大山|鳥取のシンボル!中国地方最高峰、日本海を見下ろす登山コース

鳥取の大山特集!ファミリー登山にも最適なコースと、上級者向けの登山コースの2本を紹介します。大山は地質がもろく、崩れが激しいので常にその山容を変え続けています。そんな儚い存在の大山、眺望は最高!子供から大人まで人気の山ですよ。周辺の温泉・観光情報もお伝えします!


伯耆(ほうき)富士!容姿端麗な大山

鳥取の大山
標高 所在地 山系 最高気温(6月‐8月) 最低気温(6月‐8月)
1,709m 鳥取県大山町 大山山系 19.7℃ 6.3℃
大山は標高1709m、中国地方最高峰の山で、「鳥取砂丘」と同じく鳥取県の自然遺産となっています。また、北西側から見た大山は、富士山に似ていることから「伯耆富士」とも呼ばれています。その大山に息づく動植物と豊かな自然の景観により、登山者はもちろん観光者に四季折々の様々な姿をみせてくれます。

見る場所によって異なる顔を見せる大山

鳥取の大山
秋の大山
上の二つの山は異なる山に見えますが、実は同じ山「大山」なんです。大山は見る方角によっても様々に表情を変化させ、北・西側から見ると富士山のような円錐形に見えますが、南・東側からみるとゴツゴツとした力強い岩山にみえます。様々な角度から大山の美しい姿を十分に楽しむことができ、見るもの訪れるものを飽きさせません。
大山の山頂へは様々なルートがありますが、現在、縦走路等は崩落の激しい箇所があるため行くことができず、実質の大山登山の頂上は弥山(みせん)となっています。弥山まででも素晴らしい景色と登山を楽しむことができます。

貴重な動植物の宝庫!

大山で見られるダイセンキャラボク
出典:PIXTA(ダイセンキャラボク)
大山は1000種を越える昆虫のほか、日本に生息する野鳥のうちその3分の1強が生息するといわれ、800m~1300mのエリアでは日本でも屈指の規模を誇るブナの森が、1400m付近へと上がると特別天然記念物にも指定されるダイセンキャラボク純林を望むことができます。大山は国立公園なので、石や葉を持ち帰ってはいけません。

大山の天気

大山に行く前に現地の天気をこちらでCHECK!
てんきとくらす(大山の週間天気)

ファミリー登山にも!自然と歴史を楽しむ初心者向けコース

ここでは、もっともメジャーな「夏山登山道」コースを紹介します!※現在は「弥山」が実質の頂上です。
大山初心者向けコース
総距離 コースタイム 標高差 日程 難易度
約7.2km 約5時間55分 約945m 日帰り ★★
大山寺(15分)→夏山登山口(100分)→六合目避難小屋(80分)→弥山(60分)→六合目避難小屋(50分)→大櫃堤(30分)→二俣(5分)→奥宮(15分)→大山寺
整備された登山道を進みながらブナ林や、景色の良い6合目、ダイセンキャラボク群生を経て頂上である弥山へと進むコースです。頂上からはとても景色の良いパノラマの絶景を望むことができ、ゆっくりと休憩しながら景色を堪能できます。
大山の登山道
整備された木階段を進んでいきます。
大山の木道
青空に向かっていく木道がとても素敵です。
大山の登山道から見る夕日
運が良ければこんな絶景を望むことも!
大山の山頂小屋
山頂には山頂小屋があります。山頂はスペースも広くゆったりと山頂の景色を楽しむことができます。

紅葉も見もの!

秋の大山
大山の紅葉は赤・オレンジ・黄色・緑の色合いがとても美しく、大山の岩肌の迫力と紅葉の色がおりなす景色は絶景です。また、鮮やかな紅葉も素敵ですが、徐々に色あせ、赤や黄色のカラフルな彩が深めの色に変化していき、雪が観測され始めた頃の白い雪と深秋の紅葉がおりなす景色も絶景です。

上級者向け!ユートピアコース

つづいて、サブコースとして挙げられる「ユートピアコース」を紹介します。こちらは難所が多いので上級者向け!
大山のユートピアコース
総距離 コースタイム 標高差 日程 難易度
約6.8km 約3時間(2時間) 約740m 日帰り ★★★
※()内は下りのコースタイムです。
大山寺(25分)→奥宮(5分)→二俣(60分)→下宝珠越(90分)→ユートピア避難小屋
最初は緑に囲まれた登山道を進み、徐々に岩場と木の根の急登やロープを使用する難所が出てきます。尾根に出ると大山の美しい稜線と景色を楽しみながら進むことができます。同時に切り立った岩場もあるので慎重に進みましょう。
大山ユートピアコースの森の中
スタートは見渡す限りの緑の中を黙々と登っていきます。じわじわと上り坂を進みます。
大山の岩稜地帯
切り立った岩場が大山の迫力を際立てています。綺麗な山の稜線に目を奪われがちですが、行動中には注意しながら進みましょう。
大山のユートピア小屋
目標場所であるユートピア小屋です。山の尾根に佇む避難小屋は休憩場所にもなるので、難所続きの登山で疲れた体を雄大な景色を見ながら休めることができます。

詳細はヤマレコをチェック

ヤマレコ

山と高原地図 大山・蒜山高原2017

山と高原地図 大山・蒜山高原2017
ITEM
山と高原地図 大山・蒜山高原2017

登山口・大山寺までのアクセス

ここでは各登山口である大山寺へのアクセスや駐車場情報について紹介します。

車でのアクセス・駐車場情報

【大山寺までのアクセス】
米子駅-県道102号-県道300号-米子バイパス-県道24号-県道158号

【大山寺駐車場情報】
南光河原駐車場

駐車可能台数:約58台
料金:無料
トイレ:あり


下山駐車場

駐車可能台数:約70台
料金:無料
トイレ:あり

大神山神社参拝客専用駐車場

駐車可能台数:約10台
料金:無料
トイレ:あり

電車・バスでのアクセス

【大山寺までのアクセス】

タクシー利用で約30分
路線バス[日本交通バス 大山方面行き]で約50分

日本交通株式会社 路線バス 各時刻表
大山るーぷバス(期間限定)で約50分

大山るーぷバス 時刻表

冬だって、大山を楽しめる!

大山には様々なアクティビティがありますので冬シーズンも楽しむことができちゃいます。ここでは冬の大山の楽しみ方を少し紹介します。

冬はだいせんホワイトリゾートで遊ぼう!

だいせんホワイトリゾート

住所:鳥取県西伯郡大山町大山

電話番号:0859-52-2315

営業期間:9:00~17:00(土・日・祝は8:00~)、ナイター営業 17:00~21:00(土曜日のみ・2月末まで)

駐車場情報:あり/屋外駐車場 530台 500円(土日祝日1,000円)、屋内駐車場 310台 1500円、槙原駐車場 1530台 無料
だいせんホワイトリゾート

西日本一の規模を誇り、「海の見えるゲレンデ」としても人気のあるホワイトリゾートは、雄大な大山の斜面を利用したゲレンデと、国際、豪円山、中の原、上の原の4エリアで連なり多彩なコースを楽しむことができます。
だいせんホワイトリゾート
国際コースはチャンピオンコースやリーゼンコースといった上級者にもおすすめなコースと、上から眼下に見下ろす日本海の眺望が魅力のエリアです。その他にも豪円山エリアは初心者やキッズに、中の原エリアは基本を練習したいという人にピッタリなフラットなコースに、上の原エリアは中傾斜や初心者に向けのゲレンデがあり、様々な人が楽しめるエリアとなっています。

スノーシューで大山を歩こう!

大山をスノーシューで歩く
スノーシューを使用することで大自然の銀世界をハイキングしながら楽しむことができます。コースは初心者の方から経験者の方、ダウンスノーシュー、愛犬と行くスノーシュートレッキング等様々な者から自分にあったものを選び、雪山を楽しむことができます。

大山のスノーシューツアー
中でも一番人気は冬のアウトドア初心者におすすめなビギナーコースです。難易度や必要体力の少ないコースを選びながら、絶景ポイントや、坂を下る場面も盛り込まれた基本コースです。
その他、大山・山麓では様々なアクティビティが楽しめます。季節に応じてシャワークライミング、ダウンヒルなども!詳しくは下記をチェック!
森の国 ホームページ

せっかく来たなら!周辺の温泉・観光情報

せっかく鳥取の大山まできたなら、一緒に楽しみたい温泉、観光情報をご紹介します。

豪円湯院

雰囲気のある露天風呂は地下1200mよりくみ上げた源泉は、-320mVの酸化還元水で、その数値は日本最大級といわれ疲労回復や治療にも注目が集まる泉質が魅力の温泉施設です。

住所:鳥取県西伯郡大山町大山25番地

電話番号:0859-48-6801

営業時間:平日・日曜11:00-20:00 (最終受付 19:30)、土曜・祝前日11:00-20:30(最終受付 20:00)

定休日:年中無休

泉質:弱アルカリ単純温泉

料金:大人380円


大山火の神岳温泉足湯

大山寺参道沿いに設置された天然温泉「大山火の神岳温泉足湯」は無料ですので、登山を楽しんだ後はもちろん、旅行の観光で来られた方も気軽に天然温泉を楽しむことができます。

住所:鳥取県西伯郡大山町大山

電話番号:0859-52-2502

営業時間:9時~18時

定休日:12月〜3月末

泉質:-

料金:無料


中山温泉館「ゆーゆー倶楽部NASPAL」

日本三大名湯の1つ下呂温泉に泉質が似ていると噂のアルカリ性単純温泉で、美人の湯としても人気があります。また、石張りの浴室「さざんかの湯」とタイル張りの「はまなすの湯」の2つがあり、浴槽は週ごとの男女入れ替え制となっています。

住所:鳥取県西伯郡大山町赤坂708

電話番号:0858-49-3330

営業時間:10時~21時

定休日:第2、第4月曜日(祝祭日の場合は営業、翌日休業)

泉質:アルカリ性単純温泉

料金:大人430円


まだまだ観光スポットがいっぱい!

周辺にはまだまだたくさん観光スポットがあります。こちらの近隣イラストマップを参考に大山周辺を満喫しちゃいましょう。
海側の観光スポットを見る
山側の観光スポットを見る

幾多の表情を見せてくれる大山

夕焼けの大山
大山は見る角度や四季により、様々な表情を私たちに見せてくれます。夏の登山シーズンはもちろん、秋には紅葉、冬には雪山の銀世界と楽しみ方も様々な魅力的な山です。登山コースも初心者はもちろん、上級者も満足できる上級コースがあり、幅広い方々が大山の自然を楽しむことができます。

紹介されたアイテム

山と高原地図 大山・蒜山高原2017

山と高原地図 大山・蒜山高原2017

¥1,080 税込

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

鳥取大山
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Ryo
Ryo

旅行・写真が好きな神奈川在住のRyoです。写真を撮りながら旅行するのが好きで、1年に1度の海外旅行は欠かせません!近年はアウトドアの魅力に惹かれアウトドア初心者として勉強中。ライターとしても駆け出しですが、役立つ・使える情報を発信できるよう頑張ります!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」