一度は見てみたい!!アルプスの”絶景”おすすめスポット7選

一度は見てみたいアルプスの絶景スポットを7選ご紹介します。北・中央・南アルプスは、どの山を歩いても絶景が広がりますが、今回は、その中でも特に美しい景色が見られるおすすめスポットをご紹介。すばらしい絶景を見られたら、感動することまちがいなし!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

アルプスには絶景スポットがたくさん

アルプスの絶景スポット
出典:PIXTA
北・中央・南アルプスには、一度は見てみたい絶景スポットがたくさんあります! 今回は、その中からも特に素晴らしい絶景が見られるおすすめスポットを7選ご紹介します!

一度は見てみたいアルプスの絶景スポット7選!

  • ① 北アルプス/蝶ヶ岳稜線から見た槍・穂高連峰

  • 蝶ヶ岳稜線から見た槍・穂高連峰
  • 出典:PIXTA
  • 蝶ヶ岳や常念岳の山頂からは、梓川を挟んで向かい合う槍・穂高連峰の全容が目の前で見る事ができるので、とても迫力があります。朝日に照らされる槍穂の山々、星空に浮かび上がる岩峰など、日本屈指の名峰が間近で見られるのが魅力的です。
    蝶ヶ岳山頂
  • 出典:PIXTA
  • ■蝶ヶ岳情報■
標高 所在地 山域
2677m 長野県松本市、安曇野市 北アルプス南部
蝶ヶ岳の山容はなだらかで、初級者でも登りやすい山です。蝶ヶ岳へは、いくつかルートがありますが、東側の三股から入山するのが最短です。そのほか、上高地から登るルートや燕岳から縦走するルートも人気です。
コースタイム(三股~蝶ヶ岳) 日程
1日目:約5時間55分
2日目:約4時間10分
1泊2日
上高地webサイト
蝶ヶ岳ヒュッテ


② 北アルプス/双六岳山頂平原から見た槍ヶ岳

双六岳山頂平原から見た槍ヶ岳
出典:PIXTA
          • 双六岳の広い山頂平原からは、槍ヶ岳の美しい山容を望むことができます。広い裾野から、すっと突き出た槍の穂先が見られる絶好の槍ヶ岳展望の山です。
            夕日の槍ヶ岳
          • 出典:PIXTA
          • ■双六岳情報■
標高 所在地 山域
2860m 長野県大町市、岐阜県高山市 北アルプス南部
北アルプスの裏銀座縦走ルート上にある双六岳は、あらゆるルートの要所でもあります。双六岳への最短ルートは、新穂高温泉から入山する小池新道ですが、奥深い位置にあるので、最短と言っても片道8時間以上はかかります。
コースタイム(新穂高温泉~双六岳) 日程
1日目:約8時間30分
2日目:約6時間
1泊2日
    • 双六小屋
    • 新穂高ロープウェイ
    • ③ 北アルプス/仙人池から見た剱岳(裏剱)

    • 仙人池から見た剱岳
    • 出典:PIXTA
    • 剱岳の険しいぎざぎざの尖峰(八ツ峰)が仙人池の水面に写り込んだ絶景は、まるで一枚の絵画のようです。特に紅葉の時期には、うっすらと雪化粧した剱岳と紅葉が仙人池に映し出され、さらに美しい景観となります。
      裏剱
    • 出典:PIXTA
    • ■仙人池情報■
標高 所在地 山域
2079m 富山県中新川郡立山町芦峅寺 北アルプス北部
仙人池へは、室堂から入るか、欅平から入るかの二通りですが、いずれも長い行程となります。室堂から入山し、仙人池ヒュッテに泊まり、欅平に下るルートを歩く登山者も多いです。
コースタイム(室堂~仙人池~欅平) 日程
1日目:約9時間30分
2日目:約11時間5分
1泊2日~2泊3日
      • 仙人池ヒュッテ
        立山黒部アルペンルート
        黒部峡谷鉄道
      • ④ 北アルプス/八方池から見た白馬三山

      • 白馬三山
      • 出典:PIXTA
      • 八方池までは、ゴンドラやリフトを乗り継ぎ、徒歩約1時間半ほどで到達できるため、観光客も多く訪れます。八方池からは、ダイナミックな白馬三山がそびえ、八方池に映し出された景観は素晴らしく絶好の撮影スポットです。
      • 八方池と白馬三山
      • 出典:PIXTA
      • ■八方池情報■
標高 所在地 山域
2071m 長野県北安曇郡白馬村北城八方 北アルプス北部
                        • 八方尾根は、北アルプスの入門の山として知られる唐松岳のメインルートでもあります。途中の八方池までは、リフトを降りて整備された登山道を歩いていきます。
コースタイム(八方池山荘~八方池) 日程
約1時間30分 日帰り
                        • 白馬八方尾根
                        • ⑤ 中央アルプス/木曽駒ヶ岳から見る宝剣岳と御嶽山

                        • 木曽駒から見る宝剣岳
                        • 出典:PIXTA
                        • 中央アルプスといえば、千畳敷カールと険しい岩峰の宝剣岳が有名ですが、今回は、木曽駒ヶ岳からの絶景をご紹介。木曽駒ヶ岳の山頂は、360℃の大展望が広がり、荒々しい宝剣岳とその先にある空木岳が見渡せます。そして山頂から北西側に目を向けると遠くには御嶽山が望めます。
                          夕日の宝剣岳
                        • 出典:PIXTA
                        • ■木曽駒ヶ岳情報■
                          標高 山頂所在地 山域
                          2956m 長野県木曽郡上松町荻原 駒ケ岳 中央アルプス
                          中央アルプスの木曽駒ヶ岳は、駒ヶ岳ロープウェイを利用し標高2611mの千畳敷まで行くことができるので、登山初心者でも登ることができる人気の山です。
コースタイム(千畳敷~木曽駒ケ岳) 日程
約3時間(往復) 日帰り
駒ヶ岳ロープウェイ


⑥ 南アルプス/間ノ岳から見た富士山

                        • 間ノ岳から見た富士山
                        • 南アルプスの白峰三山のひとつでもある間ノ岳の山頂部からは、どっしりと構えた雄大な富士山が目の前に広がります。間ノ岳の山頂部は広く、雲海に浮かぶ富士山の景色はとても幻想的です。南側にある農鳥小屋や北側にある北岳山荘に宿泊すると、朝焼けの美しい富士山が見られます。
                        • 夕日の富士山
                        • 出典:PIXTA
標高 所在地 山域
3189m 山梨県南アルプス市、南巨摩郡早川町、静岡県静岡市葵区 南アルプス北部
間ノ岳単体で登山することは少なく、多くは、白峰三山を縦走して登ります。北岳登山の起点、広河原から入山し、間ノ岳、農鳥岳を経て奈良田へ下山するルートが一般的です。宿泊は、北岳山荘か農鳥小屋ですることができます。1泊2日もしくは、2泊3日のコースです。
コースタイム(広河原~北岳~間ノ岳~農鳥小屋~奈良田) 日程
1日目:約9時間40分
2日目:約8時間10分
1泊2日~2泊3日
南アルプスNET

⑦ 南アルプス/鳳凰三山と富士山

鳳凰三山と富士山
出典:PIXTA
鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)からは、稜線越しにダイナミックな富士山展望を楽しむことができます。地蔵岳のオベリスクと花崗岩の白い斜面、そして富士山との景色はまさに絶景です。山小屋に宿泊して、甲府の夜景を見るのもおすすめです。(薬師岳小屋は2017年7月現在改築のため休業中。同年9月末に完成予定)
富士山と夜景
出典:PIXTA
■鳳凰三山情報■
標高 所在地 山域
2841m 山梨県南アルプス市・韮崎市・北杜市 南アルプス北東部
鳳凰三山へは、いくつかルートがありますが、夜叉神峠から薬師岳、観音岳、地蔵岳を経て御座石温泉か青木鉱泉に下山するルートか、入・下山口を青木鉱泉にして、鳳凰三山を周回するルートがあります。山小屋も点在しているので1泊すると良いでしょう。
コースタイム(夜叉神峠~鳳凰三山~御座石温泉) 日程
1日目:約7時間
2日目:約6時間15分
1泊2日
南アルプスNET
            • 登山の計画にはヤマプラが便利!

            • %e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%97%e3%83%a9
            • 出典:ヤマプラ
            • 登山の計画を立てる時には、ヤマプラ(登山地図サイト)が便利です。コースタイム検索や山小屋情報、登山道の難易度がわかるので登山計画の参考になります。
              ヤマプラ
            • 絶景を見に山へ行こう!

            • 紅葉のアルプス絶景
            • 出典:PIXTA
            • 今回ご紹介したアルプスの絶景スポットは、ほんの一部。ほかにも素晴らしい場所は、たくさんあります。ぜひ、自分のお気に入りの”絶景スポット”を見つけてみてはいかがでしょう。
            • Let’s see a marvelous view in Alps!
            • アルプスの絶景を見よう!
            • 【免責事項】
              ・本ウェブサイトに掲載する記事や情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。株式会社スペースキーは本ウェブサイトの利用・使用ならびに閲覧によって生じたいかなる事故を含む損害にも一切責任を負いかねますのでご了承ください。なお、ウェブサイトのURLや情報は予告なく変更する場合があります。

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

From PIXTA
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Maiko.W
Maiko.W

大学時代、山岳部に入部し本格的な山女へ。1999年中国四川省の未踏峰へ遠征。2000年マッキンリーに登頂。卒業後は、㈱山と渓谷社で月刊誌『山と渓谷』の編集に携わる。フリーライターを経て、現在は「YAMA HACK」で編集兼ライターとして山に関する情報を配信中。夏は、ファミリー登山、冬はスキーを楽しむ。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!