【日本初上陸】ウイルスまでろ過可能!驚異の浄水器「GRAYL」とは

登山中、沢の水で水分を補給したことはありませんか?山の中の水は寄生虫をはじめとして菌やウイルスが混ざっていることも。安心して水を飲むために、わずか15秒で浄水できる画期的な浄水器をご紹介します!


沢の水、そのまま飲んでない?

沢の水
出典:PIXTA
山の中で水がなくなってしまったとき、どうやって水分補給していますか?沢の水を利用している人がいたら、要注意!北海道であれば寄生虫のエキノコックスに感染する危険性、また、上流に動物の死骸があると、大腸菌などに汚染されている可能性もあります。

画期的な浄水器「GRAYL」が日本初上陸!

GRAYL
アメリカ発の浄水器ブランド「GRAYL(グレイル)」は、水を汲んで専用カートリッジが付いた”インナープレス”を15秒間押し込むだけのお手軽すぎるハンディ浄水器。フィルターを通して内側のボトルに浄水された水が残り、そのまま飲むことができます。水の容量はペットボトルとほぼ同じ容量の473mlです。

体重をかけて押し込んで浄水
押し込むときは全体重をかけるように。力がいるように見えますが、コツがつかめれば女性でも簡単に浄水することができます。

除去率99.999%!ウイルスやバクテリアまで除去可能

カートリッジ内部
撮影:YAMA HACK編集部
浄水能力の高さもGRAYLの魅力です。通常、浄水器は細かなフィルターを通して細かなチリを除去する仕組みになっていますが、こちらの浄水器ではフィルターだけでは取り除けないさらに小さなウイルスやバクテリアまで電気吸着させることにより、細菌、寄生虫を含め、99.999%の不純物を除去することが可能になりました。

モンベルショップで発売中!

タンブラーサイズで持ち歩きやすい
GRAYLはモンベルオンラインショップと実店舗にて発売中。タンブラーサイズなので、ちょっとした日帰り登山でも邪魔にならず、安心して水分補給ができますね。

モンベル店舗検索はこちら

 

Please carry safe water with GRAYL

グレイルで安全な水を持ち歩いて!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

GRAYL
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」