魚肉ソーセージを使った簡単レシピ25選!

魚肉ソーセージの簡単・美味しいレシピを25選大公開!お弁当にもおつまみにも大活躍する魚肉ソーセージをフル活用しよう!卵やケチャップなど、身の回りにあるものでできてしまうところが魅力的です。さっそく1つ作って、家族や友達に披露してみましょう!


アイキャッチ画像出典:毎日新聞

魚肉ソーセージでごはんをもっと美味しく!

魚肉ソーセージ、料理
画像出典:Pouch
普段の料理に魚肉ソーセージを加えることで、料理の味に変化を生み出すことができます。食べなれた料理も初めて味わう料理に大変身!手間もあまりかからずに、様々な味を楽しめます。おかずからお酒のおつまみやおやつまで、魚肉ソーセージの豊富なレシピを紹介します!

魚肉ソーセージの簡単レシピ25選

【魚肉ソーセージ ごはん編】

魚肉ソーセージクリームチーズのベーグル

魚肉ソーセージ、ベーグル
画像出典:マルハニチロ

※材料(2人分)
DHA入りリサーラソーセージ・・・2本
クリームチーズ・・・3個(45g)
ベーグル・・・2個
※ポイント
フードプロセッサーを使って魚肉ソーセージとクリームチーズをペースト状になるように練り合わせます。クリームチーズの割合を増やすと、より滑らかになるので、お好みに合わせて調整してください。ベーグルに塗ったり、スライスしたベーグルの間に挟む形で塗りこんで、できあがり!

炒め魚肉ソーセージ丼

魚肉ソーセージ、どんぶり

画像出典:レタスクラブネット

※材料(2人分)
魚肉ソーセージ・・・2本(約150g)
黄パプリカ・・・1個
温かいご飯・・・小どんぶり2杯分
オイスターソース・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ1
塩・・・少々
粗びき黒こしょう・・・少々
※ポイント
魚肉ソーセージは2~3cm幅のかたまりに斜め切りで切り分けます。そのとき、ソーセージに5mm幅の切り目を入れておきましょう。切り分けた魚肉ソーセージとパプリカを大さじ1の油を引き、塩や胡椒をまぶして炒めます。出来上がったものをご飯に載せ、水大さじ1で溶いたオイスターソースをかけて食べます。さらにパセリを散らすと美味しさが際立つかも!

さっぱりサラダ麺

魚肉ソーセージ、サラダ麺
画像出典:RECIPE BOX

※材料(1人分)
素麺・・・1束
水・・・200cc
ほんだし・・・小さじ1
ウェイパー・・・小さじ1
塩・・・小さじ2分の1
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
魚肉ソーセージ・・・好みの量
野菜・・・好みの量
ゆで卵・・・好みの量
※ポイント
素麺を茹でる工程と水200ccとほんだし、ウェイパー、塩、醤油、みりんを鍋に入れて沸騰させ、スープを作る工程の2つに分かれます。麺は茹でたら水洗いをして水気をしっかり切っておきましょう。スープも沸騰後、ボールに移して冷やしておきましょう。麺に魚肉ソーセージなどの具材を乗せ、冷ましたスープをかけます。

トマトと卵マヨパスタ

魚肉ソーセージ、パスタ
画像出典:RECIPE BOX

※材料(1人分)
パスタ・・・100g
卵・・・1個
トマトピューレ(バジル入り)・・・大さじ2
マヨネーズ・・・大さじ1
魚肉ソーセージ・・・好みの量
ニンニクチューブ・・・少々
※ポイント
油を引いたフライパンにニンニクチューブを入れて温め、魚肉ソーセージと茹でたパスタを炒めます。パスタを入れるタイミングは、ソーセージに色が付く頃です。その後、中火以下でトマトピューレとマヨネーズをパスタに絡めます。しっかり絡まった頃に溶き卵を流し込み、パスタに絡ませ炒めます。途中で火を消し、余熱を利用すると良いでしょう。

魚肉ソーセージとふんわり卵トースト

魚肉ソーセージ、トースト
画像出典:RECIPE BOX

※材料(1人分)
食パン・・・1枚
卵・・・1個
魚肉ソーセージ・・・2分の1本
チーズ・・・適量
マヨネーズ・・・適量
砂糖・・・少々(好みの量)
バター・・・少々

※ポイント
魚肉ソーセージは5mm幅程度に半月切りで切り分けるのがポイント。フライパンで卵、マヨネーズ、チーズを混ぜます。甘い卵が好みの人はここで砂糖を少々入れます。次に魚肉ソーセージを入れ、混ぜ合わさったらバターを溶かして入れ、全体を優しくまとめます。出来上がったものをトーストに乗せると完成。

魚肉ソーセージ入りミニお好み焼き

魚肉ソーセージ、お好み焼き
画像出典:旬の味、まちの味、人の味 いちき串木野総合観光ガイド

※材料(2人分)
キャベツ・・・250g
魚肉ソーセージ・・・1本
卵・・・1個
薄力粉・・・大さじ2
紅しょうが・・・小さじ1
だしの素・・・小さじ2分の1
水・・・小さじ2
お好み焼きソース・・・適量
マヨネーズ・・・適量(好みによっては無し)
かつおぶし・・・好みの量
青海苔・・・好みの量
サラダ油・・・小さじ1

※ポイント
魚肉ソーセージは縦半分に切った後、斜め切りにしましょう。千切りギャベツとソーセージ、刻み紅しょうが、薄力粉、だしの素をボールで混ぜます。卵は薄力粉が馴染んだ後に入れるのがポイント。最後に水を入れ、材料は完成。後はお好み焼きを焼く要領ですが、最初は蓋をして蒸し焼きにし、裏面を焼くときは蓋を外して焼き上げます。

さやいんげんと魚肉ソーセージのチャーハン

魚肉ソーセージ、チャーハン
画像出典:nanapi

※材料(2人分)
さやいんげん・・・5本
卵・・・2個
人参・・・2分の1個
魚肉ソーセージ・・・2本
温かいご飯・・・1カップ半
塩・・・少々
胡椒・・・少々
醤油・・・大さじ1
胡麻油・・・小さじ2分の1
※ポイント
溶いた卵を炒めるときは、最初にフライパンをしっかり温めておきましょう。卵とは別に、小口切りにしたいんげんとみじん切りにした人参、魚肉ソーセージを強火で2分程炒め、ごはんを入れます。木ヘラで切るように2分程混ぜながら炒めたら、先ほど炒めた卵を入れ、強火で1分炒めます。胡麻油は最後に全体に振って混ぜ合わせましょう。

【魚肉ソーセージ おかず・おつまみ編】

魚肉ソーセージコチュジャン炒め

魚肉ソーセージ、コチュジャン炒め
画像出典:ぐるなび みんなのごはん

※材料(4人分)
魚肉ソーセージ・・・5本
タマネギ・・・1個
コチュジャン・・・大さじ1
みそ・・・大さじ1
水・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1
醤油・・・小さじ1
ニンニクのすりおろし・・・小さじ2分の1
ごま油・・・適量
※ポイント
コチュジャン、みそ、水、酒、砂糖、醤油、ニンニクのすりおろしを先に混ぜておきましょう。フライパンでタマネギを透明になるまで炒め、一度皿に移します。次に魚肉ソーセージを炒め、焼き色が付く頃にタマネギを戻します。最初に混ぜておいたタレを全体に絡めて炒めると完成。

フィッシュソーセージチップ

魚肉ソーセージ、ソーセージチップ
画像出典:マルハニチロ

※材料(1人分)
くるんパック フィッシュソーセージ・・・1本
※ポイント
ソーセージは薄くスライスすれば軽い食感となり、歯ごたえが欲しい場合は3mm厚にするといったように、厚さを調整することで食感を変えられます。電子レンジ500Wで2分、600Wで1分40秒程加熱します。全体が白みがかると乾燥した状態となり、チップになります。厚さを均一にすることでムラなく仕上がります。

プリーツレタスと魚肉ソーセージとかいわれ大根のマヨからし和え

ソーセージ、レタス和え
画像出典:RECIPE BOX

※材料(4人分)
プリーツレタス・・・約3枚
魚肉ソーセージ・・・1本
かいわれ大根・・・1パック
マヨネーズ・・・適量
醤油・・・少々
からし・・・少々
ゴマ・・・好みの量
※ポイント
プリーツレタスは水洗いした後に手で千切ります。具材を入れた後にマヨネーズ、醤油、からし、ゴマを絡めます。材料費が安く、火を使わないため手間もほとんどかかりません。健康にも良いヘルシーな料理です。

魚肉ソーセージの蒲焼き

魚肉ソーセージ、かば焼き画像出典:レタスクラブネット

※材料(2人分)
魚肉ソーセージ・・・大1本(約90g)
万能ねぎの小口切り・・・1本分
みりん・・・小さじ1
醤油・・・小さじ2分の1
粉ざんしょう・・・少々
サラダ油・・・少々
※ポイント
3等分ぐらいに切り分けた魚肉ソーセージをそれぞれ縦半分に切ります。油を引いたフライパンで、魚肉ソーセージを弱めの中火で焼き上げます。このとき、最初の2分程はソーセージだけを焼き、後でみりんや醤油を入れて汁気が無くなるまで焼き上げるのがポイントです。

フィッシュソーセージとゴーヤのチャンプルー

魚肉ソーセージ、ゴーヤチャンプルー画像出典:ニッスイ

※材料(4人分)
フィッシュソーセージ・・・3本
ゴーヤ・・・1本
木綿豆腐・・・1丁
トマト・・・小1個
卵・・・2個
市販ゴーヤチャンプルーの素・・・1箱
ごま油・・・大さじ1
塩・・・少々
※ポイント
一口大に切り分けた木綿豆腐は先に鍋で茹でておきます。縦切り後4等分したソーセージと5mm程度に半月切りしたゴーヤを炒め、茹でておいた豆腐を加えます。豆腐の水切りはしっかりしておきましょう。ゴーヤは塩もみして軽く洗っておくと良いです。また、チャンプルーの素で具材を味付けをした後に1cmに角切りしたトマトと溶き卵を加えると良いでしょう。

魚肉ソーセージカツ卵添え

魚肉ソーセージ、カツ画像出典:SUNTORY

※材料(1人分)
魚肉ソーセージ(太いもの)・・・2本(3cm厚さの斜め切り)
卵・・・1個(溶いておく)
薄力粉・・・4分の1カップ
パン粉・・・1カップ
揚げ油・・・適宜
ケチャップ・・・大さじ2
カレー粉・・・小さじ4分の1
<卵ソース>
卵・・・1個
牛乳・・・大さじ1
粗塩・・・ひとつまみ
バター・・・10g
※ポイント
魚肉ソーセージに衣を付けてカツにします。揚げるときは、中温の油がポイントです。卵ソースは、材料の卵、牛乳、粗塩をしっかり混ぜ合わせましょう。バターを加え、中火のフライパンでかき卵にします。

魚肉ソーセージとねぎの中華風卵炒め

魚肉ソーセージ、中華炒め画像出典:レタスクラブネット

※材料(2人分)
魚肉ソーセージ・・・1本
卵・・・3個
長ねぎ・・・1本
きくらげ(乾燥)・・・5g
しょうがのせん切り・・・2分の1かけ分
塩、こしょう・・・少々(溶き卵に加える)
サラダ油・・・大さじ1
<調味料>
酒・・・大さじ1
オイスターソース・・・大さじ2分の1
醤油、片栗粉・・・各小さじ1
塩、こしょう・・・各少々
水・・・大さじ3
※ポイント
溶き卵を炒める工程と具材を炒める工程に分かれています。ソーセージは縦半分に切った後、5mm幅に斜め切りしておくのがおすすめです。きくらげは炒める前に熱湯で戻しておきましょう。溶き卵には塩とこしょうを少々加えてから炒めます。具材を炒め、調味料を全体に絡めた後に炒めた溶き卵を混ぜます。

新玉ねぎのカラフルサラダ

魚肉ソーセージ、サラダ画像出典:レタスクラブネット

※材料(2人分)
魚肉ソーセージ・・・1本
新玉ねぎ・・・2分の1個
ミニトマト・・・6個
<ドレッシング>
おろしにんにく・・・少々
サラダ油・・・大さじ2
白ワインビネガー(または酢)・・・小さじ2
こしょう・・・少々
※ポイント
魚肉ソーセージは斜め薄切りにし、水に軽く通した縦薄切りのタマネギと混ぜ合わせます。ミニトマトは半分に切って乗せると良いでしょう。最後にドレッシングをかけて完成です。手間いらずで簡単に魚肉ソーセージを使ったサラダを楽しめます。

魚肉ソーセージ卵ロール

魚肉ソーセージ、卵ロール
画像出典:RECIPE BOX

※材料(1人分)
魚肉ソーセージ・・・1本
卵・・・1個
牛乳・・・大さじ1
黒ごま・・・小さじ1
サラダ油・・・小さじ1
※ポイント
卵焼きの中に魚肉ソーセージを挟むため、フライパンの大きさに合わせてソーセージを切っておきましょう。卵を溶いた後に牛乳とごまを混ぜ合わせ焼き上げます。ソーセージは、フライパンに卵を流し込んだ後、巻く前に乗せるのがベストです。

魚肉ソーセージ入りコンソメ茶碗蒸し

魚肉ソーセージ、茶わん蒸し
画像出典:レシピラボ

※材料(4人分)
水・・・400ml
コンソメ・・・7~8g
玉ねぎ・・・4分の1個
ぶなしめじ・・・60g
魚肉ソーセージ・・・好みの量
卵・・・3個
塩、こしょう・・・少々
※ポイント
器に入れて茶碗蒸しとして仕上げる前に、水、コンソメ、玉ねぎ、ぶなしめじを鍋で一煮立ちさせます。一煮立ち後に一度冷まし、溶き卵と塩、こしょうを加え、絡ませ合ったものを茶碗蒸し用の器へ流し込みます。蒸すときは、強火1分、中火10~15分の順番で行ってください。

ビーンズと魚肉ソーセージのコンソメソテー

魚肉ソーセージ、ソテー
画像出典:RECIPE BOX

※材料(2人分)
ミックスビーンズ・・・100g
魚肉ソーセージ・・・1本
油・・・小さじ1
粉末コンソメ・・・小さじ2分の1~
塩、こしょう・・・少々
※ポイント
魚肉ソーセージは好みの厚さで構いません。材料をフライパンで炒めるだけの簡単レシピです。もしミックスビーンズが手に入らなければ、大豆や枝豆といったもので代用も可能です。もう一品料理に何か欲しいといったときに、作ってみては如何でしょうか。

【魚肉ソーセージ おやつ編】

魚肉ソーセージアメリカンドッグ

魚肉ソーセージ、アメリカンドッグ
画像出典:プリマハム

※材料(16個分)
魚肉ソーセージ・・・2本
ホットケーキミックス・・・150g
コーンスターチ・・・大さじ3
水・・・100ml
揚げ油・・・適量
短い竹串または楊枝・・・16本
※ポイント
魚肉ソーセージのサイズは、縦切りして3~4等分にするのが食べやすいでしょう。衣は、ホットケーキミックスとコーンスターチ、水を合わせたものを泡だて器で混ぜて作ります。ソーセージを衣に浸して揚げる前に、串を刺しておくと食べやすく仕上げることができます。

ソーセージチョコチップ

※材料(3人分)
チョコレート(好みの種類)・・・50g
くるんパックフィッシュソーセージ・・・3本
※ポイント
フィッシュソーセージチップのアレンジレシピです。ボールに入れたチョコレートを湯せんで溶かし、用意したフィッシュソーセージチップをその中に浸します。後は冷蔵庫で冷やせば完成。甘じょっぱい味が好きな人は是非一度試してみてください!

フィッシュソーセージ蒸しパン

魚肉ソーセージ、蒸しパン
画像出典:宇土市

※材料(4人分)
フィッシュソーセージ・・・1本
ホットケーキミックス(市販)・・・200g
牛乳・・・4分の3カップ
※ポイント
ソーセージは飾り用のものと生地に混ぜるものと2種類準備します。生地に混ぜるものは、みじん切りが良いでしょう。アルミカップなどに生地を流し込んだ後に、飾り用のソーセージを上に乗せます。蒸すときは強火で10~15分程度が最適です。

魚肉ソーセージのパンケーキ

魚肉ソーセージ、パンケーキ
画像出典:レシピラボ

※材料(2人分)
ホットケーキミックス・・・500g
魚肉ソーセージ・・・2分の1本
牛乳・・・45ml
カレー粉・・・少々
※ポイント
魚肉ソーセージは、輪切りにしたり角切りにしたり、好みの形に切って生地に入れて焼き上げてください。ホットケーキのほんのりした甘味とソーセージの塩気によって、お菓子としてもおかずとしても食べることができます。

チーズとソーセージのクレープ

魚肉ソーセージ、クレープ
画像出典:RECIPE BOX

※材料(6人分)
卵・・・1個
牛乳・・・150ml
マーガリン・・・25g
薄力粉・・・50g
砂糖・・・15g
サラダ油・・・適量
魚肉ソーセージ・・・4~5本
とろけるチーズ・・・適量
ケチャップ・・・適量
※ポイント
生地は弱火で焼きましょう。フライパンに流し込んだ生地が乾き始めた頃、チーズとケチャップ、薄くスライスした魚肉ソーセージを加えます。生地を折りたたみつつ焼き上げ、完成です。クレープ生地の甘味と具の味が絶妙にマッチしたお菓子です。

魚肉ソーセージとチーズのパイ

魚肉ソーセージ、パイ
画像出典:ジャーニーOnline

※材料(2人分)
フィッシュソーセージ・・・1本
棒チーズ・・・2本
冷凍パイシート・・・1枚
卵黄・・・少々
溶き卵・・・少々
グリーンリーフ、パセリ・・・各適宜
※ポイント
パイシートにチーズとソーセージを乗せて半分に折るとき、溶き卵を合わせ目に付けましょう。表面にも塗るとおいしく仕上がります。オーブントースターで15~20分程、200度の温度で焼き上げましょう。

フィッシュソーセージドーナッツ

魚肉ソーセージ、ドーナッツ
画像出典:食べログ

※材料(2人分)
フィッシュソーセージ・・・1本
パン生地・・・60g
溶き卵、パン粉・・・適宜
揚げ油・・・適量
※ポイント
ソーセージを包むようにパン生地を巻きつけ、溶き卵とパン粉に浸してから160度の油で3分程度揚げます。揚げる前のポイントとしては、3カ所程生地に切れ目を入れておくことと、ソーセージを生地で巻いた後に、十数分程一旦おいておくことです。

色々使える魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージ料理
画像出典:明宝ハム
魚肉ソーセージはそのまま食べることもできますが、料理に加えることでよりおいしく食べられます。メインの具材としてだけでなく、サラダに添えて簡単に一品を仕上げたり、パン生地に加えておやつを作るなど、幅広いアレンジの方法があります。気になったレシピを是非試してみてください!

Let’s Cook Fish Sausages By Using the Recipes!

魚肉ソーセージのレシピを使って料理してみよう!

関連する記事

あなたにオススメ

関連する山行記録 byヤマレコ

魚肉ソーセージを調理
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」