は忙しいので大助かりです。
出典:楽天みんなのレビュー

サーモス 真空断熱フードコンテナー 270ml JBI-271

1人のスープやデザートにちょうど良いサイズのサーモスのフードコンテナ。お昼のお弁当にも持って行きやすいコンパクトサイズです。自在に開く密閉構造のフタは食洗機にも対応しています。
サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.27L
サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.27L

¥ 2,280

サイズ:約9.5×9.5×10cm
重量:約300g
保温効力:(6時間)50度以上
保冷効力:(6時間)14度以下

お弁当のスープに
子供のお弁当にスープを持って行くのに良いです。特に冬は温かいスープを入れます。蓋も開けやすく、子どもでも楽に開けられました。
出典:amazon

サーモス 真空断熱フードコンテナー 380ml JBI-382

1人分のお昼ご飯にもちょうど良いサーモスのフードコンテナ。パスタやリゾットを持って行くのにも便利です。熱々のものも冷たいものも食べるまでちょうど良い温度を保ちます。
サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L
サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L

¥ 2,180

サイズ:約9.5×9.5×12.5m
重量:約300g
保温効力:(6時間)56度以上
保冷効力:(6時間)12度以下

便利です!
友人に勧められて購入してみました。朝、作って昼に熱々で食べられます。トマトのリゾット、豆乳のリゾット、きのこのリゾットと週に2回程作って食べてます。380ミリリットルでちょうど良い量です。
出典:楽天みんなのレビュー

サーモス 真空断熱フードコンテナー ミッフィー 270ml JBI-271B

かわいいミッフィー柄のサーモスフードコンテナ。小さめサイズでスープやデザートを入れるのにちょうど良いサイズです。朝作ったお料理でもお昼までちょうど良い温度を保ちます。
サーモス 真空断熱フードコンテナー ミッフィー 0.27L
サーモス 真空断熱フードコンテナー ミッフィー 0.27L

¥ 2,280

サイズ:約9.5×9.5×10cm
重量:約300g
保温効力:(6時間)50度以上
保冷効力:(6時間)14度以下

お弁当箱とお揃い
お弁当箱を購入したので、
お揃いのスープジャーも購入しました。
お味噌汁も温かくて喜んでいました。

出典:楽天みんなのレビュー

<一緒に使いたい!サーモスのフードコンテナー用ポーチ>

サーモス フードコンテナー ポーチ REB-001
サーモスのフードコンテナ、JBIシリーズ、JBJシリーズ、JBKシリーズ専用のポーチ。断熱構造で保温・保冷力もアップします。ハンドル付きで持ち歩くのにも便利です。
サーモス フードコンテナー ポーチ REB-001
サーモス フードコンテナー ポーチ REB-001

¥ 850

サイズ:約10.5×10.5×14cm
重量:約5g

フードコンテナーと併せて買いました。
朝作ったスープを昼に熱々のまま食べることができます。0.38Lのフードコンテナーと大きさがぴったりです。
出典:amazon

<セットでかわいいサーモスのスプーン>

サーモス フードコンテナー スプーン APC-160
サーモスのフードコンテナにぴったりのスプーン。角がスクエア型で底までしっかりすくえて食べやすいスプーンです。フードコンテナに適した長さで、専用のケースに入っています。
サーモス フードコンテナースプーン APC-160
サーモス フードコンテナースプーン APC-160

¥ 650

サイズ:約17×4×2.5cm
重量:約10g

便利です
底に残ったものがすくいやすい形です。先の丸いスプーンだと残っちゃうんです。
金属どうしだとカチャカチャうるさいけど、柔らかい素材なので口当たりも優しい。
ケースがポーチに収まるのもいいね。
出典:楽天みんなのレビュー

<予備のパッキンも持っておきたい>

サーモス 真空断熱フードコンテナー JBF パッキンセット
サーモスフードコンテナのシールパッキンとベンパッキンのセットです。破損や紛失しても、交換すれば長く使うことができます。
真空断熱フードコンテナー JBF パッキンセット
真空断熱フードコンテナー JBF パッキンセット

¥ 324

助かりました。
パッキンってすぐ 小さいからなくしやすいんですよね このように パッキンだけ変えることができて 本当に助かってます ありがとうございます
出典:amazon



サーモスのフードコンテナを使ったお弁当レシピ6選

本も出ているほど人気なサーモスのフードコンテナを使ったレシピをご紹介します!すぐにできる簡単なものからおしゃれなものまで色々試したくなりますね。

 

サーモスのフードコンテナで簡単卵のおかゆ

サーモスのフードコンテナでおかゆ出典:つけもの大学
<材料:スープジャー1個分>

お米・・・大さじ3
たまご・・・1個
塩・・・少々
お湯・・・適量

<作り方>
1.サーモスのフードコンテナにお米と熱々の出汁(熱湯)を入れてフタをします。
2.2分経ったらお湯を捨て、溶きタマゴを入れ、塩と熱湯を注ぎます。
3.3時間以上放置したらできあがりです。

 

サーモスのフードコンテナでトマトスープリゾット

サーモスのフードコンテナでリゾット出典:flickr/Maurina Rara
<材料:スープジャー1個分>

ミディトマト・・・3個
ベーコン・・・1枚
押し麦・・・45g
顆粒コンソメ・・・3g

<作り方>
1.ミディトマトは4等分、ベーコンは1cm角に切ります。
2.サーモスのフードコンテナに押し麦を入れ、沸騰したお湯を入れてフタをせず3分放置します。
3.湯を切り、ベーコンとトマト、コンソメを入れて沸騰したお湯を注ぎ、フタをして1時間半たったらできあがりです。

サーモスのフードコンテナでクリームスープパスタ

サーモスのフードコンテナでパスタ出典:flickr/dreamcat115
<材料:スープジャー1個分>

ショートパスタ・・・15g
じゃがいも・・・15g
玉ねぎ・・・15g
にんじん・・・10g
きのこ・・・15g
鶏肉・・・20g
★牛乳・・・180ml
★生クリーム・・・大さじ1
☆コンソメ・・・小さじ1
☆こしょう・・・ひとつまみ
☆ローリエ・・・1枚
☆なつめぐ・・・小さじ1/4

<作り方>
1.サーモスのフードコンテナは熱湯で予熱して湯を切ります。
2.★と☆以外を食べやすい大きさに切り、鍋で炒めて火が通ったら★を入れて煮立ったら☆と一緒にスープジャーに入れます。
3.1時間以上たったらできあがりです。

 

サーモスのフードコンテナで海鮮中華丼

サーモスのフードコンテナで丼飯出典:youtube
<材料:1人分>

むきえび・・・30g
ほたて水煮缶・・・30g
うずら卵水煮・・・3個
白菜(短冊切り)・・・50g
にんじん(短冊切り)・・・30g
青梗菜(食べやすい大きさに切る)・・・50g
水・・・150ml
ほたて水煮の缶汁・・・大さじ1
オイスターソース・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
こしょう・・・少々
水溶き片栗粉・・・大さじ1
ごま油・・・少々
ごはん・・・別容器で適宜

<作り方>
1.サーモスのフードコンテナに沸とうしたお湯を注ぎ、フタをせずに5分以上予熱します。
2.小鍋に片栗粉とごま油以外の材料を入れて沸騰したら、えびを入れ、火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけます。
3.フードコンテナのお湯を切り、2 を入れてごま油をたらし、フタをして1時間以上保温したらできあがり。

 

サーモスのフードコンテナでかぼちゃポタージュのスープ

サーモスのフードコンテナでスープ出典:flickr/Geoff Peters
<材料:スープジャー1個分>

かぼちゃ(皮と種を除いて)・・・150g
バター・・・3g
牛乳(もしくは豆乳)・・・200cc
顆粒コンソメ・・・5g

<作り方>
1.かぼちゃを1cm角に切ります。
2.お湯を沸かし、フードコンテナに入れて5分以上予熱します。
3.小鍋でバターを溶かし、かぼちゃを入れて絡めたら牛乳とコンソメを入れて煮立たせます。
4.2.のお湯を切り、小鍋の中身を注いでフタを閉め、5時間保温すればできあがりです。

 

サーモスのフードコンテナでおじやの離乳食

サーモスのフードコンテナでおじや出典:味の素
<材料:1食分>

お米・・・大さじ2
熱湯・・・適量
BF 和風だし・・・適量
しらす・・・大さじ1
乾燥ワカメ・・・ひとつまみ

<作り方>
1.フードコンテナに洗ったお米としらすを入れ、熱湯を注いで約1分温めたらお湯を切ります。
2.乾燥ワカメとBFの和風だしを入れ、熱湯をフードコンテナの上の線まで入れ、フタをして、時々上下を返しながら2時間放置したらできあがりです。

いつでもさっと食べられるフードコンテナ

サーモスのフードコンテナでランチ出典:楽天
サーモスのフードコンテナは熱々の食べ物も冷たい食べ物も、ちょうど良い温度を長時間保ってくれます。寒くなってくると山でご飯を作る時間に体が冷えてしまいますが、フードコンテナに温かいスープがあるととても便利。夏は冷たいデザートを持っていくのもおすすめです!

THERMOS of food containers to keep the temperature!
温度を保つサーモスフードコンテナ

紹介されたアイテム

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L

¥2,280 税込

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.27L

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.27L

¥2,280 税込

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L

¥2,180 税込

サーモス 真空断熱フードコンテナー ミッフィー 0.27L

サーモス 真空断熱フードコンテナー ミッフィー 0.27L

¥2,280 税込

サーモス フードコンテナー ポーチ REB-001

サーモス フードコンテナー ポーチ REB-001

¥850 税込

サーモス フードコンテナースプーン APC-160

サーモス フードコンテナースプーン APC-160

¥650 税込

真空断熱フードコンテナー JBF パッキンセット

真空断熱フードコンテナー JBF パッキンセット

¥324 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

あなたにオススメ

関連する山行記録 byヤマレコ

サーモスのフードコンテナ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」