ナルゲンは水筒だけじゃない!色々な形のボトル大集合!

ナルゲン製品を総まとめしました。水筒、コーヒーキャニスター、コラボ・限定ボトル、フラスコ、OTFなどの情報を掲載!プラスチック系ボトルということで、有害ではないかと心配されますが、BPAフリーのナルゲン製品なら安心して使用できます。


水筒だけじゃないナルゲン製品

ナルゲンボトルで水を飲む女性
ナルゲンと言えばやはりボトルが有名ですが、それ以外にも使いやすい、シンプルなアイテムが揃っています。今回は、ナルゲンの製品を総まとめします!

ナルゲンのコーヒービーンズキャニスター

ナルゲンのコーヒービーンズキャニスター
「g」の目盛りが付いた、コーヒー豆が150g入る容器です(220g/330gサイズも有り)。コーヒー豆以外にも、パスタやお米などの保存容器にも使えます。広口なので食品や飲み物が入れやすく、パッキンが無い独自のキャップシステムで高い密閉性があり、コーヒー豆の酸化を防いでくれます。

ナルゲン コーヒービーンズキャニスター150g

ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150ml
ITEM
ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150ml
容量:約500ml(満水容量)
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃
最初、見た目しかわからないので正直買おうか迷いました。完全なオシャレ&ブランドグッズだと思ったからです。
しかし、パッケージにも記載がありましたが、パッキンがないのにも関わらず機密性が高いです。
コーヒー豆の香りが全く外に漏れません。そしてビンのように重くなくツーリングにも手軽に持って行けて重宝してます。
軽い。機密性がいい。十分な容量。
の三拍子揃っているので買って良かったです。
初回はプラスチックくさいので良く洗って乾かしてくださいね。 出典:amazon

定番のナルゲンボトルはサイズも豊富!コラボや限定品も

色々なナルゲンボトル
いわゆる『ナルゲンボトル』と言われている製品はTRITANというモデルで、様々なサイズ、カラーが揃っているので、自分の好みで選ぶことができます。また、キャップやカバーも色々選べるので、自分だけのオリジナルなナルゲンボトルを作ることもできます。

ケース

キャップ

 

ナルゲン 広口1.0L Tritan

たっぷり容量の広口1.0Lバージョンです。普通に飲み物を入れるほかにも、広口なのでお菓子等を入れたりする事もできて使い方は自由自在です。
ナルゲン 広口1.0L Tritan
ITEM
ナルゲン 広口1.0L Tritan
カラー:全14色
容量:約1.1ml(満水容量)
重量:約180g
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃
容器がしっかりしているのでアウトドアで使用しています。
これと500mlペットボトル2本を富士登山に持っていき水を買わずに1泊して降りてこれました。
2lペットボトルを持っていくことも考えましたが、ザック内での取り回しの良さを優先しました。
(2lペットボトルをあおって毎回水を飲むのも出し入れがきついと思ったので)
アウトドアのほかでは、嫁がヨガやフィットネスに使うよ予定です。
いろんな色が出ていますが、シンプルで使いやすいですね。 出典:amazon

チャムスやノースフェイスともコラボしている!?

チャムスのナルゲンボトル
ナルゲンボトルは限定モデルも非常に多く、有名ブランドやショップをはじめ、地域、山小屋、アニメなど、様々なコラボモデルが販売されています。コラボモデルはその時にしか手に入らないものがほとんどなので、欲しい!と思ったら買っておいた方がいいかもしれません。

ナルゲンは有害なのか?

ナルゲンボトルを持った女性
プラスチック系のボトルということで、身体への影響を気にされる方も多いようです。プラ系のボトルからはBPAと呼ばれるビスフェノールAという有害物質が溶け出し、体に悪影響を及ぼします。ナルゲンの製品はこのBPAが使われていないので、安心して使用できます。

ナルゲンボトル
ナルゲンボトルは保温も保冷もしない水筒ですが、このBPAフリーという点の他にも、多くの魅力があります。プラボトルながら熱湯が注げ、凍らせることもできます。また、軽くて丈夫で、飲み口が大きくパッキンがないので、お手入れも楽々できます。ボトルキャップが繋がっていて、手に持つ必要がなく、紛失の心配がないのも嬉しいですね!

こんな製品も!ナルゲンのフラスコ/OTF

オーソドックスなボトルだけかと思えば、こんなラインナップも展開しています。アウトドアに限らず、日常でもちょっとしたアクセントをくれるこだわりのデザインです。


ナルゲン フラスコ 12oz

ポケットに入れた時にお尻にフィットするカーブ型のフラスコです。持つ時にはこのカーブが手にもフィットして滑りにくくなっています。また、本体を保護するためのスリーブと、キャップをカバーする1オンスカップも付いています。
ナルゲン フラスコ
ITEM
ナルゲン フラスコ
重量:約124g
容量:約340ml(目盛300mlまで)
材質:本体/PET、スリーブ/ポリカーボネート
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体-20℃、キャップ/0℃
画像で見た感じより少し大きめでしたが、厚みが思ったより薄くて40mmぐらいなのでザックやポケットに入れやすいです。これの半分くらいのプラスコ150mlぐらいもあれば使い勝手がいいのでは無いかと思います。 出典:楽天市場

ナルゲン OTFボトル

普段、ジムに行っていたり、また登山中などの運動中でも片手で開けることができるのでとても使いやすく、飲み口が細いので飲みやすくなっています。また、0.38Lのサイズもあり、普段カバンに入れておいたり、子供でも使いやすいサイズ展開になっています。カラー展開も多いので選ぶ楽しみもありますよ。
ナルゲン OTFボトル
ITEM
ナルゲン OTFボトル
カラー:全9色
重量:約130g
容量:約710ml(満水容量)
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体-20℃、キャップ/0℃
愛用して半年弱ですが、非常に良いです。
夏は象印の水筒を使っていましたが、微妙に重いし、冬は常温で水やお茶を飲みたいため使っていませんでした。
ところがこちらは軽くて洗浄も手間が全くなく、とても重宝しています。 出典:amazon

ミリタリーテイスト溢れるナルゲンのオアシス

ナルゲンのオアシスは、米軍の1QTキャンティーンという水筒と同じ形に作られています。

ナルゲン オアシス

オアシスは形に特徴があり、軍用のボトルと同じ形でありながら、女性の手にもフィットしやすい形状になっています。
ナルゲンBPAフリーTritanオアシス水筒32オンス細口ボトル
ITEM
ナルゲンBPAフリーTritanオアシス水筒32オンス細口ボトル
カラー:全2色
重量:約132g
容量:約1.0リットル
材質:本体:飽和ポリエステル樹脂、キャップ:ポリプロピレン
耐熱温度:本体:100℃、キャップ:120℃
耐冷温度:本体:-20℃、キャップ:0℃
本品はNALGENEらしいすばらしいクオリティです。文句のつけようがありません。
ただ本品と「Rothco ハンゴウ G.I. Type Stainless Steel Canteen Cup with Lid[並行輸入品] 」を一緒に収納する為に「TORUNE ネオウレタンペットボトルカバー ミドル 1.0L用 P-2732」も同時購入しましたが、Rothco・・・が大きく、TORUNE・・・が少し小さい為 収納できませんでした。。 もちろん本品単独だとTORUNE・・・にスッポリ入りますが。 出典:amazon

その他のナルゲン製品7選

シリコンなどのパッキンなしで機密性を高めてあるので、湿気を防いで飲料以外でも入れておくのにぴったりです。オリジナルの使い方を考えてみてはいかがでしょうか。

ナルゲン ふた付小物入れ 18ml

スクリュー式ではないので液体を入れておくには若干不向きですが、粉末系調味料などを入れておくのにちょうどいい大きさです。
ナルゲン ふた付小物入れ 18ml
ITEM
ナルゲン ふた付小物入れ 18ml
耐熱温度:80℃
耐冷温度:-100℃
登山等の荷物が限られている際に調味料用として使っています。
4つ購入し、塩・こしょう・ブラックペッパー・砂糖をそれぞれ入れています。
蓋はかなりキッチリ入るので、サラダ油や醤油などの液体も入れる事ができそうですが
容器が潰れるほど荷物を詰め込んだりすると漏れるかもしれません。 出典:amazon

ナルゲン ドロップディスペンサーボトル 30ml

液体調味料を入れるのに最適な容器です。少量ずつ注げるので液体調味料はもちろん、コンタクトの洗浄液なども入れられます。傾向に便利なサイズなので、旅行のお供に必須アイテムです。
ナルゲン ドロップディスペンサーボトル 30ml
ITEM
ナルゲン ドロップディスペンサーボトル 30ml
耐熱温度:80℃
耐冷温度:-100℃
キャンプなどのアウトドアで調理をする際に使うサラダ油やオリーブオイルを入れておくために購入しました。
使用する前に水洗いした時に試してみたら、水が僅かにしか出てこなかったので良く調べてみたらほとんど穴が開いていませんでした。
千枚通しがあったのでそれで広げてみると通りも良くなり使用には全く問題ありませんでした。
口を塞ぐキャップは意外と外れやすいので念のためビニール袋に入れて携帯することにしています。 出典:amazon

ナルゲン 広口長方形ボトル 250ml

完全液漏れ防止機能で、液体の調味料などを入れても全く問題ありません。また、長方形タイプは収納にも便利でキャンプや山への持ち運びにも重宝します。
ナルゲン 広口長方形ボトル 250ml
ITEM
ナルゲン 広口長方形ボトル 250ml
耐熱:120℃
耐冷:-100℃
スキットルとしても使えるというレビューがありましたが、同感です。
軽くて、もれません。緊急用の飲料水を持ち歩くにも良いと思います。力を入れてしまなくても、「クイッ」と閉まります。
100円ショップに慣れてしまった自分の人生を修正しようかという気になりました。 出典:amazon

ナルゲン 細口角透明ボトル250ml

透明な細口角形ボトル。透明なので、すぐに中身を確認できます。もちろん機密性は高いので、臭いを漏らしません。このサイズには臭いの強い食材や、液体の調味料などを入れるのに最適なサイズです。
ナルゲン 細口角透明ボトル 250ml
ITEM
ナルゲン 細口角透明ボトル 250ml
耐熱温度:130℃
耐冷温度:-130℃

ナルゲン キッチン広口0.5L

ベーシックな形でシンプルな透明タイプのボトルです。中身が一目でわかるので何を入れても大丈夫な上に、もちろん臭いもつかないので気兼ねなく使えます。
ナルゲン キッチン広口0.5L
ITEM
ナルゲン キッチン広口0.5L
耐熱温度:本体100℃/キャップ120℃
耐冷温度:本体-20℃/キャップ0℃
ナルゲンのボトルとは長い付き合いですが、とにかく丈夫で漏れません。今まで5本使ってきましたが、漏れたり割れたりしたものはありませんでした。
このボトルはシンプルで使いやすいです。このタイプで、350mlくらいの容量のものがあると嬉しいのですが… 出典:amazon

ナルゲン キッチンジャー

家のキッチンでもキャンプでも並べて置いてきちんと整理ができるキッチンジャーです。中身が見えるのでカラフルな食材を入れてオシャレに演出してみては?
ナルゲン キッチンジャー
ITEM
ナルゲン キッチンジャー
耐熱温度:本体100℃/キャップ120℃
耐冷温度:本体-20℃/キャップ0℃
アウトドア用のコーヒー豆を入れて使ってますが広口なので豆を入れるときも、スプーンの出し入れも容易で、蓋もしっかり閉まるのでとても重宝してます。 出典:amazon

ナルゲン ランチボックス

ナルゲンシリーズの保冷剤付ランチボックスです。保冷剤をセットする位置が3ヶ所にあるので、日常のランチシーンや山での食料保管など様々な用途に使えます。
ナルゲン ランチボックス
ITEM
ナルゲン ランチボックス
本体/耐熱120℃ 耐冷0℃ 保冷剤/-100℃

ナルゲンボトルでカラフルな日常生活を

ナルゲンのotfボトル
ナルゲンボトルは、日常生活からアウトドアシーンまで様々な活用方法があり、サイズによっても使い分けができるので、いつでもそばに置いておけるアイテムになっています。ペットボトルはもう卒業してナルゲンボトルを使ってみませんか?

Why do not you make a colorful everyday with Nalgene?

あなたもナルゲンでカラフルな日常を演出してみませんか?

紹介されたアイテム

ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150ml

ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150ml

¥4,668 税込

ナルゲン 広口1.0L Tritan

ナルゲン 広口1.0L Tritan

¥1,998 税込

ナルゲン フラスコ

ナルゲン フラスコ

¥1,382 税込

ナルゲン OTFボトル

ナルゲン OTFボトル

¥1,549 税込

ナルゲンBPAフリーTritanオアシス水筒32オンス細口ボトル

ナルゲンBPAフリーTritanオアシス水筒32オンス細口ボトル

¥5,130 税込

ナルゲン ふた付小物入れ 18ml

ナルゲン ふた付小物入れ 18ml

¥216 税込

ナルゲン ドロップディスペンサーボトル 30ml

ナルゲン ドロップディスペンサーボトル 30ml

¥343 税込

ナルゲン 広口長方形ボトル 250ml

ナルゲン 広口長方形ボトル 250ml

¥346 税込

ナルゲン 細口角透明ボトル 250ml

ナルゲン 細口角透明ボトル 250ml

¥648 税込

ナルゲン キッチン広口0.5L

ナルゲン キッチン広口0.5L

¥972 税込

ナルゲン キッチンジャー

ナルゲン キッチンジャー

¥598 税込

ナルゲン ランチボックス

ナルゲン ランチボックス

¥4,104 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ナルゲンのボトル
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード