ホットサンドメーカーでカフェごはん!人気順18選&簡単レシピ

ホットサンドメーカーの人気アイテムについてまとめました。直火式、電気式それぞれの人気アイテムと、おすすめレシピも紹介。電気式は手軽においしいホットサンドが作れ、直火式はキャンプやアウトドアで大活躍!ワンランク上のごはんになりますよ!


ホットサンドメーカーが気になる!

ホットサンドメーカーが気になる
パンとパンの間に具を挟んでサンドし、焼き上げることで作れるホットサンド。カリッとしたパンの食感が特徴で、具を変えることで様々なバリエーションを楽しめます。朝食やおやつにもぴったり!そんなホットサンドを作ることができる器具がホットサンドメーカーです。

用途に合ったものを選ぼう!ポイントは?

ホットサンドメーカーの選び方は?
ホットサンドメーカーは大きく分けて、直接火にかけられる「直火式」とトースターのように家電として売られている「電気式」の2種類に分けられます。キャンプやアウトドアに適しているのは直火式で、自分で焼く部分や火の加減を調節します。火にかける間掛かりっきりという点や時間がかかるのがやや難点。一方、電気式はボタンを押しておけば勝手に焼き上がります。手軽なので時間のない朝にホットサンドを作るなら電気式が便利。少々値が張るのが悩みどころです。

意外とこだわる人多し?パンのみみ

コールマンのホットサンドメーカーを使う人
選ぶ際に注目したいのが、「パンの耳」ごと焼けるかどうか。ホットサンドメーカーを使って調理するとき、上のプレートと下のプレートを合わせてプレスする形で焼き上げます。このとき、ホットサンドメーカーの種類によっては耳を切り落とさなければプレスできない場合もあるのです。パンの耳を切り落とすのが面倒だから耳まで焼ける方が良い、といった意見や、パンの身の部分をカリっとさせた方が好き、という声も。自分の好みに合わせて選びましょう。

キャンプやアウトドアで活躍!直火式ホットサンドメーカー

直火式のホットサンドメーカー
ガスコンロの上などでフライパンのように扱える直火式ホットサンドメーカーはキャンプやアウトドアで大活躍!アウトドアブランドの製品は柄が取れるものや折りたためるものなど、収納面でも便利な仕様となっています。また、上下のプレートが分離して洗いやすく手入れが楽といったポイントも要チェック。注意点として、IHで使用する場合はIH対応のものを選びましょう。

直火式のホットサンドメーカー 人気ランキングTOP9

【1位】ニュー・バウルー ダブル
シングルとダブルの2タイプあるニュー・バウルーは、サイズは同じですがフライパンの構造に違いがあります。ダブルはフライパンの真ん中に仕切りがあり、端だけでなく真ん中もカリっとした焼き跡がつきます。内側はフッ素樹脂加工が施され、焦げ付きにくくなっています。IH非対応。

【1位】ニュー・バウルー ダブル
ITEM
【1位】ニュー・バウルー ダブル
サイズ:14.5×35×3.7cm
重量:420g
パンの耳:○
友人がキャンプで使用していたのを見て欲しくなり、購入しました!
真ん中に仕切りがあるので一回に2種類作れるのがいいです。シングルのほうが具材が沢山入れられるようですが私はダブルでも満足です!
普段使いだけでなくアウトドアシーンでも活躍できる買って損はない商品です。 出典:Amazon

【2位】ニュー・バウルー シングル
こちらはニュー・バウルーのシングルタイプで、フライパンが真っ平ら。真ん中に仕切りがないため熱が均等に全面へ行き渡り、中央がふっくらと厚みを帯びる形で焼き上がります。

【2位】ニュー・バウルー シングル
ITEM
【2位】ニュー・バウルー シングル
サイズ:14.5×35×3.7cm
重量:450g
パンの耳:○
ダブルの評価も高いようですが、
具だくさんが好きな私は、少しでも多く具をはさみたいので、
こちらを購入しました。とにかくパンがおいしいです。
トースターを使っていましたが、
同じパンでも「ホントに同じパン?」ってくらい違います。
ただ・・・おいしくて食べ過ぎてしまいます(^・^) 出典:Amazon

【3位】コールマン ホットサンドイッチクッカー
取手を取り外し、付属の収納袋へコンパクトに収納できるホットサンドメーカーです。キャンプなどのアウトドアに持ち出しやすいのがポイント。また、食パンの表面にコールマンのランタンマークを刻印することができます。内側はフッ素樹脂加工され、食材がこびりつきません。

【3位】コールマン ホットサンドイッチクッカー
ITEM
【3位】コールマン ホットサンドイッチクッカー
サイズ:13.5×40×3.8cm
重量:550g
パンの耳:○
6切、8切の両方でいい感じに焦げ目をつけることができます。ランタンのマークがとても良いアクセントになっています。

幅がパンのほうが(耳つきの場合)若干大きいので、閉じるとき少し押し込む必要があります。仕上がりの見た目には問題は感じませんでした。

特筆すべきは使用後の汚れがプレートにほぼつかないこと。ランタンマーク部分の洗いが大変かも、と思っていましたがまったく問題ありませんでした。

永く使える商品だと思います。 出典:Amazon

【4位】チャムス ホットサンドイッチクッカー
表にブービー、裏にチャムスのロゴを刻印できるホットサンドメーカー。パンの耳も含めておいしく焼き上げることができます。上下のプレートはセパレートできる蝶番仕様なので、片側を通常のフライパンのように使うこともできます。IHは非対応です。

【4位】チャムス ホットサンドイッチクッカー
ITEM
【4位】チャムス ホットサンドイッチクッカー
サイズ:15×35cm
重量:490g
パンの耳:○
バウルーと悩みましたが、分離出来るということでこちらを購入。6枚切りのパンが耳つきで綺麗に焼けます。焦付きもなくブービーバードの焼き色が綺麗に付いててバウラーからも好評でした。肉まん焼いたりホットケーキを焼いたり、色々楽しめて子供も喜んでます。 出典:Amazon

【5位】ロゴス ホットサンドパン
表面にメイプルリーフとLOGOSの文字を焼き付けることが可能。8枚切りの食パンが調理するのに最適な厚さ。プレートは中央を境としてそれぞれの側の真ん中部分が窪んだ構造をしており、焼き上がると刻印部分とその周囲に立体感が出ます。上下セパレート可。取手を外してコンパクト収納もできます。

【5位】ロゴス ホットサンドパン
ITEM
【5位】ロゴス ホットサンドパン
サイズ:35×12×3cm
重量:480g
パンの耳:○
当初は電気式で探していましたが、2面の物が多く、またプレートの取り外しが出来ない物ばかりで、こちらに辿り着きました。上下のプレートが取り外せ手入れがとっても簡単です。使い方も手入れも簡単なので使うのが億劫にならず、かなり頻繁に使っています。熱伝導がいいからかと思いますが、焼き色がとてもきれいにつき、パリッと仕上がります。ロゴマークもおしゃれでとっても気に入っています。 出典:Amazon

【6位】スノーピーク トラメジーノ
ハンドルを左右にフォールディングしてコンパクトにできるホットサンドメーカーです。プレートは熱伝導率の高いアルミダイカストで作られており、食材をバランス良く焼き上げます。本体の片面を使って通常のフライパンのように使うこともでき、左右それぞれ別の食材を焼くことも可能です。

【6位】スノーピーク トラメジーノ
ITEM
【6位】スノーピーク トラメジーノ
サイズ:19×33×3cm(収納サイズ:21×19×3cm)
重量:850g
パンの耳:×
(前略)トラメジーノの価値は持ち手が折りたためることに尽きると思います。普通の食パンでは耳を切らないといけない手間があるため、使い勝手だけを見れば他のホットサンドメーカーの方が値段も安くておすすめです。スノーピークの商品全体に言えることですが、折りたたみの感触や持ち手が固定されるときの感触など、細かい部分で非常に所有感を満たされます。折りたたみにロマンを感じない方にとっては使いにくくて高いだけに感じると思います。トラメジーノに限らず、ホットサンドは本当に絶品ですので、持っていない方は是非ご検討を! 出典:Amazon

【7位】下村企販 ブラックホットサンドメーカー
アルミダイキャスト製の本体にブラックシリコン塗装を施し、変色を防ぐホットサンドメーカーです。6枚切りの厚さに対応し、中央で二つに割ることのできる焼き上がり。

【7位】下村企販 ブラックホットサンドメーカー
ITEM
【7位】下村企販 ブラックホットサンドメーカー
サイズ:14×35.5×4cm
重量:480g
パンの耳:○
キャンプ等で薪に直火はバウルーの方がコーティングが無く丸いので使い易いですが、家庭の五徳で使う場合、バウルーよりしっかりセット出来て開いた状態でも安定感があり、材料を入れる時も両手が使え便利です。出来上がりの食感はバウルーに劣りますが値段と使い易さはこちらが良いです。 出典:Amazon

【8位】ヨシカワ 焼き目がサクサク ホットサンドメーカー
フライパンに斜めのラインの突起を施しており、焼目がきれいにつきます。仕切りがないので厚みがあるパンも焼き上げることができます。内側はフッ素樹脂加工が施され、焦げ付きを防止。お手入れも簡単です。

【8位】ヨシカワ 焼き目がサクサク ホットサンドメーカー
ITEM
【8位】ヨシカワ 焼き目がサクサク ホットサンドメーカー
サイズ:35×15×3.2cm
重量:380g
パンの耳:○
価格も使い勝手も 問題なしです。手軽にホットサンドが作れます。弱火で両面4分ぐらいです。
食パンは6枚スライスのモノを使いました。
余裕で二枚収まります。焼き目がとてもキレイにつきます。喫茶店で食べる感じが 自宅で出来るのが嬉しいです。
洗いも簡単です。久しぶりに良い買い物したって感じです。 出典:Amazon

【9位】及源 天火ホットサンドメーカー
南部鉄器で作られた重厚感のあるホットサンドメーカー。斜めに仕切りの入ったプレートで、三角形のホットサンドを2つ作れます。鉄器ならではの使い方ができ、アウトドアで炭の中に入れて焼き上げるといったワイルドな調理にも対応!使用後、水洗いして熱し、油を軽く塗っておく等の手入れも必要。

【9位】及源 天火ホットサンドメーカー
ITEM
【9位】及源 天火ホットサンドメーカー
サイズ:14.4x41.7x4cm
重量:1.5kg
パンの耳:○
調理器具を南部鉄に徐々に変え始め、やっと念願のホットサンドメーカーを購入しました。全部鉄でできてるので、持った感じもかなり丈夫です。これで作ったホットサンド、端の方は超クリスピーに出来上がるのでびっくり!とっても美味しいです。簡単に2つに分かれるので、洗うときも楽ちんです。さびないようにお手入れに気をつけてあげれば、ずっと使える調理器具だと思います。 出典:Amazon

IH対応のものも!

杉山金属 スマイルクッカーDX
特厚アルミニウム合金と特許構造の「アルプレッサ」によりムラなく焼き上げる、IH対応のホットサンドメーカー。パンのミミも含めてカリっと焼き上げることができ、内側はフッ素樹脂加工が施されているので焦げ付きも防ぎます。

杉山金属 スマイルクッカーDX
ITEM
杉山金属 スマイルクッカーDX
サイズ:37.5×16×4cm
重量:1180g
パンの耳:○
これはスゴく良いです。
まず、①日本のパンのサイズに合っている。②分割できるので手入れが楽。そして、③耳までしっかり焼けてシッカリ閉じます。
あと、密閉して圧力のかかるアルミの鋳物でも、日本製なので安心感があります。
付属の冊子には一般的な料理法が掲載されていて、初めてでも簡単に美味しいホントサンドが作れました。
私は掲載されているレシピを参考にバターではなくオリーブオイルを使って作りましたが、イメージどおりにできました。表面の焦げ具合がいい感じです。
時々、開いて焼け具合を確認すれば、まず、失敗しないと思います。 出典:Amazon

マーブルコートホットサンドパン
大理石をフッ素樹脂に混ぜてコーティングし、食材がくっつきにくく、コーティングがはがれにくいことで定評のあるマーブルコート加工が施されたホットサンドメーカーです。上下のフライパンの取手を固定する留め具も標準装備。パンの耳ごとボリュームたっぷりに焼き上げることができます。

マーブルコートホットサンドパン
ITEM
マーブルコートホットサンドパン
サイズ:15×35×3cm
重量:360g
パンの耳:○
(前略)
この商品は簡単に洗えるし、作りがシンプルなのでとても使い勝手が良いです。
マーブルコートなので油など敷く必要もなく、パンの表面がカリッと焼けて美味しく仕上がります。

時間管理と火加減は自分の家のコンロに合わせてコツを掴むしかありませんが、すぐに焼けますし、焼いている途中でもフタを開けて焦げ具合を確認できるので便利です。
我が家では中学生の娘も一人で上手に調理出来ています。

両面焼くのに3分もかからないので、忙しい朝もすごく活躍してくれます。買って良かったです!! 出典:Amazon

忙しい朝にらくらく!電気式ホットサンドメーカー

リコルテの電気式ホットサンドメーカー
電気式ホットサンドメーカーはボタン一つで焼き上げてくれるので、忙しい朝にぴったり!機器によっては、出来上がりをベルで知らせてくれたり、自動で電源が切れる機能付きのものもあったりと、実に様々。焼き上げるまでの時間を他のことに使えるのが電気式の利点でもあります。また、ホットサンド以外にもワッフルやたい焼き用プレートに置き換えていろいろ楽しめる機種もあります。

電気式のホットサンドメーカー 人気ランキングTOP9

【1位】レコルト プレスサンドメーカー キルト
表面にキルト模様のかわいい焼き目を付けることが可能!固定式プレートの電気式ホットサンドメーカーです。ハンドルには3段階のロックが付いており、対応できるパンの厚みや具材に幅があるのが特徴。4枚切りのパンもOK。コードを脚に巻いて本体を縦置きし、コンパクト収納ができる点も魅力。

【1位】レコルト プレスサンドメーカー キルト
ITEM
【1位】レコルト プレスサンドメーカー キルト
サイズ:13×23×9cm
重量:1kg
パンの耳:○
購入後1年、すぐに使わなくなると思ってました。毎週のように使ってます。
ジャムやチーズ・ハム・タレを入れたり、最近では塗るだけでフレンチトースト風ができるというマーガリンがお気に入りです。
パンは10枚切りがオススメです。あまり厚いパンは具材が飛び出ちゃいます。
タイマーがないので近くで見ておかないといけませんが、可愛らしい見た目でテーブルの上(安全のため耐熱シリコン敷いてます)に置いてもかわいいです。お茶してる間にできあがります。忙しい朝にピッタリです。 出典:Amazon

【2位】ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー
プレートが全部で12種類あり、これ一台でホットサンドはもちろんのこと、ワッフルやパンケーキなど様々な調理が可能!900Wのハイパワーと高温設計ですぐに焼き上げ、忙しい朝にも便利。プレートはフッ素樹脂加工が施され、さらに着脱式なのでお手入れも楽!ワッフルとホットサンドプレートが標準装備。

【2位】ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー
ITEM
【2位】ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー
サイズ:25.1×24.3×10.7cm(コード長:約1.4m)
重量:2.5kg
パンの耳:○
ホットサンドを作りたくて色々調べた結果、
以下の条件に当てはまる物を探してました。

1・手入れが簡単
2・チープではないそこそこの質感
3・見た目がごちゃごちゃしていない
4・スイッチが付いている
5・ヒンジ部などしっかりしている
6・出来れば耳を落とさずにプレスできるギリギリの大きさ
7・そこそこ安心して購入できるメーカー
8・価格に納得できる

以上なのですが、
それら全ての条件に合致していました。
とにかく調理も簡単で、その後のお手入れも簡単。
なによりこの手の商品でスイッチが付いているのは貴重です。
スイッチの恩恵は想像以上に大きいですよ。 出典:Amazon

【3位】ツインバード ツインホットサンドメーカー
食パン4枚を使ってホットサンドが一度に4つ作れるツインタイプのホットサンドメーカーです。子供や女性も食べやすい三角形のホットサンドが焼き上がります。縦置き可能で省スペース収納!家族での使用に適しています。

【3位】ツインバード ツインホットサンドメーカー
ITEM
【3位】ツインバード ツインホットサンドメーカー
サイズ:25.5×22.5×10.5cm
重量:1.9kg
パンの耳:×
すっごく大活躍してます。他社のメーカーは1枚づつを見ますが、2セットの方が断然◎。こげ感じも良く美味しく作れてますが、キャップをカチっと止めるのが固くてすっごい力が要ります。8枚切りのパンに薄くハムとチーズだけなら問題ないかとは思いますが、ジャガイモのソテーを入れたりしたら女性ではカチっと止めるの女性の力では無理でした。 一番の難点はコードを抜き忘れると、一旦自動で切れても、また自動で電源入ります。絶対にコードを抜かなければなりません。 出典:Amazon

【4位】ホームスワン ホットサンドメーカー
ホットサンド、ワッフル、たい焼きの3種の着脱式プレートがセットになった、シンプル操作で簡単に調理できるホットサンドメーカーです。ホットサンドプレートは斜めの仕切り付きで、一度に4つのホットサンドを作れます。プレートはフッ素樹脂加工が施され、着脱式なのでお手入れも楽です。

【4位】ホームスワン ホットサンドメーカー
ITEM
【4位】ホームスワン ホットサンドメーカー
サイズ:23.5×22.5×9cm
重量:2120g
パンの耳:×
当初ホットサンド専用機とかなり迷ったのですが、たい焼きやワッフルも焼けるのが魅力だったのでこの機種にしました。スイッチも温度調節もない実にシンプルな構造ですが、焦げたりする事もなく、温度が絶妙な設定になっていると思います。(中略)お餅も綺麗に焼けます。私はワッフルの型に、厚めの餅は半分にスライスして焼きますがとても上手く焼けて、餅を焼くのが面倒くさくなくなり冷凍庫に長く保存していたのが漸く消費できました。笑 食パンは耳を切らないと入らないので切るのが面倒なのと、一つではちょっと物足りないと言うのが欠点だと思います。ホットサンドをしょっちゅう作りたい方は 迷わず専用機を買う事をお勧めします。 出典:Amazon

【5位】ソレアード ホットサンドS
8~12枚切りの食パンが最適なホットサンドメーカーです。こちらはパンの耳を切り落として使うタイプです。斜めに仕切りが入った1枚用プレートを備えており、三角形のホットサンドを2つ作れます。縦置き可能で収納もGOOD!

【5位】ソレアード ホットサンドS
ITEM
【5位】ソレアード ホットサンドS
サイズ:9.8×12.0×20.5cm
重量:820g
パンの耳:×
大体月に4.5回ペースで使い10年持ちましたよ!パンの耳は切らなくてはという意見もありますが、気にしなければついたままでも8枚切りのパンでちゃんと焼けます。形は少し不細工ですが味は変わりません‼︎ これくらいシンプルなものが私には合っていたようです。コスパ最強家電の1つです。ちなみに最後はロックのところがぽきっと割れてしまいました。寿命だったんでしょうね。。10年使ったので満足です。 出典:Amazon

【6位】シュアー モテナシベーカー SMS-802S
ボタン一つで操作できる簡単仕様のホットサンドメーカーなので、電機調理器具に苦手意識がある人も大丈夫!一定温度に達すると自動的に過熱を止めるサーモスタット内蔵で、焼すぎや焦げ、加熱事故などを防ぐ安心設計が魅力!別売プレート型も種類豊富。

【6位】シュアー モテナシベーカー SMS-802S
ITEM
【6位】シュアー モテナシベーカー SMS-802S
サイズ:26.5×28.7×11.8cm
重量:1700g
パンの耳:×
2枚一度に焼ける事が商品のチョイス理由。8枚切りで2枚重ねるので、結構きつめなのと、鉄板は、パンサイズより小さめなので、ミミが焼けない場合あり。火力は十分、冷蔵庫から取り出した冷たいカレールー挟んでトライ、五分待たないで、中までホカホカ。タイマー無いのでいちいち焼き具合見る必要あり。2枚焼き、朝時短したい方にはオススメ。 出典:楽天市場みんなのレビュー

【7位】TESCOM マルチホットサンドメーカー
ベルで焼き上がりを知らせるタイマー機能が付いた電気式ホットサンドメーカーです。自動で電源がOFFとなるため、切れ忘れを心配することなく家事に専念できます。斜めの仕切りが付いたホットサンドプレートで一度に4つ作れます。さらにワッフル等2つのプレートが付属します。

