第2回YAMA HACKアンケート結果【レインウェアについて】

YAMA HACKアンケート2回目は、登山の必須アイテム「レインウェア」についてです。YAMA HACK読者のレインウェア事情を大公開しちゃいます!アンケートは定期亭に行う予定なので、次回もお楽しみに!


アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

登山の必須アイテム「レインウェア」についてアンケートを行いました!

天気の変わりやすい山では必携のレインウェアについて、YAMA HACKユーザーのみなさんにアンケートを行いました。長めのアンケートだったにも関わらず、390件の回答を得ることができました。ご協力ありがとうございます!早速YAMA HACKユーザーのレインウェア事情を見ていきましょう。

Q1.今使用しているレインウェアはいつ頃購入しましたか?

今年、去年買った方が合わせて48%と半数近い結果に!

2017-06-05_142540
・去年/147
・4年前~10年前/76
・2年前/73
・今年/41
・3年前/39
・10年以上前/10

Q2.今使用しているレインウェアは何着目ですか?

1着目、2着目で74%を占めています。レインウェアは決して安いとは言えない価格なので、1着を長く使う方が多そうですね。

2017-06-05_143034
・2着目/150
・1着目/136
・3着目/75
・5着目以上/20
・4着目/5

Q3.使用しているレインウェアのブランドは?(複数回答可)

モンベル強し!ストームクルーザーやレインダンサーを愛用しているユーザーは多そうですね。釣りやサイクリングメーカーのレインウェアを着用している方もいました。

2017-06-05_1522261位 mont-bell(モンベル)/137
2位 Columbia(コロンビア)/62
3位 THE NORTH FACE(ノースフェイス)/52
_____________________
4位 Mammut(マムート)/19
5位 Mizuno(ミズノ)/13
6位 Millet(ミレー)/12
7位 ONYONE(オンヨネ)/10
8位 PHENIX(フェニックス)/9
9位 Patagonia(パタゴニア)/9
10位 finetrack(ファイントラック)/6
10位 Mountain Hardwear(マウンテンハードウェア)/6
12位 HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」/5
13位 Marmot(マーモット)/4
13位 Haglöfs(ホグロフス)/4
13位 Lowe alpine(ロウアルパイン)/4
16位 MOUNTAIN EQUIPMENT(マウンテンイクイップメント)/4
17位 ARC’TERYX(アークテリクス)/3
18位 WORKMAN(ワークマン)/2
19位 その他/15

その他で挙がったブランド・・・Karrimor(カリマー)、Peak Performance(ピークパフォーマンス)、Teton Bros.(ティートンブロス)、Salewa(サレワ)、AIGLE(エーグル)、BAILESS(バイレス)、カモシカスポーツのオリジナル製品、Eddie Bauer(エディーバウアー)、Tilak(ティラック)、PAINE(パイネ)、ProMonte(プロモンテ)、Norrøna(ノローナ)、SIMMS(シムス)、and wander(アンドワンダー)、7Mesh(セブンメッシュ)など

様々なブランドがレインウェアを扱っているので、買い替え時など色々なブランド見てみるのも面白いのではないでしょうか!

Q4.レインウェア選びで一番気になるポイントは?

62%の方が機能性を重視する結果に。少しでも快適に登山をするためにも、機能性のチェックは怠れませんよね。

2017-06-05_143948
・機能性/241
・色、デザイン/68
・価格/64
・ブランド/12

Q5.雨で汚れたレインウェア、どのようにお手入れしますか?

お手入れについては以下のような結果になりました。

洗濯/132
たまに洗濯&防水スプレー/73
専用洗剤で洗濯/49
干す/43
手洗い/23
水洗い(陰干し+アイロンのパターンも含む)/29
拭く/14
特になにもしない/4

レインウェアを長持ちさせるには、小まめなお手入れが大事です。方法の違いはあれど、みなさん気にかけてるのが伺えますね。レインウェアの正しいお手入れ方法を知りたい方は下記のリンクよりどうぞ!


Q6.今使っているレインウェアへの不満があれば教えてください。

多かったのは、「とくになし(満足している)」、「少し小さく、お尻が隠れない」の2点でした。それ以外にはどんな不満があったのでしょうか?

