筑波山の登山前に要チェック!各コースとアクセス・グルメ情報

筑波山の登山をするにあたって確認すべき情報をピックアップ!アクセスや駐車場、コースを網羅しています。さまざまなコース取りができる筑波山、ファミリー登山にも最適!また、グルメ情報も掲載しています。おいしい食事も欠かせないですよね!


アイキャッチ画像出典:観光いばらき

筑波山にいこう!アクセス情報まとめ

筑波山に行こう!
筑波山は「西の富士、東の筑波」というように富士山と並び称され、日本百名山にも数えられていますが、標高が低く気軽に登ることができるため、多くの人が訪れる人気の高い山です。標高は低くても歩きごたえのあるルートもあり、山頂から見渡す関東平野を一望できるパノラマは圧巻!四季折々の表情も楽しめ、疲れたときはケーブルカーやロープウェイが利用できるので、登山入門者も楽しめます。

電車でのアクセス

筑波山のアクセスは筑波山きっぷがおすすめ
筑波山きっぷがお買い得!つくばエクスプレス・関東鉄道(バス)・ケーブルカー・ロープウェイが乗れるお得な切符です。なんとケーブルカー・ロープウェイと関東鉄道(バス)沼田バス停からつつじヶ丘間が乗り放題です。つくばエクスプレス秋葉原駅から研究学園駅までの19駅で購入できます。

筑波山きっぷ 発売金額を見る

JR常磐線土浦駅またはつくばエクスプレスつくば駅から筑波山へとアクセスできます。特につくば駅からはシャトルバスが毎日運行していて便利です。A3出口もしくはA4出口から出たところにある1番バス乗り場の『筑波山神社入口・つつじヶ丘行き「直行筑波山シャトルバス」のりば』から発車しています。

筑波山シャトルバス時刻表

車でのアクセス

筑波山車でのアクセス
カーナビには、ケーブルカーを目指すときは「筑波山神社」、ロープウェイの場合は「筑波山京成ホテル」と入力して下さい。また、筑波山の北側、八郷・石岡方面から筑波山を目指す場合、ナビによっては県道42号を指示される場合があります。かなり狭い道なので、無料開放されている筑波山の有料道路を使いましょう。

<駐車場>
神社周辺市営駐車場(ケーブルカー側)
市営第1駐車場→普通車500円/大型自動車2,000円
市営第2駐車場→普通車500円/大型自動車2,000円/自動二輪250円
市営第3駐車場→普通車500円/大型自動車2,000円
市営第4駐車場→普通車500円
つつじヶ丘駐車場(ロープウェイ側)
普通自動車 10分〜2時間まで・・400円(以降1時間毎に100円増)
大型自動車 10分〜2時間まで・・1,600円(以降1時間毎に300円増)

ケーブルカー&ロープウェイ運行ダイヤ

筑波山ケーブルカー&ロープウェイ運行ダイヤ
出典:YAMA HACK編集部

ケーブルカー料金表&年間始発終発表

筑波山ケーブルカー料金表筑波山ケーブルカー年間始発終発表
出典:YAMA HACK編集部
片道・・・大人580円/小児290円
往復・・・大人1050円/小児530円

ロープウェイ料金表&年間始発終発表

筑波山ロープウェイ料金表筑波山ロープウェイ年間始発終発表
出典:YAMA HACK編集部
片道・・・大人620円/小児310円
往復・・・大人1100円/小児550円


筑波山、どのコースで行く?

筑波山の登山ルートマップ
筑波山には2つの山頂、標高871mの「男体山」と標高877mの「女体山」があります。男体山へはケーブルカーを使って山頂の手前の御幸ヶ原まで行くことができます。また、女体山へはつつじヶ丘からロープウェイが出ています。行きは徒歩、帰りは乗車といった利用の仕方も可能です。男体山と女体山とは山頂連絡路を通って繋がっているので、両方登頂することもできます。

ケーブルカーでらくらく登頂コース

筑波山ケーブルカーらくらく登頂コース
筑波山神社の隣、標高305mに位置する宮脇駅から山頂の筑波山頂駅まで全長1,634mの距離を結ぶケーブルカーに乗車して登頂するコースです。毎秒3.6mという自転車が進むゆったりしたスピードで、四季折々の自然を眺めながら山頂を目指せます。車窓の後方からは地平線を眺めることができ、山頂から見るのとは違った景観が楽しめます。
<コース情報>
距離:1,634m
時間:8分

ロープウェイでらくらく登頂コース

筑波山ロープウェイらくらく登頂コース
標高542mに位置するつつじヶ丘駅から標高840mに位置する女体山駅までの1,296mの距離を繋ぐロープウェイに乗車して登頂するコースです。秒速5mというゆったりしたスピードで登るゴンドラからは壮大な関東平野を一望でき、都心のビル群や富士山まで見渡せるスケールの大きさが魅力!女体山駅到着後は5分ほど歩くことで標高877mの女体山頂へ行くことができ、山頂からは360度景色を眺めることができます。
<コース情報>
距離:1,296m
時間:6分

御幸ケ原コース

筑波山御幸ケ原コース
筑波山神社からケーブルカー沿いに登り、男体山頂を目指すルートです。標高差610mと高低差があるため、比較的険しいコースと言えます。登り下りの両ケーブルカーがすれ違うシーンを見られる広場が丁度中間地点で、休憩ポイント。樹齢数百年のスギの巨木が立ち並ぶ様子やゴール直前の延々と続くかと思う丸太の階段を経て、標高800mの御幸ヶ原に辿り着きます。男体山頂へはそこからさらに15分ほど傾斜の急な道なりを登ります。
<コース情報>
距離:約2km
時間:登り90分/下り70分

白雲橋コース

筑波山白雲橋コース
筑波山神社を出発し、御幸ヶ原コースの東側を通って女体山頂へと向かうルートです。かなり高低差のあるルートですが、つつじヶ丘駅方面からのおたつ石コースと合流する弁慶茶屋跡では、女体山頂を望みながら一息入れることができます。巨木が立ち並ぶ森の中を歩いていたかと思えば、奇岩怪石が鎮座する摩訶不思議なスポットを通ったりと、道中の風景も見逃せません。ゴールの標高877mに位置する女体山頂からは地平線まで広がる関東平野を一望できます。
<コース情報>
距離:約2.8km
時間:登り110分/下り95分

迎場コース

筑波山迎場コース
酒迎場分岐とつつじヶ丘を結ぶコースです。酒迎場分岐までは筑波山神社を出発して白雲橋コースと同じ道を進むことになります。酒迎場分岐とつつじヶ丘を繋ぐおよそ1.6kmの道なりは、直接山頂を目指すルートではないこともあり、利用者もそれほど多くなく、常緑針葉樹林がそびえ立つ中を野鳥の鳴き声を聞きながらのんびりと散策できるでしょう。
<コース情報>
距離:約1.6km
時間:登り40分/下り35分

おたつ石コース

筑波山おたつ石コース
つつじヶ丘から弁慶茶屋跡を経て女体山頂を目指す、総距離1キロと比較的短いルートです。スタートしてやや急な階段道をしばらく登れば、ベンチとあずまやがあるつつじヶ丘高原へと辿り着きます。そこから自然林や草花が生い茂っている登山道を進み、白雲橋コースとの合流地点である弁慶茶屋跡へ。後は白雲橋コース同様、数々の奇岩怪石を目にしながら女体山頂へ向かいます。登り、または下りにロープウェイを利用するならこのコースがベスト!
<コース情報>
距離:約1km
時間:登り40分/下り35分

自然研究路

筑波山自然研究路
標高750~800m、男体山頂付近の森の中をおよそ1時間かけて周遊するコースで、筑波山の自然を観察するのに最適です。スタート地点は御幸ヶ原。スタートして少し進むと、道が自然研究路と男体山頂への道とに分岐します。このコースでは、自然遺産として貴重なブナの自然林を目にすることができます。所々に展望台があり、関東平野や霞ヶ浦、東京スカイツリー、運良く空が澄んでいたら富士山も見渡せます。
<コース情報>
距離:約1.5km
時間:60分

山頂連絡路

筑波山山頂連絡路
標高871mに位置する男体山頂と標高877mに位置する女体山頂の間を繋ぐ道です。そのちょうど中間に位置する御幸ヶ原はケーブルカーの終着駅でもあり、売店や食堂が立ち並んで休憩に最適なスポットとなっています。また、御幸ヶ原から徒歩1分の場所に、男女川の源流があります。御幸ヶ原から男体山頂へのルートは岩場の多い険しいルートであるのに対し、女体山頂へは緩やかでのんびり散策しながら登頂可能。女体山頂への道中にある、奇岩・怪石の中でも知名度の高い「ガマ石」も必見。
<コース情報>
距離:御幸ヶ原〜男体山頂 約300m/御幸ヶ原〜女体山頂 約550m
時間:御幸ヶ原から両山頂までそれぞれ15分




筑波山のグルメも要チェック!

筑波山グルメも要チェック!
ケーブルカーやロープウェイの駅に隣接するなど、必ず通る各ポイントに食堂や売店が設けられています。山の上では、筑波山から見渡せる素晴らしい景色を眺めながら食事ができるので、一度は利用したいところです。地産食材を使ったメニューや時季限定メニューも多く用意されているので、季節に合わせて訪れると違った味わいが楽しめます。

宮脇駅・筑波山頂駅売店

筑波山頂駅売店
宮脇駅売店はケーブルカーの出発地点である宮脇駅の玄関口にあり、季節のソフトクリームが人気!また、筑波山頂駅売店はケーブルカーの終着駅である筑波山頂駅の構内に店舗を構えており、「生乳ソフトクリーム」や「くるみ味噌だれ焼きだんご」を買い求める人が多い模様です。山頂を目指す前や登り終えた後の休憩時にご賞味あれ!

コマ展望台

筑波山コマ展望台
ケーブルカーの筑波山頂駅に隣接する展望台レストランです。1階が売店、2階は360度のパノラマを楽しめる展望食堂、3階は屋上展望台で入場料は無料!好評の「辛味うどん・中華麺」や「筑波しゃも親子丼」を食べながら筑波山から見渡せる風景を楽しみましょう!

女体山展望パーラー

筑波山女体山展望パーラー
女体山からの景色が楽しめる展望台です。ロープウェイ女体山駅にあり、店内から霞ヶ浦・関東平野が見渡せ、圧巻の一言!食堂も併設されており、「けんちんそば・うどん」や「あぶり豚丼定食」が人気です。売店では「生乳ソフトクリーム」も購入できます。

つつじヶ丘ガーデンハウス

筑波山つつじヶ丘ガーデンハウス
つつじヶ丘庭園をバックに構えた休憩場所で、つつじヶ丘登山道入口にあります。登山後に一休みするのに打ってつけのスペースです。カレーやパスタ等のメニューも用意されており、がっつり食事をとることもできます。お土産コーナーも設けられています。

つつじヶ丘レストハウス

筑波山つつじヶ丘レストハウス
つつじヶ丘駅に隣接するロープウェイ直営店で、関東平野を一望できる食堂や筑波山随一の豊富な品揃えで見どころたっぷりのお土産コーナーがあります。食堂では地産食材を使った「つくば鶏親子丼膳」や「茨城グルメ納豆カツ定食」が人気で、他にも定食メニューや時季限定のメニューも楽しめます。

おみやげも忘れずに!

筑波山おみやげピンバッジ
ケーブルカーやロープウェイのオリジナルピンバッジです。紅葉期のケーブルカーをイメージした「紅葉ケーブルカー」バージョンやスターダストクルージング夜間営業をイメージした「スターダストロープウェイ」バージョンなどの数量限定品もあり。

筑波山おみやげ登山力もち
柏餅のようなこしあんの餅です。バテたときのエネルギー補給に!

筑波山おみやげかりんとう饅頭
サクサクした食感の皮と北海道産白豆を使用した白あんが特徴の筑波山名物「筑波山かりんとう饅頭」です。1箱6個入りで700円。単品購入もでき、1個110円。

楽しく美味しく筑波山を登ろう!

美味しく楽しく筑波山を登ろう
筑波山は標高が低いため登りやすく、山頂からの眺めも素晴らしいので初心者に打ってつけの山と言えます。四季折々の表情やお食事処で食べられる時季限定のメニューなど、楽しむ要素がたくさんあるのも魅力です。標高は低くても通常の登山道なので、服装や装備をしっかり整え、楽しく美味しく登りましょう!

Let’s enjoy climbing Mount Tsukuba !!
眺めも味覚も五感全てで筑波山登山を楽しもう!!

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

筑波山の情報まとめ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
さわの
さわの

沢登り、てんから、雪山登山、バックカントリースキー・スノーボード、10日前後の長期縦走。ダイビングやサーフィンと山から海まで夢中になって遊んでます♪一緒に全力で遊べることを探していきましょう!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」