【7位】TESCOM マルチホットサンドメーカー
ITEM
【7位】TESCOM マルチホットサンドメーカー
サイズ:24.5×26.0×12.7cm
重量:2.2kg
パンの耳:○
タイマーが付いてるのと、鉄板?が外せて、丸洗いできるのがいいと思って購入しました。
思った通り、使いやすいです。
10分の余熱も放置できるし、セットして焼いてる間も放置。
鉄板も3種類で、今のところはホットサンドとワッフルを作りました。
パンも、耳付き6枚切りでもなんとか挟めます。
高いものはキリがないし、お手頃でいいお買い物でした(*^-^*) 出典:Amazon

【8位】ベジタブル マルチサンドメーカー
一台でホットサンドの他、ワッフルやたい焼き、ドーナツ等5種類が作れる交換式プレートが付属!リーズナブルな価格なのに内容は盛りだくさんです。プレートにはフッ素樹脂加工が施され、着脱式で丸洗いOK。着脱はワンタッチなので子供でも簡単に行えます。

【8位】ベジタブル マルチサンドメーカー
ITEM
【8位】ベジタブル マルチサンドメーカー
サイズ:23.0×23.0×8.8cm
重量:1.4kg
パンの耳:×
5枚のプレートが付いていて非常にお買い得だと思います。
今まで1種類1機種で場所を取っていただけに省スペースになりました。
初め煙と共にビニールが焼けるような不快な匂いがかなりします。
使用2回目から不快な匂いも減り、とても綺麗に焼けます。
温度の上がりがイマイチに感じましたが、砂糖を調整する事で、短時間でこんがり焼けました。
とてもオススメの商品だと思います。 出典:楽天市場みんなのレビュー

【9位】マリ・クレール ホットサンドメーカーW
一度に2つ作れるホットサンドメーカーです。それぞれ対角線の仕切りが入っているので、三角形のホットサンドを作ることができます。

【9位】マリ・クレール ホットサンドメーカーW
ITEM
【9位】マリ・クレール ホットサンドメーカーW
サイズ:23.3×23.8×8cm
重量:1550g
パンの耳:-

ホットサンドメーカーで作ってみたいおすすめレシピ5選

具材としてチーズやハムを挟むのは定番ですが、他にはどんな調理の仕方があるのでしょうか。ここではホットサンドのレシピを5つご紹介!おいしいホットサンドを作る参考にしてください!

焼きそばホットサンド

焼きそばホットサンドの写真
【材料】
食パン(8枚切り)・・・2枚
焼きそば・・・適量
ソース、からしマヨネーズ・・・各適量

【作り方】
①8枚切りの厚さの食パンを2枚用意。1枚はソースを塗り、もう1枚はからしマヨネーズを塗ります。
②からしマヨネーズを塗った方に焼きそばを載せます。
③予熱で温めておいたホットサンドメーカーに焼きそばを載せたパンをセットし、ソースを塗ったパンで蓋をします。
④プレートを閉じて2、3分焼き上げれば完成!

コロッケのホットサンド

コロッケのホットサンド
【材料】
食パン(6枚切り)・・・2枚
コロッケ・・・1個
キャベツ、にんじんなど・・・適量
バター・・・適量
ソース・・・適量

【作り方】
①6枚切りの食パンを2枚用意します。1枚はバターを、もう1枚にはソースを塗ります。
②予熱でホットサンドメーカーを温めておき、その上にソースを塗った方を載せます。
③ソースを塗ったパンの上に千切りキャベツやにんじんを載せ、最後にコロッケを置きます。その上にバターを塗ったパンで蓋します。
④プレートを閉じ、2、3分ほど焼け目がつくまで焼いたら完成です。

パストラミとチェダーチーズのホットサンド

パストラミとチェダーチーズのホットサンド
【材料】
8枚切り食パン・・・2枚
パストラミ・・・2枚
チェダーチーズ・・・2枚
パストラミ・・・2枚
きゅうりのピクルス・・・適量
ブラックペッパー・・・少々
粒マスタード・・・適量

【作り方】
①下準備として、パンの耳を切り落とし、ピクルスは薄切りに、ホットサンドメーカーは予熱しておきます。
②食パンの片面に粒マスタードを塗り、パストラミとチェダーチーズを載せます。さらにそこへピクルスを載せ、ブラックペッパーをまぶします。最後にもう1つの食パンを被せます。
③予熱しておいたホットサンドメーカーに載せ、焼き色がつくまで焼き上げれば完成です。

アボカドとツナのホットサンド

アボカドとツナのホットサンド
【材料】
8枚切り食パン・・・2枚
ツナ(缶詰め)・・・2分の1缶
アボカド・・・4分の1個
マヨネーズ・・・大さじ2分の1
バター・・・適量
ブラックペッパー・・・適量

【作り方】
①下準備としてパンの耳は切り落とし、ツナをマヨネーズ大さじ2分の1と混ぜ合わせておきます。皮と種を取り除いたアボカドを薄くスライスします。
②パンの片方の片面にバターを塗り、ツナとマヨネーズを合わせた具材をパンの上に載せます。
③ブラックペッパーを振り、もう片方の食パンを被せます。
④予熱しておいたホットサンドメーカーで焼き色が見えるまで焼き上げれば完成です。

バナナとピーナッツのホットサンド

バナナとピーナッツのホットサンド
【材料】
8枚切り食パン・・・2枚
バナナ・・・2分の1本
ピーナッツバター・・・大さじ2
シナモンパウダー・・・少々

【作り方】
①下準備としてパンの耳は切り落とし、バナナは5mm程度にスライス、ホットサンドメーカーは予熱しておきます。
②パンの1枚にピーナッツバターを塗り、その上へバナナを載せてシナモンパウダーをふりかけます。
③そして、それを予熱しておいたプレートに載せ、焼き色が付くまで焼き上げれば完成です。

人気のホットサンドメーカーを選べば間違いなし!

スノーピークのホットサンドメーカー
普通にパンを焼くよりもひと手間掛かりますが、それが気にならないくらいにホットサンドのおいしさに舌鼓を打つでしょう。家でもアウトドアでも大活躍のホットサンドメーカーで、食事の時間を彩ってみて下さい!

Get the Popular Hot Sand Maker and Let’s Cooking !!
人気ホットサンドメーカーでレッツクッキング !!

紹介されたアイテム

【1位】ニュー・バウルー ダブル

【1位】ニュー・バウルー ダブル

¥5,399 税込

【2位】ニュー・バウルー シングル

【2位】ニュー・バウルー シングル

¥3,888 税込

【3位】コールマン ホットサンドイッチクッカー

【3位】コールマン ホットサンドイッチクッカー

¥3,132 税込

【4位】チャムス ホットサンドイッチクッカー

【4位】チャムス ホットサンドイッチクッカー

¥4,240 税込

【5位】ロゴス ホットサンドパン

【5位】ロゴス ホットサンドパン

¥3,564 税込

【6位】スノーピーク トラメジーノ

【6位】スノーピーク トラメジーノ

¥7,884 税込

【7位】下村企販 ブラックホットサンドメーカー

【7位】下村企販 ブラックホットサンドメーカー

¥1,979 税込

【8位】ヨシカワ 焼き目がサクサク ホットサンドメーカー

【8位】ヨシカワ 焼き目がサクサク ホットサンドメーカー

¥1,380 税込

【9位】及源 天火ホットサンドメーカー

【9位】及源 天火ホットサンドメーカー

¥5,100 税込

杉山金属 スマイルクッカーDX

杉山金属 スマイルクッカーDX

¥3,980 税込

マーブルコートホットサンドパン

マーブルコートホットサンドパン

¥1,590 税込

【1位】レコルト プレスサンドメーカー キルト

【1位】レコルト プレスサンドメーカー キルト

¥4,320 税込

【2位】ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー

【2位】ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー

¥7,749 税込

【3位】ツインバード ツインホットサンドメーカー

【3位】ツインバード ツインホットサンドメーカー

¥6,700 税込

【4位】ホームスワン ホットサンドメーカー

【4位】ホームスワン ホットサンドメーカー

¥2,930 税込

【5位】ソレアード ホットサンドS

【5位】ソレアード ホットサンドS

¥2,229 税込

【6位】シュアー モテナシベーカー SMS-802S

【6位】シュアー モテナシベーカー SMS-802S

¥3,800 税込

【7位】TESCOM マルチホットサンドメーカー

【7位】TESCOM マルチホットサンドメーカー

¥4,659 税込

【8位】ベジタブル マルチサンドメーカー

【8位】ベジタブル マルチサンドメーカー

¥3,345 税込

【9位】マリ・クレール ホットサンドメーカーW

【9位】マリ・クレール ホットサンドメーカーW

¥3,171 税込

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

コールマンのホットサンドメーカー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」