この山登って平気?グレーディング表で自分が行ける山を確認しよう!

日本の主要山岳エリアである、長野県、山梨県、静岡県、新潟県、岐阜県、栃木県、群馬県の7県が、主要な登山ルートの難易度を設定し、「山のグレーディング表」を公開しています。自分が行きたい山の難易度を知るために、とても有効的なのでぜひ活用してみて下さい。


アイキャッチ画像出典:pixta

山のグレーディングとは?

増え続ける山岳遭難を受けて、2015年から、長野、新潟、山梨、静岡、岐阜、栃木、群馬の主要山岳エリアの7県が、県内の主な登山ルート(無積雪期)を体力・技術別の難易度に分けて表にし、ホームページ上で公開しました。

なぜグレーディング表が作成されたのか

「山のグレーディング(難易度)」設定の背景には、無理な登山や、体力・技術不足による遭難事故を防ぎたいという目的があります。行きたい山はあるけれど、どのくらい難しくて、どのくらい体力が必要なのか判断するのは難しいもの。このグレーディング表を見ると、山の難易度がわかるのでとても参考になります。

では、具体的にグレーディング表の説明をしていきます。

山のグレーディング説明

山のグレーディングには2つの項目があります。ひとつめは、「体力度」。もうひとつは、「技術的難易度」です。体力度は、1~10までの段階があり、1から数が増えていくにつれて厳しくなっていきます。また、難易度は、A~Eまであり、Aは難易度が低く、Eになるにつれて難易度が高くなり、難しい山(ルート)になっていきます。

【体力度】

1~3: 日帰りが可能
4~5: 1泊以上が適当
6~7: 1~2泊以上が適当
8~10: 2~3泊以上が適当

【難易度】

◆A
登山道=◇概ね整備済。◇転んだ場合でも転落・滑落の可能性は低い。◇道迷いの心配は少ない。
技術・能力=◇登山の装備が必要
◆B
登山道=◇急な登下降がある。◇道が分かりにくい所がある。◇転んだ場合の転落・滑落事故につながる場所がある。沢、崖、また場所により雪渓などを通過し、急な登下降もある。
技術・能力=◇登山経験が必要。◇地図読み能力があることが望ましい。
◆C
登山道=◇ハシゴ・くさり場、また、場所により雪渓や渡渉箇所がある。◇ミスをすると転落・滑落などの事故になる場所がある。◇案内標識が不十分な箇所も含まれる。
技術・能力=◇地図読み能力、ハシゴ・くさり場などを通過できる身体能力が必要
◆D
登山道=◇厳しい岩稜や不安定なガレ場、ハシゴ・くさり場、藪漕ぎを必要とする箇所、場所により雪渓や渡渉箇所がある。◇手を使う急な登下降がある。◇ハシゴ・くさり場や案内標識
などの人工的な補助は限定的で、転落・滑落の危険箇所が多い。
技術・能力=◇地図読み能力、岩場、雪渓を安定して通過できるバランス能力や技術が必要。◇ルートファインディングの技術が必要。
◆E
登山道=◇緊張を強いられる厳しい岩稜の登下降が続き、転落・滑落の危険箇所が連続する。◇深い藪漕ぎを必要とする箇所が連続する場合がある。
技術・能力=◇地図読み能力、岩場、雪渓を安定して通過できるバランス能力や技術が必要。◇ルートファインディングの技術、高度な判断力が必要。◇登山者によってはロープを使わないと危険な場所もある。

→それでは、実際に5県の山のグレーディング表を見ていきましょう。


長野県の山のグレーディング

山のグレーディング 長野県 出典:長野県
長野県には、日本百名山が29座、3,000m峰が15座あり、日本を代表する山岳エリアです。長野県にある、登山者に人気の102のルートのグレ―ディングが上の表です。長野県にある山で、最も難しい一般ルートは、北穂高岳~槍ヶ岳の大キレットを通過するルートです。山単体ですと、北アルプスの北穂高岳、槍ヶ岳、奥穂高岳や南アルプスの塩見岳(島倉口から)が挙げられます。逆に初心者向きなのは、北八ヶ岳のロープウェイを使った北横岳です。自分のステップアップに、また、初心者を連れていく時など参考になりますね。

「長野県 山のグレーディング」

山梨県の山のグレーディング

山のグレーディング 山梨県 出典:山梨県
山梨県内にある登山ルート(123ルート)の地形的な特徴に基づいて、体力度と技術的な難易度を評価しています。山梨県で最も厳しいルートは、南アルプスの鋸岳~甲斐駒ヶ岳で、山単体ですと、200名山の笊ヶ岳(ざるがたけ)や 鋸岳などが挙げられます。逆に、やさしい山は、岩殿山や甘利山などが挙げられます。山梨県の山は、富士山展望が素晴らしい山が多いのも特徴です。

「山梨県 山のグレーディング」

静岡県の山のグレーディング

山のグレーディング 静岡県 出典:静岡県
静岡県内にある82のルートの難易度表をご紹介します。静岡県には、富士山や、南アルプス、伊豆の山など非常にバラエティに富んでいるのが特徴です。静岡県側の富士山のルートの難易度は、登山道が開通している期間(7/10~9/10)のものです。また、富士山は日本一高い山のため、高山病など、他の山にはない危険があります。また、静岡県の最も厳しい山として、南アルプスの蝙蝠岳から塩見岳 、塩見岳~間ノ岳~農鳥岳などが挙げられます。一方、難易度が低い山として、大札山や伊豆半島の発端丈山(ほったんじょうやま)などがあります。

「静岡県 山のグレーディング」

新潟県の山のグレーディング

山のグレーディング 新潟県 出典:新潟県
新潟県にある79のルートのグレーディング表をご紹介します。新潟県で一番厳しい山は、寒江山(かんこうざん)で、難易度が低い山が、角田山(稲島登山口) や 弥彦山(弥彦神社登山口)などが挙げられます。新潟県は、日本海に面しているので、新潟の山からは、日本海とその先の佐渡島が見える山もあり魅力的です。

「新潟県 山のグレーディング」

岐阜県の山のグレーディング

山のグレーディング 岐阜県 出典:岐阜県
岐阜県内にある主な登山ルート(75ルート)のグレーディング表をご紹介します。岐阜県の山には、北アルプスや中央アルプスが含まれているのと、白山や御嶽山など日本百名山もあり登山者が多い県でもあります。岐阜県にある山で最も難しいルートは、北アルプスの槍ヶ岳~西穂高岳のコース。大キレットとジャンダルムを通過する、日本の一般ルートで最も難しいルートです。特に奥穂高岳~西穂高岳間は、熟練者のみ許されるルートで、安易に行ってはいけない極めて危険なルートです。

「岐阜県 山のグレーディング」

栃木県の山のグレーディング

tochigikengrading1
出典:栃木県
栃木県にある82ルートのグレーディングをご紹介します。一番難しい山は、皇海山(すかいさん)で、岩稜ややせ尾根が続く険しい登山路が続く山です。

「栃木県 山のグレーディング」

群馬県の山のグレーディング

%e7%be%a4%e9%a6%ac%e3%81%ae%e5%b1%b1%e3%81%ae%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0
出典:群馬県
群馬県にある、主要な85ルートのグレーディングをご紹介します。最も難しい山は、谷川岳で、白毛門に至るコースや、裏妙義山の縦走コースです。

「群馬県 山のグレーディング」

山の難易度をチェックして自分に合った登山をしよう!

From PIXTA 出典:pixta
自分のレベルに合った山を選ぶことは、遭難事故を防ぐためにも、とても大切なことです。登山初心者や登山のブランクがあいてしまった人は、まず、難易度が低い山から挑戦し、徐々にステップアップしていきましょう!

Know a Mountain grading!

山のグレードを知ろう!

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

From PIXTA
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」