生藤山|富士山の展望も!縦走が楽しい登山コース【関東日帰り】

生藤山は奥多摩にある山で、桜の名所として有名です。春以外の季節も低山登山を楽しむ方から、近隣の陣馬山まで縦走する方まで多くの登山者が訪れています。関東からアクセスしやすく、日帰りでも生藤山をたっぷり満喫できる登山コースをまとめました。


日帰りで楽しめる東京都の低山!生藤山

生藤山山頂の画像
標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月‐8月) 最低気温(6月‐8月)
約990m 東京都西多摩郡檜原村 奥多摩 23.1℃ 14.5℃
生藤山は奥多摩山域南端に位置しています。標高は990.3m。東京都多摩地区西部にある西多摩郡檜原村と、神奈川県相模原市との境にあります。檜原村は東京本州で唯一の村。都心からたった2時間ほどで自然が満喫できます!

隣の三国山と合わせて登ろう!

三国山山頂の画像
生藤山のすぐ隣に位置する三国山は、別名三国峠と呼ばれています。東京都、神奈川県、山梨県の1都2県にまたがり、標高は960mあります。生藤山に比べると展望が開けているので、合わせて登るのがおすすめです。

生藤山の天気

生藤山に登山に行く前に、現地の天気を調べましょう。
てんきとくらすで生藤山の天気を調べる

生藤山おすすめ登山コース2選・トイレ情報

生藤山登山コース中の森林の画像
初心者でも楽しめる低山、生藤山のおすすめ登山コースを見ていきましょう!隣にある三国山も合わせて登れるコース2つをご紹介します。

①鎌沢入口~三国山・生藤山~和田峠

鎌沢入口から生藤山・三国山登山コース画像
距離 コースタイム 標高差 日程 難易度
約13.4km 約5時間20分 約692m 日帰り ★★
「鎌沢入口」バス停からスタートです。しばらく車道を歩いて1時間ほどで鎌沢休憩所、そこから少しすると登山道に入ります。登山口から甘草水までは「桜のプロムナード」と呼ばれており、桜の季節は桜を楽しみながら登ることができます。

途中の「甘草水」はヤマトタケルが喉の渇きのあまり岩を叩いたら水が湧き出た、という伝説がある場所。そこから30分ほど登れば三国山、生藤山山頂です。

三国山から望む展望
三国山から望む扇山と権現山
生藤山の山頂よりも三国山の方が展望がいいので、三国山で休憩を取るのがおすすめ。三国山にはテーブルやベンチも設置されています。晴れていれば富士山を望むこともできます。

帰りは和田峠方面へ。登りより岩が多い道を進みます。生藤山より標高の高い茅丸、連行峰を通るので、少しアップダウンがありますが頑張りましょう。巻き道もあるので自信のない方はそちらの道を。

茅丸山頂の画像
茅丸山頂
連行峠から一気に下って登り返したら醍醐丸、そこから醍醐峠を通過し和田峠へ。そこから車道を1時間ほど下って陣馬高原下バス停でゴールです。

②石楯尾神社~三国山・生藤山~浅間峠

石楯尾神社から生藤山・三国山登山コースの画像
距離 コースタイム 標高差 日程 難易度
約8.8km 約4時間 約585m 日帰り
「石楯尾神社」バス停からスタートします。1時間ほど林の中を登っていくと「佐野川峠」で①のコースと合流します。そこからは①のコースで三国山と生藤山の山頂へ。

三国山からの富士山
三国山から望む富士山
帰りは笹尾根を通り浅間峠を目指します。こちらのコースもアップダウンを繰り返して進みます。三国山から30分ほど歩いたところにある熊倉山は展望がよく、富士山が綺麗に望めます。

そこからさらにアップダウンを繰り返しながら進むと浅間峠です。浅間峠には東屋も設置されているので、休憩ポイントにおすすめ。浅間峠からは植林の中の道を進み、車道に出たら上川乗バス停でゴールです。

トイレの場所は?

生藤山・三国山山頂にはトイレはありませんので、登る前にトイレの場所を把握しておきましょう。

・鎌沢休憩所
・軍刀利神社
・和田峠
・上川乗バス停
・上野原駅
・藤野駅

陣馬山や高尾山まで!生藤山からの縦走コース2選

陣馬山山頂の画像
足をのばして陣馬山や高尾山までのコースをご紹介します。先ほどのコースに比べ、距離が長い分難易度は上がりますが、日帰りで高尾周辺の山々を縦走できるので、自信のある方はぜひチャレンジしてみてください!

③三国山~生藤山~陣馬山

生藤山・三国山・陣馬山縦走登山コースの画像
距離 コースタイム 標高差 日程 難易度
約11.2km 約5時間20分 約585m 日帰り ★★
生藤山周辺を満喫できるコース。「井戸」バス停からスタートです。10分ほど車道を歩くと軍刀利神社に到着。境内を通って奥の院の裏から登山道へ入ります。神社から1時間ほどで三国山、生藤山。生藤山からは①のコースで和田峠まで下ります。そこから陣馬山へと階段を登って山頂へ。山頂で休憩を取りましょう。

陣馬山山頂からの眺め
陣馬山山頂からの眺め
山頂からは鎌沢方面に向かって下ります。山頂から1時間弱で車道に出て、「鎌沢入口」バス停でゴールです。

④三国山~生藤山~陣馬山~高尾山 縦走コース

生藤山・三国山・高尾山縦走登山コースの画像
距離 コースタイム 標高差 日程 難易度
約26.8km 約11時間20分 約838m 日帰り ★★★
陣馬山からさらに景信山、城山、高尾山まで足を伸ばすコースです。かなり長距離を1日で移動するので、歩くペースがある程度速い方におすすめ。陣馬山までは③のコースで向かいます。そこから奈良子峠、明王峠、底沢峠を通って景信山へ。

景信山山頂からの眺め
景信山山頂からの眺め
さらに小仏峠、城山まで来たら高尾山はもうすぐです。高尾山周辺はコースが多岐にわたるので、体力に合わせて選んでみてください。最後は高尾駅でゴールです。

ヤマレコを参考に!

ヤマレコには様々なコースの山行記録が登録されています。ヤマレコを参考に自分のレベルにあったコース取りをしましょう!

ヤマレコ 生藤山 山行記録はこちら

山と高原地図 高尾・陣馬 2017

歴史のある定番地図!登山やハイキングのお供に必須のアイテムです。毎年行わる改訂、2017年版は全面的に実施されています。プランニングや登山時などに大活躍!実用性にこだわってつくられています。
山と高原地図 高尾・陣馬 2017
ITEM
山と高原地図 高尾・陣馬 2017
出版社:昭文社
出版日:2017年02月28日頃
軽登山って楽観的に見過ぎないように、最低限の情報の一つとして持って行くべきです。 出典:楽天ブックス

生藤山登山での見どころ

初心者でもチャレンジしやすい生藤山登山。登山にプラスして楽しめる見どころをまとめました。

軍刀利神社

軍刀利神社の画像
軍刀利神社は、富士山と秩父山系の龍脈が合流する位置にあります。縁結び、子宝、安産、厄除け、招福、延命長寿などのご利益があるとされ、パワースポットとしても知られています。本殿横には巨大な剣が立っています。生藤山登山の時にはパワーをもらいにお参りに行きましょう。

住所:山梨県上野原市棡原4134
電話番号:0554-67-2916

桜のプロムナード

桜の画像
登山をしながら桜が楽しめるとして人気なのが、桜のプロムナードです。車の場合、県立鎌沢駐車場から集落を抜けて登山口へ。登りはじめると、道中にはたくさんの桜の木がお出迎えしてくれます!桜のころは多くの登山客でにぎわいます。

生藤山登山口へのアクセス・駐車場情報

車や電車・バスで訪れる際のアクセスを見ていきましょう。駐車場はあまり多くないので、人気のシーズンには公共機関を利用して訪れるのがおすすめです!

車でのアクセス・駐車場情報

【県立鎌沢駐車場へのアクセス】
中央道相模湖IC-国道20号線-県道522号線-県道522号線-鎌沢駐車場(相模湖ICより約15分)
【県立鎌沢駐車場情報】
駐車可能台数:約10台
料金:無料
トイレ:なし


【和田峠駐車場へのアクセス】
中央道相模湖IC-国道20号線-県道522号線-和田峠(相模湖ICより約25分)
【和田峠駐車場情報】
駐車可能台数:約55台
料金:800円
トイレ:あり


【軍刀利神社駐車場へのアクセス】
中央道上野原IC-県道521号線-県道522号線-軍刀利神社(上野原ICより約20分)
【軍刀利神社駐車場情報】
※参拝者専用
駐車可能台数:約15台
料金:無料
トイレ:なし


【上川乗駐車場へのアクセス】
圏央道あきる野IC-国道411号線-都道7号線-都道33号線-上川乗駐車場(あきる野ICより約40分)
【上川乗駐車場情報】
駐車可能台数:約5台
料金:500円
トイレ:あり

電車・バスでのアクセス

【鎌沢入口へのアクセス】※①コースの行きに利用
JR中央本線 藤野駅-神奈川中央交通バス「和田行」に乗車-鎌沢入口にて下車(藤野駅より約20分)
神奈川中央バス和田行 時刻表はこちら

【陣馬高原下からのアクセス】※①コースの帰りに利用
西東京バス「高尾駅北口行」乗車-高尾駅(陣馬高原下から約2時間)
西東京バス高尾駅北口行 時刻表はこちら

【石楯尾神社・井戸へのアクセス】※②③コースの行きに利用
JR中央本線 上野原駅-富士急山梨バス「井戸行」に乗車-石楯尾神社前-井戸(上野原~井戸まで約20分)
富士急山梨バス井戸行 時刻表はこちら

【上川乗からのアクセス】※②コースの帰りに利用
西東京バス「武蔵五日市駅行」乗車-武蔵五日市駅(上川乗バス停より約45分)
西東京バス武蔵五日市駅行 時刻表はこちら

生藤山は名所が豊富!

生藤山から望む富士山の画像
生藤山より望む富士山
アクセスが良く、日帰りでも十分楽しめる生藤山登山。都内とは思えない清らかな空気!周辺の山々や名所など、見どころが満載です。ぜひ一度、自然のパワーをいただきに訪れてみるのがおすすめです!
  • The mountain climbing that a power charge can do!
  • パワーチャージができる登山!
【免責事項】
・本ウェブサイトに掲載する記事や情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。株式会社スペースキーは本ウェブサイトの利用・使用ならびに閲覧によって生じたいかなる事故を含む損害にも一切責任を負いかねますのでご了承ください。なお、ウェブサイトのURLや情報は予告なく変更する場合があります。

紹介されたアイテム

山と高原地図 高尾・陣馬 2017

山と高原地図 高尾・陣馬 2017

¥1,080 税込

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

生藤山よりより望む富士山
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
satomi
satomi

外遊び好きファミリーのママライターです。家族皆が笑顔で楽しくをモットーに週末はどこに行こうかと計画中♪大人も子供も楽しめるアウトドアに興味津々!自然を通じてたくさん遊び、たくさん学んで過ごしたいと思っています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」