黒百合ヒュッテに憧れる!女性にも人気のある魅力的な小屋のまとめ

黒百合ヒュッテをご紹介!評判の良い黒百合ヒュッテのテント泊情報や宿泊時の食事、個室や水場の有無についてまとめました。手ぬぐいやカフェなどかわいくておしゃれなものがたくさん!北八ヶ岳のお気に入りの小屋になること間違いなしですね。


アイキャッチ画像出典:ヤマレコ

黒百合ヒュッテは女性にも評判なかわいい小屋!

黒百合ヒュッテの外観 出典:ヤマレコ
北八ヶ岳、標高2400mにある黒百合平に建つ山小屋が「黒百合ヒュッテ」です。天狗岳を目指す登山者で、一年中賑わいを見せています。こちらの山小屋、他にはないユニークな点があります。そのうちの一つが、定期的に催されるクラシック、ジャズ、フォークロアなどのミニコンサートです。これは60年前の創業時からの伝統だそうです。
黒百合ヒュッテの有名なケーキ 出典:ヤマレコ
また、黒百合ヒュッテには「カフェ・チョコレートリリー」というカフェが併設されています。ここではカップケーキや、本格的なビーフシチューなどが提供されます。オリジナルグッズの販売もしており、バンダナや木製カップの「クロップ」が人気。こんな他の山小屋にはないユニークな点が、女性を中心に支持されています。

冬でもテントが張れる黒百合ヒュッテ

黒百合ヒュッテのテント場 出典:ヤマレコ
山小屋と隣接する広場がテント場になります。設営数は50張までありますが、ハイシーズンには混雑することもあります。黒百合ヒュッテで設営料金の1,000円を支払い番号表をもらったら、指定範囲内の好きな場所にテントを設営できます。テント場利用者は小屋のトイレや、ポリタンクの水を無料で利用できます。
黒百合ヒュッテのテント場とテント 出典:ヤマレコ
テント場はなだらかな傾斜地になっています。地面は砂地でそれほどゴツゴツしていませんが、雨の日は地面がぬかるむこともあります。そんなときは、テントの下に敷く板やすのこを貸し出ししていますので活用したいところです。また希望者にはペグの貸し出しサービスもあります。

黒百合ヒュッテの食事やカフェメニューは?

黒百合ヒュッテの夕食

黒百合ヒュッテの夕食 出典:ヤマレコ
宿泊者の夕飯メニューがハンバーグが定番です。しっかりとしたボリュームあり、野菜もふんだんで栄養バランスも考えられています。ごはんとお味噌汁はおかわり自由!

黒百合ヒュッテの朝食

黒百合ヒュッテの朝食 出典:ヤマレコ
朝食は5時半から、ごはんと味噌汁に漬け物や惣菜、生卵がつきます。胃腸に優しく1日のスタートにちょうどいいカロリーが摂れます。

黒百合ヒュッテのカフェには名物メニューがずらり!

黒百合ヒュッテのカフェの看板 出典:ヤマレコ
黒百合ヒュッテのカフェメニュー 出典:ヤマレコ
カフェ・チョコレートリリーのメニューがこちらです。まるで街のカフェのように豊富なメニューです。本格的な手作りの味わいを、最高のロケーションの中で楽しむことができます。
黒百合ヒュッテの名物ビーフシチュー 出典:ヤマレコ
看板メニューは、手作りの熱々ビーフシチュー!大きな肉がゴロゴロ入ったリッチな一品です。単品だと1,000円、サラダとパンまたはごはんがついたセットで1,300円です。
黒百合ヒュッテの名物コケモモケーキ 出典:ヤマレコ
そしてコケモモのカップケーキも大人気。作りたてのカップケーキは、外は香ばしく中はふんわり、爽やかな甘さのコケモモのソースをかけていただきます。

北八ヶ岳 黒百合ヒュッテの基本情報

黒百合ヒュッテ 宿泊料金と個室料金

黒百合ヒュッテの宿泊料金は時期によって値段が変わり、冬季は暖房費として+500円上乗せされます。小学生や小さいお子さん用の料金設定もあるので助かりますね。個室が良い場合、+1000円払うと泊まれるようです。

1泊2食/8300円
夕食のみ/7100円
朝食のみ/6500円
素泊まり/5300円
(大人料金)

黒百合ヒュッテ 予約

黒百合ヒュッテに寄ったらゲットしたい手ぬぐい!

お土産に買って帰りたいのがオリジナルの手ぬぐいです。八ヶ岳周辺の動植物がポップなタッチで描かれていてます。各色1,000円です。

黒百合ヒュッテ 水場はどう?

黒百合ヒュッテの水場 出典:ヤマレコ
小屋の宿泊者とテント泊利用者には無料で水が提供され、小屋内の受付前にあるポリタンクから自由に汲めます。小屋の裏に川から直接汲む水場がありますが、天候などの関係で涸れていることもあります。

黒百合ヒュッテで北八ヶ岳の魅力を感じる

黒百合ヒュッテのある山 出典:ヤマレコ
八ヶ岳は南と北で違う魅力があります。主峰赤岳を擁し荒々しいイメージの南八ヶ岳に対して、日本有数美しさと讃えられる原生林と湖沼が広がる女性的なイメージの北八ヶ岳。黒百合ヒュッテはこの北八ヶ岳の散策に適した立地にあります。ここを拠点にして美味しい料理とスイーツ、そして美しい森を満喫してみてはいかがでしょうか。

黒百合ヒュッテで自然を満喫

Enjoy nature with Kuroyuri Hutte

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

h1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード