山が好きなら絶対観て欲しい!日本のおすすめ山岳映画8選

登山好きな人におすすめしたい日本の山岳映画を特集します。もうすぐ登山シーズンが本格化してくるので、気分をあげたい人にもぴったり!初心者がイメトレできる作品もあるかも?!


アイキャッチ画像出典:Amazon

実は名作ぞろいの山岳映画!

日常生活において経験することのない世界を垣間見れるのが映画の魅力です。とりわけ山を舞台にした映画は、登場人物が極限状況に置かれることになり、追い込まれた人たちの心理や行動から目が離せなくなります。自分だったらどうするだろうか、耐えられるだろうか、生き残れるだろうか、そんな風にハラハラしながら楽しめるのが山岳映画なのです。

これは観ておきたい!日本の山岳映画8選

「八甲田山」

日露戦争を目前にした陸軍は、寒冷地での訓練を目的に、真冬の八甲田山で雪中行軍を強行。総勢200人を超える部隊に、厳冬の八甲田山が容赦なく襲いかかります。そして兵士たちは次々と倒れていき……。原作新田次郎、主演に高倉健を迎えた山岳映画の傑作です。
「八甲田山」
ITEM
「八甲田山」
監督:森谷司郎
キャスト:島田正吾、大滝秀治、高倉健、丹波哲郎、藤岡琢也
上映時間:169分
こんな豪華な俳優人ばかりの映画が他にあるでしょうか。素晴らしいです一年一度は見たくなります。今は亡高倉健さんはじめ、懐かしい方々ばかりやはり、私にとり大切な保存版です! 出典:amazon

「黒い画集 ある遭難」

松本清張の推理小説「遭難」をベースにした作品です。銀行の同僚3人からなるパーティーが鹿島槍で遭難、メンバー1人が滑落死してしまいます。その状況に疑問を抱いた被害者の姉は、生還したメンバーに遭難した現場を訪ねることを持ちかけます。

「黒い画集 ある遭難」
ITEM
「黒い画集 ある遭難」
監督:杉江敏男
キャスト:伊藤久哉、香川京子、土屋嘉男、児玉清
上映時間:87分
かつて幼い頃、NHKドラマで観て相当ショックを受けたことを今でも覚えている。その後、小説を読んだ時は、これだと思ってむさぶるように読んだ。改めて本作を観ると、映画が丁寧に作られている。同じ山々の夏山、そして冬山それぞれでロケをしているのは凄い。撮影機材を山に上げたり、撮影スタッフの足場確保は大変だったのではなかろうか。夏山は暴風雨のシーンは現場だったのかセットだったのか、冬山は撮影スタッフの足跡をつけないように気をつかっただろう。
結末が衝撃的だった。本作では警察は出てこないが、あのような結末にするとは松本清張ならでは。同じような結末の作品では「陸行水行」を想起する。音楽は神津善行。懐かしい。 出典:amazon

「劔岳 点の記」

明治期の測量技士たちが、人類未踏と言われた劔岳の山頂に挑む、実話を基にした物語。原作は新田次郎、ベテランカメラマンの木村大作が初めてメガホンを取り、厳しくも美しい日本の山岳風景を活写。自らの仕事にプライドをかけた人間たちのドラマが胸を打ちます。

「劔岳 点の記」
ITEM
「劔岳 点の記」
監督:木村大作
キャスト:浅野忠信、香川照之、松田龍平、モロ師岡、螢雪次朗
上映時間:139分
これはもうほとんどドキュメントのようです。
重い荷物を背負い山を登る姿は演技を超えています。
自らの任務を遂行しようと、ひたすら雪山の頂きを目指した不屈の男達。

雄大な自然の美しさ、そして最後は初登頂を競った相手もお互いを認め称え会う。
エンドロールの「仲間たち」の文字の下にスタッフ、キャストの名前が並んで続く。

苦行の日々のような撮影の現場だったそうです。
強い絆で皆が繋がっていたのですね。
誇り高き仲間たちに拍手です。 出典:amazon

「銀嶺の果て」

脚本を黒澤明が担当し、黒澤の盟友ともライバルとも呼ばれた谷口千吉が監督をしています。銀行強盗を働いた3人の男達が北アルプスへ山中へと逃避します。山小屋に住む老人とその娘、居合わせた登山家を巻き込みながら、さらなる山奥へと逃げ続ける一行ですが……

「銀嶺の果て」
ITEM
「銀嶺の果て」
監督:谷口千吉
キャスト:志村喬、三船敏郎、小杉義男、河野秋武
上映時間:88分
見た後に、気持ちの良くなるタイプの映画でした。
音楽も上手く使われています。
雪山も、本当に登っているらしく、
俳優は決死の動きが演技でなくて自然でいいです。

寒い時期にみると、心の温かさがより実感できていいかもと思いました。

ひっそりと、いい映画です。 出典:amazon

「聖職の碑」

実際の遭難事件を基にした物語。木曽駒ケ岳を登山中の教員と生徒ら38人が、山頂付近で猛烈な台風に襲われます。生徒達は低体温症で次々命を落とすなか、鶴田浩二扮する校長が懸命に生徒達を守ろうとしますが……。極限状態での「師弟愛」を描いた名作です。

「聖職の碑」
ITEM
「聖職の碑」
監督:森谷司郎
キャスト:鶴田浩二、岩下志麻、三浦友和、田中健、中井貴惠
上映時間: 153分
新田次郎の小説を先によみ、感動して、本DVDを購入しました。