・重い
・お手入れがめんどくさい
・パンツの裾ファスナーが短く、シューズを履いたまま着れない
・蒸れを逃すファスナー(ベンチレーション)が欲しい(少ない)
・透湿性を良くして欲しい
・サイズ感
・伸縮性
・肩・背中の防水性をより高めてほしい
・毛玉が出る
・高い
・ポケットをもう少し大きくして欲しかった
・蒸れる
・カサカサと耳障りな音がする
・夏は何着てもダメ
・防水性の劣化
・デザインや色が気に入ってない
・他の人と被る
・パンツの丈が選べるとなお良し(上下セットのレインウェア) など

使ってみてわかったことがあったり、不満を抱きつつも買ったユーザーもいたりと、様々な意見が集まりました。1着目から文句なし!というのはなかなかに難しそうですね・・・。

Q7.お気に入りのレインウェアのポイント、どんなレインウェアが欲しいか、レインウェアについて知りたいことなど、レインウェアに関するご意見をお願いします。

欲しいレインウェアは、「デザインがよく、カラーが豊富。防水性・透湿性に優れたもので、薄くて軽ければなお良し」という意見がほとんどでした(当たり前だ!という声が聞こえてきそうですね)。それ以外のコメントも確認してみましょう。

・3レイヤーで軽量、透湿性高い、ベンチレーション有り、ヘルメットのままフードが被れる、上着の前たてが高い、パンツの裾ファスナーが長い、夏の高山と厳冬期以外の雪山で兼用出来る、そんなレインウエアが欲しい

・パンツにポケットが欲しい。上着に蒸れを逃がすファスナーが脇の下などに欲しい。袖にメッシュの裏地が付いていると良い

・レディースのシルエット。細身とか胴が長め、腕の長さ など
・耐水圧についての説明や目安
・普段使いできるデザインが良い
・とにかく蒸れない
・着心地の良さ、ベンチレーションが効いているか
・コスパ
・少し太めのウエスト=丈長めがちょっと困るポイント
・ワークマンのレインウェアが気になる
・長持ちする取り扱い方

・レインウェアのズボンがメーカー問わず大きく、いつもがばがばする。もう少し動きやすいものにならないものか

・登山メーカーのレインウェアは機能性はどれも問題ないので、デザインや好きな色があるかがポイントです

・色が気に入ってます。ガスっていても目立つカラーがいいです

・動きを妨げない伸縮性のあるかつ土砂降りでも快適な防水機能

・デザインがかわいく、機能的、ケアがしやすいもの
・レインウェアだけでは終わらないウェア
・袖から雨水が入らないようにして欲しい

・ゴアテックスが良いのは間違いないが高額でメンブレンも結構デリケート。ゴアテックスなみの透湿性でガンガン使えるレインウェアを探してミズノにしてみた

・足回りが太いと汚れやすくバザバサするのでもう少しタイトなデザインがいいです

・丈夫なところ。もう少しコンパクトになるレインウェアがあったらほしい

・サイドが全開できるレインパンツがあると便利だなと思う。履くときに汚れやすいので

・パンツにベンチレーション的なものがあればさらに嬉しい。降っていなくても穿きっぱなしで歩くことも多いので

・素材を考えると仕方ないのかなとは思いますが、ソフトシェルなど動きやすさに定評のあるアウターが多い中では、ゴワゴワ感や動きにくさが目立つようになったと思います。ストレッチ性などの面で進化していくことを期待したいです

・防水性との兼ね合いもあるのだろうが、もう少し透湿性が上がらないかなぁ など

色んな声が集まりました。こちらぜひ、メーカー・ブランドの方がに見ていただきたいですね~。機能性や扱い方などは店頭に資料があったりと、以前よりはわかりやすくなってきてはいますが、それでもまだユーザーに届き切っていないという印象です。

ご協力ありがとうございました!

15534a96aebdce78c1229e161b32f23c撮影:Maiko.W
みなさんのレインウェアに対するご意見が色々と集まりました。他の方の考え方を見るのもなかなか興味深いものではないでしょうか?それでは次回のアンケートもお楽しみに!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

レインウェア
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
買うトドアにて期間限定キャンペーン実施中