ランニングシューズの選び方2つのポイントとブランド別8選

ランニングシューズの選び方と主要メーカーの特徴をまとめました。おすすめ、人気に惑わされず、自分に合うものを選びましょう。ナイキ、アシックス、アディダス、ミズノ、ニューバランスなど多数のメーカーから自分に合う最高のシューズを見つけよう!


アイキャッチ画像出典:adidas Running

ランニングシューズを選ぶコツは?

ランニングシューズを試し履きする人出典:YONEX
「とりあえず今日走ってみようかな?」―ランニングを始めようとしたときは手持ちのスニーカーでも走れないことはありません。ですが、ランニングを続けていこうと思うのであれば、足への安定性を与えてくれるランニングシューズを買うのがおすすめです!選ぶ際の大前提として、必ず「試し履き」をしましょう!

自分の足を把握しよう!

足型出典:楽天市場
ランニングシューズ探しの第一歩は、自分の足の形を把握することです。足の形は大きく分けて上記のような3タイプに分類されます。

◆エジプト型◆
日本人に最も多いと言われているタイプの足型です。親指のつま先がシューズに当たりやすい傾向があるので、つま先に余裕があるものを選びましょう。

◆ギリシャ型◆
最近の若い人に増えてきていると言われている足型です。比較的どんなシューズにも馴染みやすく、横幅を確認して選べば失敗は少ないでしょう。

◆スクエア型◆
日本人の1割程度を占めると言われている足型です。足が幅広になりがちなため、シューズを選ぶ際はシューズの幅に注意して選ぶようにしましょう。足長・足囲足のサイズは、足長足囲(ウィズ)を測ります。

◆足長の測り方◆
かかとから足の指の一番長いところまでの距離を測ります。紙などの上に立ち、かかとの最も出っ張った部分と最も長い部分を紙にチェックして、その長さを測りましょう。

足囲(ウィズ)の測り方
足の中で最も幅が広くなっている場所(親指の付け根と小指の付け根の関節部分)を経由して、足床と足の甲をぐるりと一周させた長さを測ります。メジャーの捻じれが無いようにして、両端が甲の上に来るようにして測りましょう。

◆測定の際に気をつけたいポイント◆
足のサイズは左右で大きく違うということも有り得るので、必ず両足は別々に測りましょう。また、ランニングに使用する予定のソックスを履いて測りましょう。ソックスによっては厚みがかなり変わります。より正確に測定したい場合は、専門店などを利用しましょう。
男性サイズ

女性サイズ

足のサイズを正しく測れたら、上記の早見表で自分にあった適切なサイズを探しましょう!実寸よりも大きいサイズが適正となっていますが、スポーツシューズの名門メーカー「ミズノ」では、1cm程度つま先に余裕を持った選び方を推奨しています

足囲に関しては、E=標準、2E=少し幅広、3E、4Eは一般的にはワイドとして展開されています。

→次はいよいよシューズ選び!自分にぴったりなシューズを探すコツとは?

自分のレベルに合わせたシューズを選ぶ

様々な種類のランニングシューズ出典:アートスポーツ
シューズには大きく分けて3つのタイプがあります。


◆クッション性能の高いシューズ◆
クッション性が高く、重みによる安定感の向上、衝撃吸収能力を備えているので足への負担が少ないのが特徴。初心者や非常に長い距離を走る人におすすめです。


◆トレーニング向けシューズ◆
衝撃吸収性能とレース向けの軽量さをバランス良く両立したシューズで、レースに初めて出る方、初心者からのステップアップにおすすめです。初心者がいきなり履くと、衝撃が足にきやすく怪我の原因になるので要注意。


◆レース向けシューズ◆
軽量化と反発性を最優先にしているため、足を守るためのランニングシューズではなくなっています。レース経験者でさらにタイムを削りたい上級者ランナーが選ぶシューズです。
ランニングする女性出典:adidas Running
また、人間の足は走る際に自然と衝撃を吸収しやすい動作を行っています。「プロネーション」と言われるこの行為も、ランニングを繰り返すうちに負担がかかると故障の原因になります。

◆ヒールがフラットに削れるor外側が削れる人◆
このタイプの足は衝撃緩和が苦手な傾向があるので、シューズを選ぶ際はクッション性を重視したものを選ぶのがおすすめです。

◆ヒールの内側が削れる人◆
このタイプの足は衝撃吸収できますが、関節への負担がかかりやすいので、過度なプロネーションを抑制してくれる安定性を重視したものを選ぶのがおすすめです。

主要メーカーの特徴紹介

【ナイキ】
ナイキロゴ出典:nike
多数のアスリートからの支持を得ているナイキの製品は、数多くの最新技術を駆使し、独自の進化を遂げています。ランニングシューズにもそれらの技術が注ぎこまれ、レース向けからトレーニング向けまで多彩なモデルが用意されています。欧米人向けで横幅が狭いモデルが多いので、甲の幅が広めの方は気をつけましょう。
ナイキ ルナグライド 8
ITEM
ナイキ ルナグライド 8
着地の衝撃を分散し、高反発のクッションで足元をサポートしてくれるランニングシューズ。過度なプロネーションを防ぐランニングフォームの矯正効果と安定性が魅力です。
ナイキ フリー ラン
ITEM
ナイキ フリー ラン
軽量で通気性に優れたメッシュアッパーにより、足の快適さが持続します。素足感覚で履けるシューズで、履き心地の良さ、疲れにくさからタウンユース用としても人気です。

【アシックス】
アシックスロゴ
出典:asics
アシックスは多くの日本人ランナーから支持を集めています。その理由は、日本人の足にフィットする様にランニングシューズを設計・開発を行っているからです。また、「GEL」と呼ばれるゼリー状のクッション素材は、摩耗に強く、長い間シューズを履くことが出来るのも魅力です。
アシックス GEL-KAYANO 22
ITEM
アシックス GEL-KAYANO 22
足の動きに沿うように補強材を配置し、フィット感とホールド性を高めたランニングシューズ。軽量で反発性に優れたソールで足裏や間接にやさしく、なめらかな走り心地で初心者におすめです。
アシックス GT-2000 ニューヨーク4
ITEM
アシックス GT-2000 ニューヨーク4
フルマラソンの完走、そして5時間を切ることを目標にした“脱ビギナー”ランナー向けのシューズ。クッション性はもちろん、レースに必要な推進力を失わない構造でサポートしてくれます。


【アディダス】
アディダスロゴ出典:adidas
アディダスのランニングシューズは軽量で通気性に優れていることが特徴です。シューズの足幅は若干狭めですが、最近はワイドモデルも登場してきているので、購入を検討している方は実際に試し履きをおすすめします。また、街でも履かれる程のデザイン性の高さも魅力の1つです。
アディダス  ピュアブースト ZG
ITEM
アディダス  ピュアブースト ZG
BOOST™ フォームを60%使用し、クッション性と反発力を高めたランニングシューズ。つま先部分はプライムニットで動きを妨げず、やわらかに包みこむような履き心地です。
アディダス エナジーブースト3
ITEM
アディダス エナジーブースト3
BOOSTフォームが衝撃を吸収しつつ反発し、ランナーを衝撃から守りつつ前に押し進めてくれます。ランニングから始め、フルマラソ完走を目標とするレベルの方におすすめです。


【ミズノ】
ミズノロゴ出典:mizuno
国産メーカーのミズノは、日本人向けのランニングシューズを開発、販売しています。また、独自のクッションシステムを採用していて、着地時の衝撃吸収と安定性、さらにはクッション性能の耐久性も実現しています。横に広がりにくい設計も特徴で、着地時のパワーを進行方向への蹴り出しだけの反発力に変えてくれます。
ミズノ ウェーブライダー 19
ITEM
ミズノ ウェーブライダー 19
スムーズライドシステムにより、着地から蹴り出しまでの揺れを軽減し、スムーズな走りができるランニングシューズ。磨耗が激しい踵部分の耐久性が大幅に向上しています。
ミズノ ウェーブ インスパイア12
ITEM
ミズノ ウェーブ インスパイア12
安定性を重視したサポートタイプで、アーチが低い構造なので屈伸時に膝が内方向に入るランナーにおすすめです。柔らかさを追求した新ミッドソールが足を優しく包み込んでくれます。


【ニューバランス】
ニューバランスのロゴ
出典:ニューバランス
ニューバランスは、幅広の足の人でもサイズを選ぶことができるように、足囲(ウイズ)の選択幅が広いのが特徴です。また、クッション材へのこだわりはもちろん、プロネーションへ配慮した「メディアルポスト」と呼ばれる構造によって、内側への過度な倒れ込みを防ぎ足への安定性を与えてくれます。
ニューバランス M740
ITEM
ニューバランス M740
内側への過度な倒れ込みを防いでくれて、安定感のあるランニングシューズ。アッパーはメッシュ素材で通気性が良い。幅広のモデルもあります。
ニューバランス M1090
ITEM
ニューバランス M1090
それなりの重量にソフトなソール、反発力も兼ね備えているので、長い距離を走る際もしっかりと足をサポートしてくれます。フルマラソン完走からサブ4を狙いたいランナーへおすすめです。

自分に合うランニングシューズで

ランニングをする女性出典:adidas Running
「走る」行為は体へ負荷を与えます。いきなり長い距離を走ったり、スピードを出すと膝などを痛めてしまうので、足にあったシューズを見つけて、ゆっくり始めてくださいね!

Let’s started running in running shoes !
ランニングシューズで走り出そう!

紹介されたアイテム

ナイキ ルナグライド 8

ナイキ ルナグライド 8

¥11,220 税込

ナイキ フリー ラン

ナイキ フリー ラン

¥8,989 税込

アシックス GEL-KAYANO 22

アシックス GEL-KAYANO 22

¥10,962 税込

アシックス GT-2000 ニューヨーク4

アシックス GT-2000 ニューヨーク4

¥9,720 税込

アディダス  ピュアブースト ZG

アディダス  ピュアブースト ZG

¥10,584 税込

アディダス エナジーブースト3

アディダス エナジーブースト3

¥11,660 税込

ミズノ ウェーブライダー 19

ミズノ ウェーブライダー 19

¥13,932 税込

ミズノ ウェーブ インスパイア12

ミズノ ウェーブ インスパイア12

¥10,980 税込

ニューバランス M740

ニューバランス M740

¥5,700 税込

ニューバランス M1090

ニューバランス M1090

¥9,500 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ランニングシューズ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード