カシオのデジカメで気軽に撮影!自撮り向きモデルと修理・評価まとめ

カシオのデジカメまとめ。自撮りできるモデル、修理や料金について、評価・口コミ、アプリ、取扱説明書などをご紹介。今カシオのデジカメは自撮りが熱い!タイプも様々に進化しています。自分のスタイルに合った1台が見つかるかも!


アイキャッチ画像出典:CASIO

カシオのデジカメが自撮りに特化!

カシオのexilim
カシオのデジカメがすごい進化を遂げているのをご存知ですか?なんど自分撮りに特化したラインナップがずらりと揃っているんです。中でも、チルト液晶タイプのEXILIM(エクシリム)ZRシリーズが人気です。

ハイスピードテクノロジー搭載でセルフィーも簡単

カシオのデジカメ
出典:CASIO
タイムラグ、ピンボケ、手ブレの「トリプルゼロ」をコンセプトに起動やAFスピードを高速化したモデル。コンパクトなタイプか、全身自撮りをしたいかで価格も変わるので製品を選べるのが嬉しいです。

Wi-FiやBluetoothに対応!アプリで写真を自動送信

wi-fiやbluetooth対応のカシオカメラ
専用アプリ「EXILIM Connect」を事前にスマホにダウンロードして設定しておくと、なんとデジカメで撮影→自動で写真がスマホに送信されます!SNSを頻繁に更新する人にとっては、高画質写真をスマホで操作できるので便利です。

EXLIMのアプリを見る

防水!セパレートできるユニークモデル

カシオのEX-FR100
出典:CASIO
・ウェアラブル
・自撮り
・カメラ
3つのスタイルに変化できるユニークなカメラも登場。カメラとコントローラーをセパレートできるので、シーンに合った使い方ができます。さらに防水・防塵・耐衝撃モデルなら外のアクティビティでも活躍!広角撮影が可能なので、思い出の風景を残すのにもぴったりです。

カシオのデジカメを修理したい

カシオのデジカメを修理したい!そんな時はサービスステーションに持ち込むか、webサービスで申し込みができます。また、事前に修理がいくらぐらいかかるのかも概算で出すことができますよ。

サービスステーションを探す
webで修理を申し込む
修理料金を調べる
取扱説明書が読みたい

カシオのデジカメ 評価・評判は?

スマホの自撮りの画質&狭さ(背景が全然映らない)に物足りなくなり自撮りデジカメを色々調べてたどり着きました。背景もきっちり写しながら自撮りしたい人にはオススメのカメラです。

出典:Amazon

 

なにせ小さくて軽いので散歩するときなどに持ち歩いて気軽に録画しています。自撮りですが、カメラが小さいので人に目立たなくて助かります。充電の持ちが1時間ぐらいだそうですが、私の場合チョイ録なので全く問題ありません。

出典:Amazon

 

前から気になっていたのですがついに購入。離れたところから撮影できることが最大の特徴。猫の写真をよく撮る私にとってはなくてはならないカメラとなりました。防水環境で撮ることはないのですが、安心感はありますね。後継機が出て安くなりました。タフなデザインかと思っていたら実物はだいぶかわいい感じです。

出典:Amazon

 

コスパが圧倒的な製品… ボックスの中に入ったすべてのオプションに満足している。

出典:Amazon

カシオのおすすめデジカメ&アクセサリー

カシオ エクシリム EX-ZR4000

超広角19mmレンズを搭載し、ワイドで美しい画像の撮影を可能にしたカシオエクシリムEX-ZR4000。自撮りでも背景をばっちり収めることができます。スマートフォンと常時接続で、撮影した映像はすぐにスマートフォンに転送できます。
カシオ エクシリム EX-ZR4000
ITEM
カシオ エクシリム EX-ZR4000
重量:249g
画素数:1210万画素
広角の強いサブ機が欲しくて購入しました。19mm広角は他の機種では得られない画角で満足しています。さらに合成で11mm相当の映像が手軽に撮れます。残念なのは19mmの映像のrawデータが取れないこと。 出典:Amazon

カシオ エクシリム EX-ZR3200VP ビビッドピンク

ビビットピンクのボディがカワイイ、カシオエクシリムEX-ZR3200VP。キュートな外観でも機能はしっかりと備わっています。自撮りでも特に肌の質感にこだわった「メイクアップテクノロジー」が必見。肌の滑らかさを12段階から調節できるプロ顔負けの機能です。
カシオ エクシリム EX-ZR3200VP ビビッドピンク
ITEM
カシオ エクシリム EX-ZR3200VP ビビッドピンク
重量:249g
画素数:1210万画素

カシオ エクシリム EX-ZR1800BE ブルー

デジカメで手軽に高画質な動画を撮りたい人にオススメなモデルがカシオエクシリムEX-ZR1800BEです。「ドラマチックスロー」機能を使えばプロのようなスロー再生ができ、何気ない一コマもぐっとカッコいい編集に!撮影した画像を使用したショートムービーを自動で作成するお役立ちカメラです。
カシオ エクシリム EX-ZR1800BE ブルー
ITEM
カシオ エクシリム EX-ZR1800BE ブルー
重量:242g
画素数:1610万画素

カシオ エクシリム EX-ZR70 イエロー

専用アプリ「EXILIM Connect」をスマートフォンにインストールするとカメラとの常時接続が可能になり、撮影した画像が自動転送されます。SNSなどで画像をアップしたい場合などに素早く対応できて便利!鮮やかなイエローのボディも、おしゃれに持ち運べて嬉しいモデル。
カシオ エクシリム EX-ZR70 イエロー
ITEM
カシオ エクシリム EX-ZR70 イエロー
重量:202g
画素数:1610万画素
コンパクトに見えるけど結構手になじむ感じでコンパクト感はありません。
使い勝手は満足です。機能を使いこなせるようこれからバシバシ写真を撮りまくります 出典:楽天市場

カシオ  エクシリム EX-FR100 ホワイト

カメラとコントローラーが分離するウェアラブルスタイルを実現させたカシオエクシリムEX-FR100。各種アタッチメントを使用することで、アウトドアでの撮影の幅が更に広がり、これまでになく迫力ある画像を収めることができます。
カシオ  エクシリム EX-FR100 ホワイト
ITEM
カシオ  エクシリム EX-FR100 ホワイト
重量:214g
画素数:1020万画素
これと自撮り棒、ライトをセットで購入しました。良かった点は、はしごを設置出来ない様な高所確認に最適なところ。足場を組むだけで数十万円かかるところが、これ1台で解決しました。残念な点は、最小サイズにしても画像が1Mを超える点。簡単な確認画像は100kもあれば十分。保存容量を圧迫し、メールの添付でも数枚ずつ分けないといけない点が残念です。今後お願いしたい機能は、ディスプレイ部分を他のディスプレイに接続して、大型画面でリアルタイム観察出来る様にする機能。自撮り棒を操作しながらだと、細部確認時には大きなディスプレイの方がやりやすいので。 出典:Amazon

カシオ エクシリム EX-FR200-BK ブラック

画角185°の全天周レンズを搭載し、周囲の全ての方向をレンズに収めることができる、まさにアウトドアでの使用を存分に楽しめるモデルです。撮影した画像を様々な角度から分割表示することも可能で、アクティビティの臨場感をよりリアルに伝えられる機能も備わっています。
カシオ エクシリム EX-FR200-BK ブラック
ITEM
カシオ エクシリム EX-FR200-BK ブラック
重量:238g
画素数:1195万画素
自分の周りの景色をぐるりとまとめてシャッターが押せたり、周囲360度のパノラマ撮影ができたりと新しいタイプのカメラです。自然の中で撮影すると、大迫力で面白い画像が撮れます。野鳥など少し遠く離れた場所から撮影したりもでき、趣味が思う存分生かせます。ちょっと写真に味をつけたい時などにも良いかもしれません。毎日の撮影が楽しくなりそうです。 出典:Amazon

カシオ エクシリム EX-SA10

毎日の練習をサポートしてくれる、ゴルファー向けに開発されたカシオエクシリムEX-SA10。専用アタッチメントを使用すれば楽々とフォームの撮影ができ、撮影した画像は専用アプリ「EXILIM Connect for GOLF」で確認・分析が可能です。
カシオ エクシリム EX-SA10
ITEM
カシオ エクシリム EX-SA10
重量:111g
画素数:1020万画素
毎回練習場で使ってます。カメラの映像をWi-Fiでリアルタイムでスマホ画面で見ることができます。カメラを飛球線後方、スマホを目の前に置き、トップの位置、スイングプレーンを客観的に確認しながら振ってます。本製品自体がWi-Fiのアクセスポイントになるため、Wi-Fiスポットがない環境でも使えます。スマホだと画面が小さいので、最近はiPadで利用してます。 出典:Amazon

カシオ エクシリム アダプター AD-C53U

屋外での撮影は電池の残量を気にせずにたっぷりと楽しみたい!という人はアダプターを常備しておくことがオススメです。AD-C53Uなら多くのカシオエクシリムシリーズに対応しているので安心です。空いた時間を利用してサッと充電してしまいましょう。
カシオ エクシリム アダプター AD-C53U
ITEM
カシオ エクシリム アダプター AD-C53U
義父が充電器をなくしたとのことで、自分で量販店で聞いてUSBの充電コードをで取り寄せてもらい買ったのですが、パソコンでやってみたがよくわからないとのことで私が預かった際、この商品を見つけて購入しました。これならコンセントから簡単に充電できるので年配の方でもすぐにわかるので、大変喜んでいました。ちょうどお誕生日だったので、いいプレゼントになりました。 出典:Amazon

カシオ エクシリム 充電器 AD-C54UJ

購入時に付属されていても意外と紛失してしまいがちな充電器。旅先やアウトドアでも沢山の写真を収めたいから、充電はしっかりとしておきましょう。忘れずにバッグやリュックに入れて携行したいですね。
カシオ エクシリム 充電器 AD-C54UJ
ITEM
カシオ エクシリム 充電器 AD-C54UJ
同時購入のUSBケーブルとの組み合わせで使用しましたが、全く問題無く充電できました。純正品なので安心して使用できました。 出典:Amazon

カシオ デジタルカメラ用 USBケーブル EMC5U

軽くて収納しやすいので自宅用と携帯用を常備する人も多いUSBケーブル。充電やPC機器との接続に欠かせないアイテムです。付属品を紛失してしまったら必ず新しいものを購入しておきましょう。
カシオ デジタルカメラ用 USBケーブル EMC5U
ITEM
カシオ デジタルカメラ用 USBケーブル EMC5U
ノートパソコンにUSB2.0のさし口が少ないので3ヶ用スイッチ付を購入、コードが短いので購入。現在活躍してくれています。 出典:Amazon

カシオ デジタルカメラ用 リチウムイオン充電池 NP-130

イベントやアウトドアアクティビティではついつい撮影の機会も増え、カメラも多機能になるほどエネルギーを必要とします。予備の充電池があれば、バッテリー切れで貴重なシーンを取り逃すこともありません。
カシオ デジタルカメラ用 リチウムイオン充電池 NP-130
ITEM
カシオ デジタルカメラ用 リチウムイオン充電池 NP-130
いつもブログでデジカメを酷使していますので予備電池は必要です!! 出典:Amazon

カシオのデジカメで見たことない写真を撮ろう!

カシオのexilim
カシオのデジタルカメラ、エクシリムシリーズは自撮りや動画編集など様々な機能が搭載し、デジタルライフには欠かせない存在です。防水機能や分離機能が備わって、アウトドアでの撮影を一層楽しめるモデルもラインナップ。専用アプリで応用の利くタイプも続々と開発されています。カシオのデジタルカメラでユニークなビジュアル体験を満喫しましょう!

Take unique pictures with Casio digital cameras!

カシオのデジタルカメラでユニークな写真を撮ろう!

紹介されたアイテム

カシオ エクシリム EX-ZR4000

カシオ エクシリム EX-ZR4000

¥41,650 税込

カシオ エクシリム EX-ZR3200VP ビビッドピンク

カシオ エクシリム EX-ZR3200VP ビビッドピンク

¥44,710 税込

カシオ エクシリム EX-ZR1800BE ブルー

カシオ エクシリム EX-ZR1800BE ブルー

¥35,837 税込

カシオ エクシリム EX-ZR70 イエロー

カシオ エクシリム EX-ZR70 イエロー

¥27,620 税込

カシオ  エクシリム EX-FR100 ホワイト

カシオ  エクシリム EX-FR100 ホワイト

¥33,600 税込

カシオ エクシリム EX-FR200-BK ブラック

カシオ エクシリム EX-FR200-BK ブラック

¥48,533 税込

カシオ エクシリム EX-SA10

カシオ エクシリム EX-SA10

¥33,510 税込

カシオ エクシリム アダプター AD-C53U

カシオ エクシリム アダプター AD-C53U

¥2,280 税込

カシオ エクシリム 充電器 AD-C54UJ

カシオ エクシリム 充電器 AD-C54UJ

¥2,050 税込

カシオ デジタルカメラ用 USBケーブル EMC5U

カシオ デジタルカメラ用 USBケーブル EMC5U

¥1,010 税込

カシオ デジタルカメラ用 リチウムイオン充電池 NP-130

カシオ デジタルカメラ用 リチウムイオン充電池 NP-130

¥3,280 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

カシオのデジカメ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Kamio
Kamio

疲れたら山へ、落ち込んだら海へ。気付けば精神の軸はいつでも自然。「自由」であることが最高の贅沢だから、好きな遊びはサーフィンとバックカントリースキー。大学で環境学を専攻し、都会に暮らしながらも自然と寄り添う生き方を模索中。息子とフィールドで遊びまわる日々を心待ちに、育児も張り切る新米ライター。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」