ミレーのザックおすすめ30選のまとめ

ミレーのザックのおすすめをまとめました。ミレーザックのサースフェーなどの人気モデルを、30L等の容量別にご紹介します!レディースもメンズも快適に使えるアイテムは、色々なサイズが欲しくなってしまいます。お気に入りを見つけて愛用しましょう!


アイキャッチ画像出典:facebook ミレー

ミレーのザックは評価も高いおすすめアイテム

ミレーのザックを背負って歩く人々 出典:facebook ミレー

ミレーは、1950年にフランスで発祥したメーカーです。フランス初のヒマラヤ登山隊に装備を提供したことから始まり、ミレーは登山ザックの製造リーダーとしての地位を確立しました。その後の進化の中でも特にザックの革新が著しく、今では登山ザックのスペシャリストとなりました。


ミレーのザック容量別30選

【日帰りのしっかり登山派には30L~】

■メンズ

ミレー SAAS FEE 30+5
ITEM
ミレー SAAS FEE 30+5
トレッキングの定番として人気のザックです。容量も30リットルと使いやすく日帰りから1泊まで、幅広く使用することができます。シンプルで使いやすいディテールと、用途を選ばないオールマイティさが魅力です。


なんて良い買い物をしたのだろう。幸せだなあと思いながら山に登りました。出典:amazon

ミレー KHUMBU 35
ITEM
ミレー KHUMBU 35
拡張可能なウエストポケットや収納式チェストポケットなど、計10箇所ものポケットを装備しているため、普段使いから旅行、登山など、使い勝手がよい仕様となっています。


日帰り登山、ハイキング用に購入
通気性抜群で汗をかいても蒸れにくいのが期待通りですね
下部のジッパーは大きく開くので荷物の取り出しはすごく楽です。
ただ、この構造上仕方ないですが、荷室が弓状になっているので容量の割には荷物が入らない印象。
あと、ウェストハーネスのポケットがもう少し大きければ良かったかな~ 出典:楽天市場

ミレー TRILOGY 35
ITEM
ミレー TRILOGY 35
アルパインクライミングでの使いやすさを徹底追及されたテクニカルザックです。シンプルで無駄のない造りとなっているため、アルパインクライミング以外での仕様でも活躍してくれます。
ミレー PROLIGHTER 30
ITEM
ミレー PROLIGHTER 30
シンプルな1気室構造に、通気性の高い背面システムを搭載したクライミングザックです。細身のアルパインシェイプデザインで、シンプルで無駄のない構造となっています。


ミレーの色だ。ミレーの背負いごごちだ。最近のコテコテした紐だらけのフレーム入りザックとは違う。軽い。沢で使い倒す。まだ買うぞ!笑
192015-20150807-0129633320
昨日使った!登攀具一式、食糧、アウター、ヘルメットもあっさり入る、ザイルは固定ロープでOK、ウエストベルトにリールがある、邪魔なら後ろに回せる、こりゃスグレモノだ。一番のお気に入りになっちまった。いいショップでいいザックが買えた。感謝。出典:楽天市場

ミレー EIGER 30
ITEM
ミレー EIGER 30
バックカントリースキーからトレッキングまでオールシーズン使える便利なザックです。フィット感をより強化した「THERMO - VENT BACK™」を採用しているので、体の一部かのようにブレのない背負い心地を実現しています。


商品ページやカタログではわかりにくいところですが、左右にサイドポケットがついています(トレッキングポールを収納できます)。ウエストベルトのピッケルホルダーはトレッキングポールを保持できます(突然の岩場などで両手が塞がる場合にポールを一時的にしまうのに便利です)。ジッパーによる背面からのメインルームのアクセス同様、大型のフロントポケットは飲料水(プラティパスなど)、グローブ、ウィンドブレーカなど入れてアクセスが容易です。逆に、全天候型クライマーの用途として、次モデルで改善してほしいところは、大型フロントポケットに小物整理用の内ポケットがほしかったです。また他モデルのように備え付けのレインカバーも標準でほしいです。出典:楽天市場

ミレー デイパック ヌプラ30
ITEM
ミレー デイパック ヌプラ30
素早く荷物の出し入れが可能なジップオープンタイプになっており、フロントポケット内部にはオーガナイザーポケットも備え使い勝手も抜群です。登山中には荷物の出し入れのし易さもとても重要なので、ストレスなく登山に集中することができます。


すばらしいデザインです。山以外の日常でも使用できます。使用感も抜群。出典:amazon

ミレー KULA 30
ITEM
ミレー KULA 30
圧倒的な使い勝手のよさから、普段の通勤、通学、身近な低山や日帰りハイキングに最適なザックとなっています。ストラップの留め具は緊急時用の笛になっており、とっさの時にもすぐに使用できます。


4泊のアジア旅行で機内持ち込み用ザックとして使用。一番外の縦ファスナーポケットには傘やガイドブックなど、その次の底まであるのには薄手のカーディガン、汗拭きタオルなど、メインにはサブザックやサンダル、カメラ用品、着替えなど。一番上部にあるポケットが結構大きくてパスポートや財布、航空券、電話など。どのポケットも外見の感じよりも余裕で入ります。ザックカバーも付いててスコール時も安心、実用的で丈夫そうでリーズナブル。もちろんミレーですから背負ったときの感触は良好、実際の重量よりとても軽く感じました。これは使えます。
弱点と言えばハンドル(持ち手)部分が小さい。またこれはミレーのリュック共通かもしれないけどファスナーの滑りがもう一つ。出典:amazon

ミレー TORONG 32 MBS
ITEM
ミレー TORONG 32 MBS
素早い荷物の出し入れが可能なバックオープンシステムを搭載したザックです。アルパインクライミングはもとより縦走やトレッキングまで幅広いフィールドでの活躍してくれます。素材も丈夫なのでアウトドアでの使用も安心です。
ミレー ELIUM 35
ITEM
ミレー ELIUM 35
ザックの背面が背中に密着しないAIR FLOW SUSPENDED BACKを採用し、通気性を高めることで背中の蒸れを抑えたモデルとなっています。これからの夏山にもピッタリのザックです。
ミレー ジェアン30
ITEM
ミレー ジェアン30
フロントポケット内部にはオーガナイザーポケットも備え使い勝手も抜群です。ポケット類があるとしっかり荷物の住み分けが出来るので、初心者の方にもおすすめのザックです。


日帰り登山用に購入しました。レインコート、ウィンドシェル、着替えのアウター、エマージェンシーキット、水筒、おやつ程度を入れるのに丁度良いサイズと思います。蓋タイプよりジッパー開閉で荷物の出し入れも簡単なので、日帰り用に購入しました。ミレーのスカイダイバーは山に映えるキレイな色でカッコいいのも○です。出典:amazon

■レディース

ミレー SAAS FEE 28+5 レディース
ITEM
ミレー SAAS FEE 28+5 レディース
シンプルで使いやすいディテールと、用途を選ばないオールマイティさが魅力のバックパックです。また、内部は2気室になっているので、荷物の住み分けもしっかりできます。


シンプルで使いやすいディテールと、用途を選ばないオールマイティさが魅力です。出典:amazon

ミレー クンブ32 レディース
ITEM
ミレー クンブ32 レディース
荷物の出し入れが素早く簡単にできるジップオープンタイプのザックです。雨蓋がない分内部へのアクセスもストレスがありません。登山だけでなく旅行などのレジャーシーンまで幅広く使用することができます。


使い勝手がいい収納ポケットがたくさんあってgood! 特に背面の大型ポケットは雨具や薄手の防寒着を入れるのに最適。また、本体は大きく開くため素早く収納、取り出しができます。出典:amazon

ミレー PROLIGHTER 27 レディース
ITEM
ミレー PROLIGHTER 27 レディース
細身で無駄の無い機能を研ぎすませたアルパインシェイプデザインとなっています。素材は軽量で引き裂きに強いハニカムナイロンとベロシティーナイロンを効果的に採用しているため、軽量性と強靱性が魅力のバックパックです。


リュックそのもののデザインとカラーリングがとても気に入っています。
同じプロライターの30Lで青に赤のラインが入ったものも持っています。
36年前に登山を始めたころから、私はミレー。これまで買ったリュックは全部ミレー。これで7個目。オスプレー・グレゴリーも確かに背負い易そうですが、
デザインが私にとっては今一歩。
購入の決め手はかっこよさ。これだけ。背負い易さはトップクラスではないと思いますが、体力でカバー。以上。出典:amazon

ミレー ベノム30 レディース
ITEM
ミレー ベノム30 レディース
バックオープン式の軽量性と通気性を兼ね備えたバックパックです。アルパインクライミングザックなので、見た目もシンプルで無駄のない、とてもかっこいいデザインとなっています。


対応が早く丁寧でした。お蔭様で、予定とおり使用することができました。ショルダー部分が薄く、心配になりましたが、2泊分の装備を入れても腰ベルトがしっかりしているので大丈夫でした。1層で無駄なポケットや止め具がついていないので、とてもスマートにまとまり、気に入っています。パッキングに自信があり、昔ながらのザックを求めている方にはお勧めです!!難点をいえば、バックオープン式のため、バックにヘッドの留め具があり、出し入れはスムーズなのですが、慣れないこともあり留め具の装着が硬く感じ、手惑います。個人的には良いザックとであえ、満足しています。出典:amazon

ミレー トロン 32 レディース MBS
ITEM
ミレー トロン 32 レディース MBS
腰の動きを妨げないスイベル式ウエストベルトと、通気性を高めた背面構造により、これからの夏山にはもちろん、ハイキングや旅行など幅広く活躍してくれるザックです。
ミレー ELIUM 30 レディース
ITEM
ミレー ELIUM 30 レディース
登山からウォーキングまで様々なシーンで活躍する通気性に優れた、使い勝手の良い30L容量のザックです。女性の体格に合わせた作りになっているため、体にフィットし疲れをしっかり軽減してくれます。
ミレー クンブ32 レディース
ITEM
ミレー クンブ32 レディース
拡張可能なウエストポケットや収納式チェストポケットなど、収納が充実しています。ポケットが多いことにより、取り出したい荷物にすぐにアクセスできるのでとても便利です。


使い勝手がいい収納ポケットがたくさんあってgood! 特に背面の大型ポケットは雨具や薄手の防寒着を入れるのに最適。また、本体は大きく開くため素早く収納、取り出しができます。出典:amazon

【山小屋泊には40L~】

■メンズ

ミレー SAAS FEE 40+5(L)
ITEM
ミレー SAAS FEE 40+5(L)
トレッキングの定番として人気のザックです。体格に合わせて背面長をM、Lから選べる背面システムを採用しています。これにより自分にピッタリフィットしたザックを選ぶことができます。


タイトルの通りでショルダーストラップのポケットは出し入れの考えると5インチサイズのスマホは厳しいです。iphone6やギャラクシーS6など何とか入るが
背負ったままではおそらく取り出せません。ある意味目玉機能だったのに残念。背中のメッシュはそこそこのクーリング効果ですがその分重心が後ろに行くこともないのでどちらを重視するかだと思います。また生地が丈夫なものを採用してますので安心感が高いです、これも軽量化とのトレードオフですのでお好みでしょう。私は丈夫なこれが好きです。出典:Amazon

ミレー プロライター38+10
ITEM
ミレー プロライター38+10
本体は細身で無駄の無い機能を研ぎすませたアルパインシェイプデザインとなっていおり、シンプルでとてもスタイリッシュなデザインでかっこいいです。本体側面には、ダイレクトアクセスを採用し、登山中の荷物のアクセスも可能でとても便利です。


色・デザイン・縫製の強さ。どれをとっても一流クラスです。本当に山を愛する職人魂が伝わってくるようです。無駄を省き、必要なものを必要なだけ揃えたという一品です。このバックパックを見ていると山の匂いがしてきて、山への郷愁を抱いてしまいます。ただ残念なことにミレー純正のレインカバーがなかなか手に入りません。仕方なく市販のレインカバーを使っています。これからは雨の季節。ミレー統一したスタイルで雨の中を歩いてみたかった。それが今の私のささやかな願いです。出典:amazon

ミレー KULA 40
ITEM
ミレー KULA 40
ハイキングから小旅行までと多用途に使えるバックパックです。ジッパースライダー部には、錠をつける事もできる安心設計となっており、両校の際にも鍵をつける事ができます。


旅行用に、色はソリッドグレーを購入。
実物の色合いはミリタリー系で言うcoyoteに近く、光沢があります。
パネルローディング式かつ腰のハーネスが無いものとしてはやや大型です。
フレームは樹脂板と金属の細い棒を併せたもののようで適度な柔軟性があります。
主荷室の底側のジッパー式の仕切りを開閉することで1気室と2気室が選べます。
2気室にした際も底部から出し入れ可能なジッパーがあるので問題ありません。

外側の縦型スタッシュポケット、A4判も入る中間のオーガナイザーポケット、
トップのジッパー式小物入れ、側面のボトルポケット、左ハーネスの折りたたみポーチ、
底部のレインカバー、ハーネスのハンドレスト等充実した収納と機能です。
腰のハーネスが無いので重いパッキングやテクニカルな山行には不向きですが、
そこを考慮すれば幅広く使えるパックだと思います。出典:amazon

ミレー TORONG 42 MBS
ITEM
ミレー TORONG 42 MBS
アルパインクライミングはもとより長期間の縦走やトレッキングまで幅広いフィールドでの使用できます。40リットルも入るので1泊登山にもしっかり対応してくれます。
ミレー KHUMBU 45
ITEM
ミレー KHUMBU 45
素早い荷物の出し入れが可能なジップオープンタイプのバックパックです。これ一つで登山だけでなく、フィールドワークや旅行まで、 幅広く使用できます。計10箇所ものポケットを装備し、 瞬時に欲しい荷物にアクセスできます。


イイです!

クンブ35と迷ったのですが、45で正解
背負い心地も抜群で、街中でもとても使いやすいです(^o^)

チェストのポケットや右側のポケットが大きくなるなど、本当に使いやすい

買って満足です。出典:amazon

■レディース

ミレー SAAS FEE 38+5 レディース
ITEM
ミレー SAAS FEE 38+5 レディース
女性の体格の合わせたフィッティングになっており、人を選ばないオールマイティーさが魅力のザックです。純正のレインカバーもしっかり付いているので、雨天時も安心して使用できます。また、9カ所にも及ぶ大小各種のポケットも装備し、利便性に優れています。

【低山やハイキングには20L~】

■メンズ

ミレー MARCHE 20
ITEM
ミレー MARCHE 20
ロングセラーを続ける定番デイパックです。日帰りハイキングや小旅行などにちょうどいい容量で使い勝手が良いザックです。


一言で言って良品です。
縫製など作りはしっかりしてますし、防水(撥水)?らしいし…
背当て部分はビミョーに通気性の加工がしてあり、背中がすっきりです。
あと保証書が付いていたのには感動しました。
当初ドイターを検討していたのですが、コスパ含めミレー最高。出典:amazon

ミレー TRILOGY 25
ITEM
ミレー TRILOGY 25
ロールクロージャーシステムを採用する事により、軽量化と素早い荷物の取り出しに貢献しており、ロープホルダーとしても機能します。シンプルで無駄のないザックとなっています。


ミレーのザックは2つ目ですが、正直TRILOGY25 は衝動買いに近い買い物でした。 まずこのバックの最大の特徴はロールクロージャーシステムと呼ばれる雨蓋を廃して荷物の出し入れ口をクルクルと巻いて閉じる方式です。 実際に使用してみて荷物の容量に応じてベルトを調節できます。 このTRILOGY25の容量は25Lとされていますが、 ロールクロージャーシステムのおかげで20~30Lの容量は調節可能だと個人的には思います。 デザインは質素でありながらミレーを誇示するかのようなロゴのトリコロールカラーとワンポイントのレッドとブルーのバックル(?)のデザインに一目惚れです。 実際に山行きにはまだ使用していませんが、街中で使用してみると背中のパッド部分の当たりは固くもなく、フィット感は抜群です。 それと何よりも重量が670gと軽量なのはこのバックの特徴です。 かと言って生地はしっかりしており、剛性・耐久性にも優れていそうです。 ポケット数の少なさに迷われる方もおられるでしょうが、私的にはこの1気室にドバッと詰め込めばいいやと考えているのであまり数には拘っていません。 実際に気室にあるA4サイズ程度のポケットは薄型ノートパソコンとA4サイズの雑誌等を1冊入れれば一杯です。 フロントポケットは500mlのペットボトルも収納出来ません。 この夏には1泊2日程度のトレッキングに使用したいと考えています。 出典:amazon

ミレー ジョリー22
ITEM
ミレー ジョリー22
トレッキングポールやボトルなどを簡単に収納できる低山ハイキング用ザックです。カラーをシンプルにまとめ、コーディネートもしやすくなっており、女性におすすめです。容量も普段使いにもちょうどいいサイズとなっています。


来た時は小さくて、あちゃーと思いましたが、キャンプの荷造りをしていたら結構入りました。換えようのズボンとシャツ、ステンレスのコップ4つ(重ねられない)とヤカン(5カップ用)、バーナー、ランタン、ガス缶2つ(250)、スキットル2つ(8オンス)、ドライフルーツ2種、長財布と小銭いれ、これだけ入ってまだポケットは空いてました。出典:amazon

ミレー VENOM 20
ITEM
ミレー VENOM 20
通気性を確保するバックパックシステムを搭載しているため、蒸れにくく快適な着用感のザックです。また、ハイドレーション機能搭載しているので、行動中でも水分補給がスムーズに行えます。

ミレー EIGER 25
ITEM
ミレー EIGER 25
バックカントリースキーからトレッキングなど、オールシーズン使えるザックです。シンプルなデザインながらも、PCを収納できるスペースやハイドレーションシステムを搭載しています。そのため、普段使いにもアウトドアにもしっかり活躍してくれます。

ミレー TARN 25
ITEM
ミレー TARN 25
タウンユース、身近な低山や日帰りハイキングでも最適なザックです。シンプルなデザイン、カラーなので、タウンユースの使用でもしっかり街に溶け込んでくれます。また、使いやすい2気室構造なので、荷物の住み分けもバッチリです。


日帰りトレッキングやちょっとした旅行に利用。 下段が別室になるので、カメラ用の一般的な保護インナーを入れてます。出し入れがしやすくてよいです。出典:amazon

ミレー ZENITH 20
ITEM
ミレー ZENITH 20
1気室のシンプルな構造で、ハイキングからスポーツウォーキングまで用途を選ばないザックとなっています。ハイドレーションシステムもしっかり搭載しています。幅広いフィールドでの快適性を追求したザックです。


ポケットが少なくて困った。体にフィットするので楽ではある。自転車通勤に良い 出典:Amazon

ミレーのザックで夏を満喫しよう!

12711147_1089927167704870_5721731567375379150_o出典:facebook ミレー

夏休み等の長期連休ももうすぐそこ!アウトドアを楽しむならまさにこの時期です!タウンユースから旅行にアウトドア等、ミレーのザックならどこに持って行っても活躍してくれること間違いありません。長期連休直前に是非ミレーのザックを検討してみてはいかがでしょうか?

The summer attractive by Millet’s knapsack!

ミレーのザックで魅力的な夏を!

紹介されたアイテム

ミレー SAAS FEE 30+5

ミレー SAAS FEE 30+5

¥18,954 税込

ミレー KHUMBU 35

ミレー KHUMBU 35

¥19,440 税込

ミレー TRILOGY 35

ミレー TRILOGY 35

¥20,412 税込

ミレー PROLIGHTER 30

ミレー PROLIGHTER 30

¥17,172 税込

ミレー EIGER 30

ミレー EIGER 30

¥20,412 税込

ミレー デイパック ヌプラ30

ミレー デイパック ヌプラ30

¥12,310 税込

ミレー KULA 30

ミレー KULA 30

¥15,120 税込

ミレー TORONG 32 MBS

ミレー TORONG 32 MBS

¥17,820 税込

ミレー ELIUM 35

ミレー ELIUM 35

¥17,982 税込

ミレー ジェアン30

ミレー ジェアン30

¥14,040 税込

ミレー SAAS FEE 28+5 レディース

ミレー SAAS FEE 28+5 レディース

¥21,060 税込

ミレー クンブ32 レディース

ミレー クンブ32 レディース

¥20,520 税込

ミレー PROLIGHTER 27 レディース

ミレー PROLIGHTER 27 レディース

¥undefined 税込

ミレー ベノム30 レディース

ミレー ベノム30 レディース

¥18,360 税込

ミレー トロン 32 レディース MBS

ミレー トロン 32 レディース MBS

¥23,760 税込

ミレー ELIUM 30 レディース

ミレー ELIUM 30 レディース

¥18,900 税込

ミレー クンブ32 レディース

ミレー クンブ32 レディース

¥14,300 税込

ミレー SAAS FEE 40+5(L)

ミレー SAAS FEE 40+5(L)

¥20,412 税込

ミレー プロライター38+10

ミレー プロライター38+10

¥20,412 税込

ミレー KULA 40

ミレー KULA 40

¥14,580 税込

ミレー TORONG 42 MBS

ミレー TORONG 42 MBS

¥21,114 税込

ミレー KHUMBU 45

ミレー KHUMBU 45

¥22,680 税込

ミレー SAAS FEE 38+5 レディース

ミレー SAAS FEE 38+5 レディース

¥22,680 税込

ミレー MARCHE 20

ミレー MARCHE 20

¥7,236 税込

ミレー TRILOGY 25

ミレー TRILOGY 25

¥15,012 税込

ミレー ジョリー22

ミレー ジョリー22

¥9,612 税込

ミレー VENOM 20

ミレー VENOM 20

¥16,200 税込

ミレー EIGER 25

ミレー EIGER 25

¥15,120 税込

ミレー TARN 25

ミレー TARN 25

¥12,960 税込

ミレー ZENITH 20

ミレー ZENITH 20

¥11,772 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ミレーのザックとピッケル
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

Ryo
Ryo

旅行・写真が好きな神奈川在住のRyoです。写真を撮りながら旅行するのが好きで、1年に1度の海外旅行は欠かせません!近年はアウトドアの魅力に惹かれアウトドア初心者として勉強中。ライターとしても駆け出しですが、役立つ・使える情報を発信できるよう頑張ります!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
買うトドアにて期間限定キャンペーン実施中