ズームレンズの使い方って?構造とおすすめ人気モデル10選

ズームレンズまとめ。構造と使い方、単焦点レンズとの違い、おすすめモデルやgopro用ズームレンズなどをご紹介。ボケを表現する単焦点レンズがブームな中、ズームレンズはどういう点が優れているのか解説します!持ち味を生かして素敵な写真を撮ろう!


「ズームレンズは捨てなさい!」って!?

ズームレンズは捨てなさい!の表紙


写真家の赤城耕一さんが出版している著書には、単焦点レンズであらゆる表現の写真が撮れると記されています。まさに世間は単焦点レンズブーム。独特のボケを楽しむ人が増えています。では、ズームレンズの良さとはなんでしょうか?


ズームレンズとは?構造を知ろう

様々な歪みや光の加減を再現するために、レンズは複数枚のレンズを組み合わせて構成されています。ズームレンズは焦点距離が変わるため、レンズ枚数が多く複雑な構成。つまり、枚数が多い分レンズに届く光の量が少なく、単焦点レンズに比べると少し暗く写るという原理なのです。


ズームレンズの利点と使い方

しかし、ズームレンズのいい所は「無段階に焦点距離を変えられる」ところ!高倍率ズームレンズなら1本で広角・標準・望遠の3つの役割ができるのです。そして、何より自分で近づけない物を撮影するときにはまさにズームレンズが大活躍します。


おすすめの人気ズームレンズ10選

PENTAX HD DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

AF性能の進化により、静音で高速なAFだけでなく動画時のフォーカス駆動や絞り動作で音が入りづらい滑らかなピント追従を可能にしています。また、高画質で最短撮影距離0.95mの新開発レンズが撮影領域を大きくひろげています。

PENTAX HD DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE
ITEM
PENTAX HD DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE
【スペック】
■マウント:ペンタックスK
■重量:442g
■最大径×全長:76.5mm x 約89mm
■フィルター径:58mm
PENTAX K-70との組み合わせで使っています。
添付した写真は、目測60mほど先のステージを焦点距離55mmと焦点距離300mmで手持ちで撮影したものですが、合焦までの時間もほぼ一瞬でストレスになることはありませんでした。
沈胴式なので繰り出しのひと手間はありますが、慣れたらなんとかなる程度と考えています。
焦点距離55mmが肉眼で見たのとほぼ同じ大きさで、1mも離れれば撮影できるので楽でした。
遊園地の遊具についてもK-70のSCNモードのスポーツで10mほど先の動いている遊具上の人物を高速連写でピント外さず捉えることができました。 出典:amazon

PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM

ズーム全域でF2.8の明るい開放F値を実現したズームレンズです。大口径ならではのボケ味の表現や、光量の少ない暗い場所でも速いシャッタースピードで撮影でき手ぶれ軽減にも有効です。

PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM
ITEM
PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM
【スペック】
■マウント:ペンタックスQ
■重量:90g
■最大径×全長:最大径5.0×長さ5.6cm
■フィルター径:40.5mm
35ミリ換算で約250ミリまで。コンパクトで明るく使いやすいレンズです。望遠時は被写界深度が浅いので、オートフォーカス後のマニュアルピン合わせが簡単なので重宝です。良いレンズです。 出典:amazon

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

電動式のズームで一定の速度でなめらかかつ静かで安定したズーミング操作が可能となり、特に動画撮影時に威力を発揮してくれます。また、防塵・防滴機構を備えていますのでアクティブなシーンにもおすすめです。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm F3.5-6.3 EZ
ITEM
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm F3.5-6.3 EZ
【スペック】
■マウント:マイクロフォーサーズ
■重量:215g
■最大径×全長:57×83mm
■フィルター径:52mm
OM-Dのキットレンズに付属してきたのでレビューしたいと思います。
まず防塵防滴が素晴らしい。
それとヌケの良いスッキリとした画。
24-100mmと使いやすい標準域。
マクロ時の解像感。
実に使いやすく性能の優れたレンズだと思います。
もうちょい短ければ恰好が良いけれどまあ許容範囲でしょうね。
値段もリーズナブルだし、おすすめです。 出典:amazon

キャノン EF24-105mm F4L IS II USM

最短撮影距離0.45mと最大撮影倍率0.24倍を実現した標準ズームレンズです。焦点距離が24mmと広角側から105mmの望遠側までをカバーした、様々なシーンで活躍するモデルとなっています。

キャノン EF24-105mm F4L IS II USM
ITEM
キャノン EF24-105mm F4L IS II USM
【スペック】
■マウント:キヤノンEF
■重量:795g
■最大径×全長:83.5mm×118.5mm
■フィルター径:77mm
EF24-70mm F2.8L II USMを使用してましたが、シチュエーションによって必要性を感じ、こちらも購入。
問題なく使えてます。
5DMarkⅣでの手ブレ問題はあちこちで話題になってるので、5DⅣでの使用の際は、調べてからの方が良いかもしれません。 出典:amazon

ソニー Eマウント PZ 18-105mm F4 G OSS

Eマウント専用レンズで初めてのGレンズです。広角27mmから中望遠157.5mmまで約6倍のズーム域をカバーし、全ての領域で使い勝手の良い開放F値4を実現しています。光学式手ブレ補正も内蔵し静止画撮影だけでなく動画撮影でも活躍するレンズです。

ソニー Eマウント PZ 18-105mm F4 G OSS
ITEM
ソニー Eマウント PZ 18-105mm F4 G OSS
【スペック】
■マウント:ソニーE
■重量:427g
■最大径×全長:78x110mm
■フィルター径:72mm
本当に選んでよかった一本。

主に子供撮りというか子供ばかりですが、広角から中望遠までカバーして全域F4はとても便利で、撮りたいときにすぐ撮れます。
スナップのいろんな場面でちょうどよく、交換レンズを持ち歩けないときに付けっぱなしにしておく一本はもう迷わずSELP18105Gです。

私は収差や歪みがどうとか細かいテクニカルなことはあまり気にしない素人ですので参考になるかはわかりませんが、
よほど大きく印刷するのでもなければ気づかないレベルなのではないでしょうか。 出典:amazon

パナソニック LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.

対角線画角114°の圧倒的なパースペクティブを実現したレンズです。その機動性の高さを活かして、広大な風景の臨場感や遠近感を強調するユニークな映像表現などを軽快に楽しむことができます。

パナソニック LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.
ITEM
パナソニック LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.
【スペック】
■マウント:マイクロフォーサーズ
■重量:300g
■最大径×全長:70mm×約83.1mm
非常に面白い絵が撮れます。
マイクロフォーサーズレンズ群を何本か使っているが秀逸に値すると思います。

同時にキャノン系を使用していますが、もしキャノン系でこの画角を得られるレンズを
購入すると10万円以上するかと思いますが、こちらは10万円以下で買うことができます。

これからご購入される方はオリンパスの9-18mmとお悩みになる方もいるかとは
思いますが、店頭などでこちらと試した上で総合的にご判断される方が良いかと
思います。こちらの方が値段が少し高いですけどね…。 出典:amazon

日本トラストテクノロジー スマホ用8Xズームレンズキット ユニバーサルクリップレンズ

スマホ高解像度カメラの高画質そのまま、8倍に拡大して写真や動画撮影が可能になるレンズキットです。クリップタイプでどんなスマホやタブレットにも装着できます。

日本トラストテクノロジー スマホ用8Xズームレンズキット ユニバーサルクリップレンズ
ITEM
日本トラストテクノロジー スマホ用8Xズームレンズキット ユニバーサルクリップレンズ
【スペック】
■マウント:スマホ
■重量:55g
■最大径×全長:直径31mm、全長71mm

シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM

室内での撮影や、建築物の撮影、雄大な風景の撮影など、広い画角が必要な撮影に威力を発揮してくれる広角ズームレンズです。超音波モーターHSMの搭載により静かで素速いAFを実現しています。

シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
ITEM
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
【スペック】
■マウント:ニコンF
■重量:520g
■最大径×全長:8.73×全長8.82cm
■フィルター径:82mm
超広角レンズなんか買っても殆ど使わないんじゃないかと購入に二の足を踏んでいました。
でも何でもっと早く買わなかったんだと後悔してます。
出掛ける時は必ず持って出ます。
同じSIGMAの8-16mmと最後まで悩みましたがレンズの明るさでこっちを選びました。
今まで撮りたくても撮れなかった写真が撮れるようになって嬉しいです。
添付写真は全て10mm広角端で撮ったものです。 出典:amazon

ニコン 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6

レンズ交換式デジタルカメラ用の高倍率ズームレンズにおいて軽量かつコンパクトなレンズとなっています。望遠ズームでの撮影を強力にサポートする手ブレ補正機構を搭載し、優れた描写性能を実現する非球面レンズ、ニコン独自開発のEDレンズ、高屈折率(HRI)レンズを採用しています。

ニコン 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6
ITEM
ニコン 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6
【スペック】
■マウント:ニコン1
■重量:298g
■最大径×全長:60.5x70.5mm
■フィルター径:55mm
35mm換算で270mmまでの望遠になるが、全長が携行の際は撮影に用いる際よりも15mmほど短縮されるので肩から下げていて邪魔に感じない。また、描写力にも優れており、私はNikon1V3で使用していますが、もっと画素数の多いセンサーを備えたカメラにも適応すると思います。 出典:amazon

番外編!CマウントでGoProにズームレンズを取り付ける

シービーシー GoPro Hero4用 リブケージ パーツキット

外付けのレンズを取り付けるためのパーツキットです。

シービーシー GoPro Hero4用 リブケージ パーツキット
ITEM
シービーシー GoPro Hero4用 リブケージ パーツキット

シービーシー GoPro リブケージ用 4Kレンズ 12mm

4K対応の焦点距離12mm、F値:2.4~絞り付のレンズになります。GoProに取り付けて普段とは違う画角を味わうことができます。

シービーシー GoPro リブケージ用 4Kレンズ 12mm
ITEM
シービーシー GoPro リブケージ用 4Kレンズ 12mm


ズームレンズなら風景をキレイに残せる!

ズームレンズはf値がどうしても低くなりがちですが、そのデメリットを補って余りあるシャッターチャンスを逃さず撮影できるというメリットを備えています。万能なズームレンズなら広角から望遠等の広い範囲を1本でカバーできるので、旅行やアウトドアシーンで活躍間違いなしです。

Let’s cut every scene beautifully with a zoom lens.

あらゆるシーンをズームレンズで綺麗に切り取ろう

紹介されたアイテム

PENTAX HD DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

PENTAX HD DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

¥56,454 税込

PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM

PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM

¥20,820 税込

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm F3.5-6.3 EZ

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm F3.5-6.3 EZ

¥14,220 税込

キャノン EF24-105mm F4L IS II USM

キャノン EF24-105mm F4L IS II USM

¥125,960 税込

ソニー Eマウント PZ 18-105mm F4 G OSS

ソニー Eマウント PZ 18-105mm F4 G OSS

¥53,800 税込

パナソニック LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.

パナソニック LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.

¥73,341 税込

日本トラストテクノロジー スマホ用8Xズームレンズキット ユニバーサルクリップレンズ

日本トラストテクノロジー スマホ用8Xズームレンズキット ユニバーサルクリップレンズ

¥1,690 税込

シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM

シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM

¥71,190 税込

ニコン 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6

ニコン 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6

¥58,800 税込

シービーシー GoPro Hero4用 リブケージ パーツキット

シービーシー GoPro Hero4用 リブケージ パーツキット

¥32,270 税込

シービーシー GoPro リブケージ用 4Kレンズ 12mm

シービーシー GoPro リブケージ用 4Kレンズ 12mm

¥44,030 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ズームレンズの画像
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Ryo
Ryo

旅行・写真が好きな神奈川在住のRyoです。写真を撮りながら旅行するのが好きで、1年に1度の海外旅行は欠かせません!近年はアウトドアの魅力に惹かれアウトドア初心者として勉強中。ライターとしても駆け出しですが、役立つ・使える情報を発信できるよう頑張ります!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」