Onランニングシューズのおすすめ6モデルをご紹介!

Onランニングシューズのおすすめを6モデルご紹介します。クラウド、クラウドレースなどの人気モデルも掲載しています。シューズの気になる評価・評判もありますので、購入を検討している方はぜひ、参考にしてみてください!


出典:On

Onランニングシューズとは

Onのランニングシューズを履いて走る2人出典:On

Onは2010年にスイスで誕生したランニングシューズブランドで、元プロトライアスロン選手であった創業者の一人が、長年怪我に悩み続けてきた自信の経験から、エンジニアと共に革新的なランニングシューズの開発に着手したことから始まっています。
Onのランニングシューズ


出典:On

Onのランニングシューズの特徴は、なんといっても世界特許技術「CloudTec®」システムにより、優れたクッション性によるソフトな着地とダイレクトな蹴り出しを両立していることです。本来ならば相反するこの2つの機能を実現したことで、まるで雲の上を走っているかのようなランニング体験を可能にしています。

【よくあるQ&A】

Q.取扱店舗は?

A.下記のページで取扱い店舗を確認できます。

取扱店舗一覧

Q.サイズ感は?

A.公式でサイズの測り方について掲載されています。日本製のものではないので、微妙なサイズの方は試履きをおすすめします。

サイズガイド

Onランニングシューズのおすすめ6モデル

オン Cloud Men’s
ITEM
オン Cloud Men’s
これが2足目のOnです。
もうこれを履くと他のシューズは履けません!
妻も当然Onです。
一日7,000歩の通勤が超楽しいです!

写真の様に最初からゴム紐が付いています。
これがまた履きやすく、歩きやすく、脱ぎやすい!
(普通の靴紐も付いていますよ)

次もOnです。
出典:amazon
オン Cloud Women’s
ITEM
オン Cloud Women’s
とても履きやすく、とても気に入りました。
ホールド感があるのに窮屈でなく、長時間は履いていても疲れません。
周りに履いている人もいないし、見た目もすっきりしていて私は好きです。
夫にもサプライズでプレゼントします。 出典:amazon

ゼログラヴィティフォームによるCloudTecシステムにより、極めて高いクッション性と世界で最も軽量なランニングシューズとなっています。

オン Cloudracer Men’s
ITEM
オン Cloudracer Men’s
商品自体のデザインはもとよりパッケージ等の細かいところにも一般的なランニングシューズにはないこだわりを感じます。
技術的なことは明るくないですが、意識しなくてもミッドフットで走れてクッション性も高いといった感じです。これまでAsicsのゲルカヤノを履いていましたが比べ物にならないくらい軽く、速いです。
ある程度走っていらっしゃる方、人とは違うものを探している方におススメです。 出典:amazon
オン Cloudracer Women’s
ITEM
オン Cloudracer Women’s
いつもクッションが少な目のランニングシューズを愛用していたため、このメーカーのラインナップの中では、クラウドレーサーが一番ぴったり来ます。
前年モデルよりも、履き始めは硬い感じがしましたが、慣れてくると走りやすくなりました。
前へ前へと運んでくれるような感覚があります。
また、長い距離を走っても、ダメージが残りにくい感じがします。 出典:amazon

スケルトンメッシュデザインにサポート力に優れたテーピングコンセプトを加えたアッパーにより、重量を最小限に抑えつつ、ランナーの足元をしっかりとサポートしてくれます。

オン Cloudsurfer Men’s
ITEM
オン Cloudsurfer Men’s
デザイン、はきごここちともに気に入りました。 フィットしてずれにくいので動き易いです。 出典:amazon
オン Cloudsurfer Women’s
ITEM
オン Cloudsurfer Women’s
足長実寸23,5で幅、長さともにこちらの7がぴったりでした。
ふわふわクッションがきいていて気持ち良いです。
特にランニングではなく普段使いです。 出典:amazon


13個のCloudTecが必要な時に必要な場所で、着地時の衝撃をしっかりと吸収し、自然な体重移動と蹴り出しを可能にしてくれています。
オン クラウドフライヤーMen’s
ITEM
オン クラウドフライヤーMen’s
オンクラウドフライヤー WOMEN’S
ITEM
オンクラウドフライヤー WOMEN’S

ランニングに新たなクッション性と安定性をあたえてくれ、かつ、300gを切る軽量性を達成しているので、極めて高い安定性、クッション性、軽量性を実現してくれています。

オン クラウドベンチャー メンズ
ITEM
オン クラウドベンチャー メンズ
これまでOnのランニングシューズで山にも行っていましたが、滑るのが悩みでした。
Onは平地でも結構滑り、グリップの弱さがネックではあります。
この靴はソールのパターンが泥を鋭くつかむ形状になっており、山で安心して走れました。
フィット感も足先に余裕があり、トレイルでの下りでも指が痛くなりません。 出典:amazon
オン クラウドベンチャー ウィメンズ
ITEM
オン クラウドベンチャー ウィメンズ
onのふわっと感がちゃんと生きてる、けど、安定感があります。
一度履く価値ありです。 出典:amazon

クラウドベンチャーのソールは、厳しい環境にも対応するグリップラバーソールにより、トレイルでもストリートでも思い通りの動きを実現してくれます。

オン クラウドベンチャー ミッドトップ メンズ
ITEM
オン クラウドベンチャー ミッドトップ メンズ
オン クラウドベンチャー ミッドトップ ウィメンズ
ITEM
オン クラウドベンチャー ミッドトップ ウィメンズ

クラウドベンチャーのソールと同様の厳しい環境にもしっかり対応してくれるラバーソールはもちろん、ミッドタイプなので足首もしっかりとサポートしてくれます。

Onのランニングシューズで思うがままに

Onのランニングシューズを履いて走る男性出典:On

Onのランニングシューズの最大の特徴と言えるソフトな着地とダイレクトな蹴り出しの両立は、まだ履いたことがない人を魅了するはき心地となっています。また、デザインもスタイリッシュでアクティブな使い方はもちろん、タウンユースでも着用できてしまいます。

Powerful light by running shoes of On

オンのランニングシューズで軽やかに力強く!

紹介されたアイテム

オン Cloud Men’s

オン Cloud Men’s

¥13,824 税込

オン Cloud Women’s

オン Cloud Women’s

¥undefined 税込

オン Cloudracer Men’s

オン Cloudracer Men’s

¥15,984 税込

オン Cloudracer Women’s

オン Cloudracer Women’s

¥undefined 税込

オン Cloudsurfer Men’s

オン Cloudsurfer Men’s

¥17,064 税込

オン Cloudsurfer Women’s

オン Cloudsurfer Women’s

¥17,064 税込

オン クラウドフライヤーMen’s

オン クラウドフライヤーMen’s

¥18,144 税込

オンクラウドフライヤー WOMEN’S

オンクラウドフライヤー WOMEN’S

¥18,144 税込

オン クラウドベンチャー メンズ

オン クラウドベンチャー メンズ

¥17,064 税込

オン クラウドベンチャー ウィメンズ

オン クラウドベンチャー ウィメンズ

¥undefined 税込

オン クラウドベンチャー ミッドトップ メンズ

オン クラウドベンチャー ミッドトップ メンズ

¥18,144 税込

オン クラウドベンチャー ミッドトップ ウィメンズ

オン クラウドベンチャー ミッドトップ ウィメンズ

¥18,144 税込

編集部おすすめ記事


あなたにオススメ

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

Cloudsurfer_Womens_Gallery_5_1920x1280
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
Ryo
Ryo

旅行・写真が好きな神奈川在住のRyoです。写真を撮りながら旅行するのが好きで、1年に1度の海外旅行は欠かせません!近年はアウトドアの魅力に惹かれアウトドア初心者として勉強中。ライターとしても駆け出しですが、役立つ・使える情報を発信できるよう頑張ります!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」