モンベル秋冬新モデルレポート|広報担当に魅力を聞いてみた!

mont-bell Outside Sports Show SPRING & SUMMER2017潜入レポート!2016-17秋冬注目の新モデルの情報をお届けします。寒くなってくる時期を快適に過ごせるアイテムが目白押しです!


今季は「動きやすさ」を追求!

ストレッチエクセロフト今季の方向性として広報担当の方がおっしゃっていたのは、「設立以来から変わらず、機能性の追求です。」というお言葉でした。実際に試着して感じたのは、既存シリーズ以上の軽量化、ストレッチ性を与える素材の導入など、運動性&汎用性がより増したという印象でした。それでは、今季秋・冬発売予定の新モデルをレポートしていきます!

プラズマ1000 アルパインダウン パーカ

<フロント>モンベル プラズマ1000 アルパインダウン パーカ<サイド>モンベル プラズマ1000 アルパインダウン パーカ<バック>モンベル プラズマ1000 アルパインダウン パーカ背面【税抜価格】¥38,000-(予定)
【平均重量】236g
【カラー】3色
※ユニセックスモデル ※171cm 68kgでMサイズ着用
1,000フィルパワー・EXダウン」を採用した中厚手の軽量ダウンパーカ。フィルパワーの数値が高いほど保温性の高い羽毛であり、少量でも保温性を確保できます。アウトドア用ダウンならば、850~900辺りがハイエンドと言われるので、1,000という数値は凄いですね!価格が抑えめなのも嬉しいポイント。

アルチプラノ ダウン パーカ

<フロント>
アルチプラノ ダウン パーカ<サイド>
アルチプラノ ダウン パーカ 横<バック>
アルチプラノ ダウン パーカ<取り外し可能なフード>
アルチプラノ ダウン パーカ【税抜価格】¥30,000-(予定)
【平均重量】355g
【カラー】2色
※ユニセックスモデル ※171cm 68kgでMサイズ着用
「900フィルパワー・EXダウン」採用で、冬季登山に対応する保温力を持っています。重量も350ml缶ジュース1本分程度(しかも着脱できるフード付きで)と、携行する際にも不便を感じない軽量・コンパクト性を実現!



ライトアルパイン ダウン ジャケット

<フロント>
ライトアルパインダウンジャケット<サイド>
ライトアルパインダウンジャケット横<バック>
ライトアルパインダウンジャケット背面【税抜価格】¥14,600-(予定)
【カラー】4色
※メンズ、ウィメンズモデル有 ※171cm 68kgでMサイズ着用
売れ筋のライトアルパイン ダウン・シリーズもモデルチェンジ。800フィルパワー・EXダウン、生地の強力な撥水性、帯電防止加工などの快適性はそのままに、ジッパー部の変更でより使いやすくなりました。

クリマプラス ニット パーカ

<フロント>
クリマプラス ニットパーカ<サイド>
クリマプラス ニットパーカ横<バック>
クリマプラス ニットパーカ背面<裏側>
クリマプラス ニットパーカ内側【税抜価格】¥8,900-(予定)
※メンズ、ウィメンズモデル有 ※171cm 68kgでMサイズ着用
伸縮性と速乾性・通気性に優れたクリマプラスに新シリーズ、「クリマプラス ニット」が登場!ニットセーターの様な上質な風合いで、裏側は柔らかく起毛しているので肌触りもよく、中間着やアウターとしてずっと着ていられる1枚になりそうな予感!


U.L.サーマラップ・シリーズ

<U.L.サーマラップパーカ>

U.L.サーマラップ・シリーズ<新素材 ストレッチ エクセロフトの伸縮性>
ストレッチエクセロフト
U.L.サーマラップ・シリーズもモデルチェンジ。元々使用されていた「エクセロフト」という中綿素材が、「ストレッチ エクセロフト」にリニューアル!さらなる伸縮性が確保され、保温・透湿性と耐久性はそのままに、これまで以上の自由な運動性を実現しました。

メリノウールプラス ハイブリッドジップシャツ

<新素材ウイックロンZEOサーマル>メリノウールプラスハイブリッドジップシャツ 今季初登場の「ウイックロンZEOサーマル」は、適度な保温性と抜群の吸水拡散性により、汗冷えしにくい高機能素材!写真のモデルは前面に保温性に定評のあるメリノウール、背面にZEOサーマルを用いた高機能なハイブリッドモデルです。

ランドナーパック&ギアホルダー

<ランドナーパック>
ランドナーパック<フロントに回した状態でメインスペースにアクセスできる>
ランドナーパック前開きゼロポイント名義で販売されていたバックカントリー用パックが、モンベル・ブランドとして、15Lの新ラインを追加してリニューアルされました。
※背面側からも開けられる仕様により、スキー・スノーボードを装着したままでもメインスペースへのアクセスができます。
※33L以上のモデルにはヒップベルトを付けたままパックを前に回し、メインスペースにアクセスできる仕様が追加されています。
<ギアホルダー>
ギアホルダー【税抜価格】¥2,600-(予定)
様々なスノーギアを効率よくバックパックに取り付けられるようにする万能ホルダーが新登場。機能追加が出来るホルダーがこの価格で手に入るのは魅力的です。

秋・冬のアクティビティ用の製品も登場

<アウトドライ ウインター レザーグローブ>
ウインターレザーグローブ<手のひら側>
ウインターレザーグローブ2【税抜価格】¥16,000-(予定)
※メンズ、ウィメンズモデル有
耐久性&しなやかさを兼ね備えた山羊革を全面に使用しているので、様々な冬のアクティビティで出番がありそう。

<ネージュウォーカー>
ネージュウォーカー【税抜価格】¥12,900-
※メンズ、ウィメンズモデル有
「アイスグリッパー」という氷専用に開発したソールを搭載して、ネージュウォーカーがリニューアルして登場!ソールの写真の青っぽい部分には、起毛状になった繊維が練り込まれており、この繊維が氷面に食い込み優れたグリップ力を発揮してくれます。
スノーウェアスノースポーツ用のウェアもモデルチェンジが行われ、モンベル独自の防水透湿性素材「ブリーズドライテック」の採用などで機能性の底上げが行われています。

現状に満足しないからこそ、革新的な製品が生まれる

モンベル 展示会 現在のラインナップも決して機能で劣るものではありませんが、それをさらに良くしていく姿勢こそがモンベルがファンの心を掴む原動力なのでしょう。ちょっと先の話ですが、秋冬にこれらの商品が店頭に並ぶのが待ち遠しいですね!

Function is Beauty.
機能を突き詰めたものにこそ美しさが宿る。

編集部おすすめ記事


あなたにオススメ

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

モンベル展示会
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」