小仏峠から高尾山ルートの魅力を徹底調査!

小仏峠は、東京都八王子市と神奈川県相模原市の間に位置する峠です。小仏峠から高尾山へのコースなら、普段より一味違う山旅に!小仏城山山頂の開けた絶景スポット、富士山展望、そしてグルメも盛りだくさんな小仏峠から高尾山コースの魅力を紹介します。


 

高尾山から一歩先へ

小仏峠の小仏城山で富士山の景色を眺める城山山頂直下の広場からは、富士山の大展望。

観光客からハイカーまで大人気の高尾山。少し気分を変えて、小仏峠から高尾山への登山コースはいかがでしょう?途中の小仏城山では、西には富士山の大展望が、東には遠く東京の都心が見渡せます。小仏峠から高尾山へ緑の中を進む 小仏城山から高尾山への登山道も頻繁に指導標があり、道も整備されているので歩きやすいです。静かな小仏城山とミシュラン3ツ星獲得した人気の高尾山とをつなぐ山旅は変化に富んでいて楽しめます。

次ページ→コース詳細!

【コース詳細】
(※例年1月~3月は積雪の場合があります。登山道情報については事前に要問合せ→・高尾登山電鉄高尾ビジターセンター
・コース=JR高尾駅ー小仏バス停ー小仏峠ー小仏城山ー高尾山ー京王線高尾山口駅
・コースタイム=約3時間(休憩、バスやロープウェイの移動時間含まず*参考:今回は、入山口のJR・京王線高尾駅から下山口の京王線高尾山口駅までトータルで7時間かかりました。かなりゆっくり休憩をとり、茶屋に立ち寄り、写真を撮りながら歩きました。)

JR高尾駅から登山口の小仏へ

小仏峠から高尾山コースは高尾駅からスタートJR・京王線の高尾駅へ下車します。(京王線高尾山口駅ではありませんのでご注意を!)高尾駅北口改札を出て左に行くとバス乗り場があります。②番乗り場”高01”小仏行きのバスに乗車し終点の小仏まで行きます。

【お役立ち情報リンク】
・バス乗り場案内はこちら
・バスの時刻表はこちら
・高尾駅から小仏バス停までバスで21分、230円。運賃・所要時間情報はこちら

まずは小仏バス停から小仏峠へ

■コースタイム=小仏バス停(0.50)小仏峠

小仏峠へはバスで向かう広々とした終点の小仏バス停。すぐ上には中央道が通る

小仏峠のバス停留所にはトイレがある小仏バス停にあるトイレ。ひとつずつしかないので込み合う

小仏峠は親切な指標が多い指導標に従い小仏峠へ

小仏峠の登山口へ向かう左手に宝珠寺を見送り、上へ車道を歩いていく

小仏峠へ指標どおり向かう車道を大きくカーブすると景信山(かげのぶやま)への登山路がある。こちらも指導標通りに小仏峠方面へ向かう

小仏峠の登山口小仏登山口。ここで車道が終わり登山道になる。駐車スペースは20台ほど

小仏峠までの道は整備されている小仏峠への道のり

小仏峠へ向かう途中には水場途中にある水場

小仏峠までの道のり小仏峠まで歩きやすい尾根道を行く

小仏峠から都心の眺め小仏峠から都心への眺め

小仏峠から高尾山へ小仏峠にある分岐。小仏城山・高尾山方面へ向かう

小仏峠にある碑 1880年に、明治天皇が山梨巡幸の際に小仏峠で休憩したため「明治天皇小佛峠御小休所阯及御野立所」の碑がある

間もなく山頂!小仏峠から小仏城山

■コースタイム=小仏峠(0.30)小仏城山

小仏峠から小仏城山へ小仏峠から小仏城山へは、30分ほど。分岐点があるが後で合流する。階段を登るとベンチがあり、ここからは相模湖と富士山が見られる。

小仏峠から小仏城山へ向かう小仏峠から城山方面に登って行くと、分岐にさしかかる。一丁平・高尾山方面に行くと城山を通らずに高尾山へ向かう。今回は城山を通ってから高尾山へ

城山山頂到着!なめこ汁が絶品!

小仏峠から小仏城山に到着茶屋やベンチがあり広々とした小仏城山山頂。なめこ汁やおでんも売っていて絶好のランチ休憩スポット。

小仏峠から小仏城山につくと富士山の絶景が見える山頂を少し下った所に広場があり、富士山のビューポイント

小仏峠から小仏城山山頂小仏城山山頂の東側からは、東京の街並みが見渡せられる。

小仏峠から高尾山コースはついつい食べ過ぎてしまう小仏峠から小仏城山まで歩いたら一休み小仏城山山頂おすすめのなめこ汁。なめこが大きくて食べ応えがある

小仏峠から小仏城山まで歩いたらコーヒータイムガスを持っていけば、あつあつのコーヒーが味わえる。景色を眺めながら飲むコーヒーは最高!

 

次ページ→休憩終了後、小仏城山から高尾山へ


休憩終了後、小仏城山から高尾山へ

■小仏城山(1.00)高尾山 

小仏峠の城山山頂から高尾山へ向かう小仏城山山頂から高尾山口方面に向かう

小仏峠の城山から高尾山へ行く途中には紅葉が12月上旬でもまだ色づいた木々の葉が楽しめる

 

小仏峠の城山から高尾山へ行く途中には一丁平展望台がある一丁平展望台。巻き道もあるが、ぜひ立ち寄って富士山と連なる山々を眺めよう!

小仏峠の城山から高尾山へ一丁平を過ぎると分岐に。高尾山ビジターセンター方面に進む

小仏峠の城山から高尾山へ行く途中分岐点3つ3つの登山路の分岐はすべて後で合流する。階段を登るともみじ台につながる

 

小仏峠の城山から高尾山へ行く途中のもみじ台細田屋もみじ台には細田屋という茶屋があり、ここからも富士山展望が広がる

小仏峠の城山から高尾山へ行く途中の細田屋で再び富士山が見られる細田屋から見られる富士山

 

次ページ→高尾山から高尾山口駅へ


高尾山から高尾山口駅へ

■コースタイム=高尾山(0.35)高尾山駅ロープウェイ

小仏峠の城山山頂から高尾山山頂につくと人がたくさん休日の高尾山山頂は大混雑。観光客も多い

小仏峠だけではなく高尾山山頂からも見られる都心高尾山山頂から見られる都心

小仏峠から高尾山までのコースもあと少し高尾山1号路を下る

小仏峠から高尾山コースには薬王院もある天狗信仰のある薬王院

小仏峠から高尾山コースの終盤には濃厚ミルクジェラートを小仏峠から高尾山コースで疲れた体に濃厚ミルクジェラート男坂と女坂分岐にある権現茶屋。人気の濃厚ミルクジェラート

小仏峠から高尾山コースの終盤にはごまだんごもミルクジェラートと並んで人気なごまだんご

小仏峠から高尾山コースの終盤はたこ杉を通るたこ杉を通り過ぎる

小仏峠から高尾山コースの終盤は大展望の茶屋で小仏峠から高尾山コースの終盤は大展望を眺めてスイーツを大展望のベンチがある十一丁目茶屋でよもぎの香りとあんこの風味が絶妙の草だんごと絶景を味わう

小仏峠から高尾山コースは天狗屋へ寄ろう小仏峠から高尾山コースはチーズタルトで締める濃厚なチーズとサクサクのタルト生地がおいしい天狗屋のチーズタルト

小仏峠から高尾山コースの帰りはさくっとロープーウェーで夕方なのでケーブルカーでさっと降り、京王線高尾山口駅へむかう

小仏峠から高尾山コースの帰りは高尾山口駅から帰宅小仏峠から高尾山コースの帰りは高尾山口駅で足を洗える2015年4月にリニューアルした駅舎。駅には足洗い場もある

小仏峠から高尾山コースの帰りは高尾山口駅でモンベルにも寄れる高尾山口駅に併設されているモンベルショップ

小仏峠から高尾山コースの帰りは高尾山口駅直結の温泉で疲れを癒そう高尾山駅直結の温泉、極楽湯も

【お役立ち情報リンク】
■薬王院のHPはこちら
■濃厚ミルクジェラートとごまだんごが有名な権現茶屋のHPはこちら
■高尾山蕎麦座高橋家のHPはこちら
■京王高尾山温泉極楽湯のHPはこちら
■高尾山ケーブルカーの情報はこちら

次ページ→登山地図の実販売?!低山だからこそ登山地図を!


低山だからこそ登山地図を!

小仏峠で土日を中心に実販売する森屋二郎氏小仏峠で土日を中心に実販売する守屋二郎氏

低山では、まき道や作業道など多くの道や分岐があり実はとても迷いやすい

吉備人(きびと)出版発行高尾山・景信山・陣馬山登山詳細図(12500分の1)は、裏面には5000分の1の高尾山拡大図が掲載されています。距離や歩行時間、トイレや道標、磁北線までもが記載されていておすすめです。
小仏峠でも実販売されている登山詳細図 吉備人出版の地図は、現在奥多摩、丹沢など6シリーズ発行されている。作成者等が実際に山を歩いて距離を測って作成しているのでかなり詳細です。アプリ版では、GPS機能のほか撮った写真を地図上に載せられることから、登山記録やもしもの時に役立ちます。

【お役立ち情報リンク】
・吉備人(きびと)出版のHPはこちら
・2013改訂版 高尾山・景信山・陣馬山登山詳細図の情報はこちら

おいしい!きれい!が印象の小仏峠から高尾山コース!

小仏峠から高尾山コースはきれいでおいしいものがたくさん!観光地のような賑わいを見せる高尾山と、登山者やハイカーのみの落ち着いた小仏城山。この二山をつなぐコースでは、富士山展望もありすばらしい1日になること間違いなしです。ぜひ小仏峠から高尾山をつなぐ山旅を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

Takao of Memories

高尾山の思い出・・・

【登山時の注意点】
・しっかりとした登山装備で入山して下さい。(足首まである登山靴、厚手の靴下、雨具上下、防寒具、帽子、ザック、ヘッドランプ、速乾性の衣類、食料、水など)
・登山路も複数あり分岐も多くあるので地図・コンパスも必携。
・もしものためにも登山届と山岳保険を忘れずに!

【免責事項】
・本ウェブサイトに掲載する記事や情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。株式会社スペースキーは本ウェブサイトの利用・使用ならびに閲覧によって生じたいかなる事故を含む損害にも一切責任を負いかねますのでご了承ください。なお、ウェブサイトのURLや情報は予告なく変更する場合があります。

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

小仏峠から高尾山へハイキング
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」