一時期は、DVDはもちろん、小説自体も手に入れることもできなかった作品のようです。
誰でも手に入れることができる環境になったのは大変よろこばしい。

小説にくらべて、白樺派のことなどがはしょられているため、こちらだけを見ると、やや理解しにくい場面があるかもしれない。
しかしながら、教師とはないか、ということの本質は、決して省略されているわけではないので、十分見応えのある映画になっている。
鶴田浩二や岩下志摩の演技もすばらしい。

教師とはなにか、を考えさせられるいい話だと思います。

ぜひ、多くの人に観てもらいたい。 出典:amazon

「春を背負って」

名カメラマン木村大作が「劔岳 点の記」に続いてメガホン取った作品です。都会暮らす青年が、山小屋を営む父の死をきっかけに立山連峰へと帰ってきます。亡き父の友人や、父に命を救われたという女性と交流を通して、青年は山小屋を継ぐことを決意します。

「春を背負って」
ITEM
「春を背負って」
監督:木村大作
キャスト:松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ、小林薫
上映時間: 116分
木村大作監督、出演は松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ。
奥秩父の小さな山小屋が舞台。
雄大なパノラマを背に、きもちの温もりが通い合うとても清々しいドラマです。
トーンを抑え、なるだけ控えめな演出。
山の素晴らしき景観と過酷な自然を描写。
素朴で飾り気がなく、山を愛するものたちの姿。
そっとふれあうおもんばかるきもち。
それがとてもここちよく感じます。
山崎まさよしの主題歌「心の手紙」とともに、微笑ましくこころの共鳴が響き渡っています。
きもちが洗われていく、とてもいい映画です。 出典:amazon

「富士山頂」

山岳小説の名手新田次郎の同名小説が原作。台風の情報をいち早くキャッチするために、富士山の山頂に気象レーダーを設営する男達に奮闘を描いています。低温、強風、過酷な天候の中、石原裕次郎扮する技術者が世紀の難事業に挑戦します。

富士山頂 [DVD]
ITEM
富士山頂 [DVD]
監督:村野鐵太郎
キャスト:石原裕次郎、山崎努、渡哲也、芦田伸介
上映時間:125分
これまで映画館でしか見れない作品でした。映画館も最近はシネコンができましたが、私の所は田舎なので、以前は県庁所在地まで足を運ぶ必要があり、不便でしたし、上映情報もわからず、観賞をあきらめていました。一度TV放映されたときに見ましたが、それを機会に小説を読み、それ以来もう一度観賞したかった作品です。雄大な富士山とそこにレーダーを整備する関係者の努力がドキュメンタリー風にまとめられ、当時の苦労が伝わってきます。とても良い作品に仕上がっていると思います。ブルーレイ化に同意いただきました関係者の皆様にもお礼を申し上げます。 出典:Amazon

「岳 -ガク-」

石塚真一の大人気マンガ「岳 みんなの山」の実写化作品です。小栗旬扮する島崎三歩は、北アルプスの山中に暮らしながら、山岳救助ボランティアをする少し風変わりな男。そこに長澤まさみが扮する長野県警山岳救助隊の新人隊員がやってきます。

「岳 -ガク-」
ITEM
「岳 -ガク-」
監督:片山修
キャスト:小栗旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、石田卓也、矢柴俊博
上映時間:125分
山岳遭難の厳しさの前には、生死に係わらず、助けられた人達や家族の反応は逆ギレだったりポイントがズレていたり。
客観的に見ると、あれ?と驚かされる場面が多くて。
しかし、だからこそのリアリティーも感じました。

女優の顔へのこだわりも忘れたかのような、ヒロイン長澤まさみさんの吹っ切れた取り組みが爽やか。
佐々木蔵之介さんの救助隊長が全体の雰囲気をまとめ、主人公の三歩役の小栗旬さんの活躍を引き立てています。
渡部篤郎さんのパイロット役も一見の価値あり。ベテランと若手の競演の妙。

原作は知りません。山の自然とキャストの演技が楽しめる二時間。 出典:amazon

山岳映画には長い歴史がある

山岳映画の歴史は古く、ドイツ人監督のアーノルド・ファンクが1920年代に山岳映画の先駆的作品を残しています。日本においては戦後まもなく「銀嶺の果て」「富士山頂」などの作品が登場。1950年代から60年代にかけて、新田次郎の作品を原作にした映画が数多く制作され黄金時代を形成します。21世紀になった現代でも「岳」や「神々の山嶺」など魅力ある作品が生まれています。

Japanese mountain movies have many masterpieces!

日本の山岳映画名作がたくさん!

紹介されたアイテム

「八甲田山」

「八甲田山」

¥3,035 税込

「黒い画集 ある遭難」

「黒い画集 ある遭難」

¥3,985 税込

「劔岳 点の記」

「劔岳 点の記」

¥3,080 税込

「銀嶺の果て」

「銀嶺の果て」

¥3,830 税込

「聖職の碑」

「聖職の碑」

¥4,294 税込

「春を背負って」

「春を背負って」

¥2,566 税込

富士山頂 [DVD]

富士山頂 [DVD]

¥3,094 税込

「岳 -ガク-」

「岳 -ガク-」

¥3,234 税込

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

山岳映画春を背負っての舞台
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード