山だけじゃない人生のヒントがそこにある!登山家が語るおすすめ書籍10選

有名登山家が書き記した、山以外でも人生のヒントとなる書籍をご紹介します。登山家というと登山記録の書籍が多いですが、リーダーシップ論、困難からの脱出、戦略など普段の生活でもヒントとなることが多いです。ぜひ登山家の名著を読んでみよう!


アイキャッチ画像出典:pixta

登山家の言葉が生き方のヒントになる

%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%81%8b
出典:pixabay
山は人生によくたとえられますが、厳しい山に挑む登山家の姿や言葉は、時として人の心をつかみます。困難に立ち向かう姿、成功させるための組織力、困難からの脱出、死生観など人生におけるヒントがたくさんあります。今回は、登山をしない人でも心に響く有名登山家の書籍をご紹介します。

こんな本があったのか?!有名登山家の意外な書籍10選

癌に冒されながらも前向きに生き、山を愛し続けた女性初のエベレスト登頂者・田部井淳子

再発! それでもわたしは山に登る
ITEM
再発! それでもわたしは山に登る
まだわずか3ヶ月しか経っていない昨年10月20日にお亡くなりになった著者、田部井淳子さんの最後の2年間程の生きざまが、2014年10月6日から2016年8月18日までの日記の形で記録されている。いくつかの医療機関におけるがんとの闘病記…治療の具体的な描写や抗がん剤による副作用の症状、先生方との関わりや励ましになる言葉。そして、元気だった時から行なってきた数々の仕事や、登山等楽しい行動を併行していかに実行してきたか、が克明に記録されている。(後略) 出典:amazon

日本人初!14座の8000m峰を登頂した哲学とは・竹内洋岳

標高8000メートルを生き抜く 登山の哲学 (NHK出版新書 407)
ITEM
標高8000メートルを生き抜く 登山の哲学 (NHK出版新書 407)
「登山の哲学」というタイトルを見て、登山をしない自分には?かしら、と思いきや・・・
日本人で初めてヒマラヤ8,000m峰全14座の登頂を果たした著者の生き様にぐいぐい引き込まれ・・・勝手に本書を解釈すれば「我のままに生き抜く美学」でしょうか。何かを極めた者の言葉には力強い魂が宿っていました。とにかく読後感がとても良い一冊!! 出典:



長寿一家の秘訣はここにあり!健康でパワフル精神を見習いたい・三浦雄一郎

三浦家の元気な食卓―驚くべきパワーの秘密
ITEM
三浦家の元気な食卓―驚くべきパワーの秘密
先日お亡くなりになった三浦敬三さんの、スキーを続けていけたパワーの源がわかります。
効能が有名になる前から発芽玄米に注目して摂取し、電気圧力鍋を使いこなして鶏の骨まで食べ尽くす工夫は、食生活を一変させるものです。また、タイマーを活用した手間なし調理方法も見逃せません。仕掛けたらできあがりまで放っておける。とても洗練された方法です。鶏の骨のペーストは、私はトーストに塗って食べています。鶏のダシがしっかりきいたとてもおいしいものです。ワインにも合います。レシピは、本書を見れば一目瞭然です。
三浦雄一郎さんの中年太りからの回帰の話では、身体作りの順番、基本を学べます。(後略) 出典:amazon

世界初!五大陸最高峰登頂者が見せた妻への愛・植村直己

植村直己 妻への手紙 (文春新書)
ITEM
植村直己 妻への手紙 (文春新書)
この本は、私が初めてふれた植村直己作品です。世界的な冒険家として名を馳せている植村さんが、各地から奥様に送られたお手紙をまとめた本です。過酷な冒険を成すその裏側で、奥様だけに見せる人間らしい弱さ、そして強さに裏づけされた優しさが、随所に滲んでいます。 その純粋で素直なお手紙の内容は、読んでいて、時に微笑みをさそいます。そして最後には、女性としてこのように愛された奥様は、やはりお幸せであったのではないかと思いました。 数々の植村作品を読まれている方にも、ほかの著書ではみられない氏の一面にふれられる素敵な一冊だと思います。 出典:amazon

エリート社員でもある登山家から学ぶ強いリーダーシップ論・アリソンレヴァイン

エゴがチームを強くする 登山家に学ぶ究極の組織論
ITEM
エゴがチームを強くする 登山家に学ぶ究極の組織論
タイトルどおりの内容で登山経験からも共感できる事例が多く、登山を別の角度から見つめ社会生活に活かすことにもつながる素敵な本との出会いでした。 出典:楽天

清掃登山家が見た”死”に対する世界観・野口健

写真集 野口健が見た世界 INTO the WORLD
ITEM
写真集 野口健が見た世界 INTO the WORLD
極限の世界を切り取った映像は、テーマを「死」としただけはあると思う。プロの写真家の映像とは違う主張の仕方も有るのだ!というものを感じました。極限の世界への憧れはあるものの、映像の迫力に考えさせられるものがありました。ただ、何も考えず、そうなんだ~きれいだな~と見ても良いと思います。 出典:amazon

極限状態から生き抜こうとする信念が凄まじい・アーロン・ラルストン

アーロン・ラルストン 奇跡の6日間
ITEM
アーロン・ラルストン 奇跡の6日間
身動きのできない極限の状況下で、冷静に状況を観察し、生還する為への努力をひたむきに続ける姿には非常に感銘をうけました。出版社レビューにある「本当の勇気とは何かを本書が教えてくれます」かどうかは多少疑問ではありますが、一読の価値がある本であることは間違いありません。「もし自分が同じ環境下に陥ったなら?」を頭の片隅においてじっくり読むことをお薦めします。 出典:amazon

アウトドア系ブランド「パタゴニア」の「企業のあるべき姿」を説いた・イヴォン シュイナード

レスポンシブル・カンパニー
ITEM
レスポンシブル・カンパニー
本書は、アウトドア・ウェアで有名なパタゴニア社が、40年かけて、失敗を繰り返しながらもたどり着いた「企業のあるべき姿」に関する一つの回答です。回答にたどり着いたパタゴニア社であっても、それはまだ理想にすぎません。しかしそれでも「あるべき姿」を知る者と、そうでない者の間には大きな差があるでしょう。僕が本書の中で最も感銘を受けたコメントは「人は、正しいことをすると、もっと正しいことをしようとする。」(p186)というものです。このループに入れば、人はどんどん幸せになれると思う反面、その最初の一歩を踏み出すことの難しさも痛いほどに感じられました。企業経営において、正しいとは、どういうことか。(後略) 出典:amazon

超人と言われた最強登山家が「いかに生きるか」を振り返る・ラインホルト・メスナー

極限への挑戦者
ITEM
極限への挑戦者
山登りをしたことはありませんが、自己を追い込んでいく姿や自己を貫く強さに共感しました。千日回峰行や奥がけを思わせるものがります。どの道でもたどり着くところは、同じなのかと感じました。すばらしい本です。メスナーさんの本の中では一番好きです。一読の価値はあります。 出典:amazon



「天国に一番近い登山家」と言われても生還する「生と死」を分けるものとは・山野井泰史

アルピニズムと死 僕が登り続けてこられた理由
ITEM
アルピニズムと死 僕が登り続けてこられた理由
著者は、この原題「アルピニズムと死」に向かって、懸命に書いている。でも、思うようにそこに近づくことができない。あとがきで、それを著者は正直に書いている。読んだ私にも、それはよく伝わってきた。書き終えて、構成してみてから、原題をもっともらしいものに差し替えるのが、現代の商業的出版手法で、そういうトレンドは知っているし、否定しない。だけれど、それをせず、原題を残して、このように出版することも、あっていい。売るのを狙って差し替えるよりも、著者らしい真っ直ぐさで、よほどあざとくない、と思う。
この本で新鮮だったのは、これまでの著作にない、叙情あふれる回想的構成である。(後略) 出典:amazon

困難を成し遂げた登山家の言葉は深い!

%e7%99%bb%e5%b1%b1%e5%ae%b6%e3%80%80%e5%90%8d%e8%91%97
出典:pixabay
死と隣り合わせの登山。あえて過酷な道をめざす登山家の哲学は興味深いです。未踏の地へ足を踏み入れようとする開拓精神・戦略・困難からの脱出は、きっと人生の哲学に反映されることでしょう。迷った時、自分の道に悩んでいる時こそ読んでみたい名著の数々です。

Book of alpinist is interesting!

登山家の本が興味深い!

紹介されたアイテム

再発! それでもわたしは山に登る

再発! それでもわたしは山に登る

¥1,200 税込

標高8000メートルを生き抜く 登山の哲学 (NHK出版新書 407)

標高8000メートルを生き抜く 登山の哲学 (NHK出版新書 407)

¥617 税込

三浦家の元気な食卓―驚くべきパワーの秘密

三浦家の元気な食卓―驚くべきパワーの秘密

¥1,550 税込

植村直己 妻への手紙 (文春新書)

植村直己 妻への手紙 (文春新書)

¥810 税込

エゴがチームを強くする 登山家に学ぶ究極の組織論

エゴがチームを強くする 登山家に学ぶ究極の組織論

¥1,944 税込

写真集 野口健が見た世界 INTO the WORLD

写真集 野口健が見た世界 INTO the WORLD

¥2,160 税込

アーロン・ラルストン 奇跡の6日間

アーロン・ラルストン 奇跡の6日間

¥undefined 税込

レスポンシブル・カンパニー

レスポンシブル・カンパニー

¥1,620 税込

極限への挑戦者

極限への挑戦者

¥1,944 税込

アルピニズムと死 僕が登り続けてこられた理由

アルピニズムと死 僕が登り続けてこられた理由

¥821 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

From PIXTA
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード