ナイキのペガサスを特集。30年以上続くランニングシューズの定番!

ナイキのペガサスを特集!現在のエアズームペガサス33をはじめ、32、83、92など往年のモデルも掲載しています。エアを初めて搭載したペガサスは、30年以上の間進化を続け、ラン用としてはもちろん、ファッションとしても人気です。


ナイキのペガサス(エアズームペガサス)とは

エアペガサスは、1980年代のランニングブームの中、最上級モデルとして1983年にリリースされました。当時の最新テクノロジーを搭載した機能性に豊富なカラー展開で、ランナーだけでなく、ファッションシーンでも高い評価を受けました。そして、その後も進化が進み、新作が発表されています。
現在のペガサスには、『ナイキズームエアテクノロジー』が採用されており、クッション性だけでなく、着地の圧力を高反発なエネルギーに変えてくれる、推進力も兼ね備えています。これにより、足への負担を軽減したい初心者ランナーから、上級者ランナーのトレーニング用と幅広いユーザーに支持されるモデルとなっています。

エアペガサスのサイズ感や評価について

ナイキのシューズは細身に作られているので、0.5cmアップ、甲の広い方は1.0cmアップで履く方もいるようです。モデルによってはワイドモデルも展開されているので、サイズに不安がある方は店頭で試履きをしましょう。
エアズームペガサスを履いたユーザーの評価を見てみましょう。ロングセラーの名作だけあって、好評です。ただし、サイズに関してはよく吟味する必要がありそうです。

プロネーションがニュートラルのサブ4レベルのランナーがターゲットのシューズです。旅行の時に履いていき、旅先で走ります。ナイキは幅が狭めなので幅広、甲高の人は注意が必要です。履いた感想は、適度なクッション性と反発性でとても素直なシューズです。特に欠点もないが利点もない普通のシューズとも言えます。 引用:amazon

ヒールカウンターは固めでしっかりホールドしてくれます。色合いはNIKE初期に発売されたワッフルトレーナー若しくはエリート(青-黄)に近く好きです。1サイズ大き目がジャストサイズです。 引用:amazon

色が派手かな?と思いましたが、履いてるうちに馴染んできました。フルマラソンにも対応ということで、足が包み込まれる柔らかさとしっかりした感じがよいです。 引用:amazon


ナイキエアズームペガサス32

ナイキのエアズームペガサス32は、2015年に発売されたモデルで、現在の最新作は2016年発売の33です(33代目のモデル)。32はまだ市場に出回っており、価格も33より安くなっているものもあるので、エアズームペガサスを試してみたい方は検討されてみてはいかがでしょうか?

レディースにも人気!ナイキエアペガサス83

ナイキエアを搭載した初めてのシューズ、エアペガサスの初代モデルの復刻版が『ナイキエアペガサス83』です。復刻版はレザーのモデルなどもあり、ランニングシューズというよりよりファッション向けのアイテムとなっています。

モデル数豊富なエアペガサス

ナイキ エア ズーム ペガサス 33 メンズ

エアペガサスの現行モデルです。マラソンではサブ4レベルの方におすすめ。フィット感とクッション性に優れ、日常のロードトレーニングにも使えるので、多くのユーザに愛されています。
ナイキ エア ズーム ペガサス 33 メンズ
ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 33 メンズ
『見た目がもう…』
形、色合いがカッコいい。履いたら軽いし反発力もあり走りやすかった〜 出典:amazon

ナイキ エア ズーム ペガサス 33 レディース

“ナイキ エア ズーム ペガサス 33″のレディースモデルです。
ナイキ エア ズーム ペガサス 33 レディース
ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 33 レディース
子供の部活用に購入しました。軽くてデザインもかわいらしく、満足しているようです 出典:楽天 みんなのレビュー

ナイキ エア ズーム ペガサス 32 メンズ

ナイキ エア ズーム ペガサスの2015年モデルです。シンプルながら機能性・通気性・デザイン性の高い人気モデル。が今ならまだ手に入りやすいので、狙っている方は急いだ方が吉。
ナイキ エア ズーム ペガサス 32 メンズ
ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 32 メンズ
『見た目もかっこいいし履き心地も良い』
デザインに惚れて購入。履き心地もよく満足しています。しかし靴ひもが短く余裕がありませんでした。ですので紐だけは別に購入して替えました。 出典:amazon

ナイキ エア ズーム ペガサス 32 レディース

“ナイキ エア ズーム ペガサス 32″のレディースモデルです。
ナイキ エア ズーム ペガサス 32 レディース
ITEM
ナイキ エア ズーム ペガサス 32 レディース
『満足』
妻へのプレゼントで購入しました。梱包がしっかりしていたので安心しました。妻は走りやすいと言っていました。 出典:楽天 みんなのレビュー

ナイキ エア ペガサス 83 メンズ

1983年にリリースされたエアペガサスの復刻モデルです。クラシカルなデザインにナイキエアを組み込んだ、機能性とデザイン性に優れた人気モデル。街でのコーディネートに取り入れたい1足です。
ナイキ エア ペガサス 83 メンズ
ITEM
ナイキ エア ペガサス 83 メンズ

ナイキ エア ペガサス 83 レディース

“ナイキ エア ペガサス 83″のレディースモデルです。
ナイキ エア ペガサス 83 レディース
ITEM
ナイキ エア ペガサス 83 レディース
『気になっていたスニーカー』
ネーミング通り83年の復刻版でレトロなデザインが気に入っています。どこも品切れ状態で、こちらのお店で購入できてよかったです。グレーを購入。nikeの中でやや幅広のサイズ感だと思ったので普段23,5cmで同サイズを選びました。 出典:楽天 みんなのレビュー

ナイキ エア ペガサス 92 プレミアム ‘オリンピック’ メンズ

1992年のバルセロナオリンピック開催に合わせて発売されたナイキ エア ペガサス 92。2016年のリオオリンピック開催に合わせた復刻モデルです。レザーメインの大ぶりなデザインは街でも目を引きます。
ナイキ エア ペガサス 92 プレミアム ’オリンピック’ メンズ
ITEM
ナイキ エア ペガサス 92 プレミアム ’オリンピック’ メンズ

ナイキ エア ペガサス 92 レディース

1990年代にトラック競技向けに発売されたシューズのアップデートモデルです。メッシュアッパーで通気性と伸縮性を確保しながら、より街使いに適したアイテムとして進化しています。
ナイキ エア ペガサス 92 レディース
ITEM
ナイキ エア ペガサス 92 レディース

ナイキ エア ペガサス 89 メンズ

クラシカルでありながらスポーツシーンにもマッチするデザインのモデルです。アッパーにはメッシュと合成皮革を併用していて、通気性と耐久性を確保。負担のかかりにくい設計なので、毎日履く方にもおすすめです。
ナイキ エア ペガサス 89 メンズ
ITEM
ナイキ エア ペガサス 89 メンズ

ナイキ エア ペガサス 89 レディース

“ナイキ エア ペガサス 89″のレディースモデルです。
ナイキ エア ペガサス 89 レディース
ITEM
ナイキ エア ペガサス 89 レディース

根強い人気!ナイキのエアペガサス

ナイキのエアペガサス
30年以上も愛されるナイキのエアペガサス。革新的なニューモデルを生みだしつつも、長年愛されているクラシカルなデザインラインに機能性を追加してアップデートし続ける。これがファンを惹きつけて離さない魅力と言えるでしょう。街使い用とトレーニング用など、シーン毎に使い分けられるのもエアペガサスの楽しさです。

Which NikeAIR PEGASUS” do you want to wear today?
今日はどの”ナイキ エア ペガサス“を履きたい?

紹介されたアイテム

ナイキ エア ズーム ペガサス 33 メンズ

ナイキ エア ズーム ペガサス 33 メンズ

¥7,990 税込

ナイキ エア ズーム ペガサス 33 レディース

ナイキ エア ズーム ペガサス 33 レディース

¥7,776 税込

ナイキ エア ズーム ペガサス 32 メンズ

ナイキ エア ズーム ペガサス 32 メンズ

¥8,580 税込

ナイキ エア ズーム ペガサス 32 レディース

ナイキ エア ズーム ペガサス 32 レディース

¥6,990 税込

ナイキ エア ペガサス 83 メンズ

ナイキ エア ペガサス 83 メンズ

¥15,984 税込

ナイキ エア ペガサス 83 レディース

ナイキ エア ペガサス 83 レディース

¥6,588 税込

ナイキ エア ペガサス 92 プレミアム ’オリンピック’ メンズ

ナイキ エア ペガサス 92 プレミアム ’オリンピック’ メンズ

¥14,040 税込

ナイキ エア ペガサス 92 レディース

ナイキ エア ペガサス 92 レディース

¥23,900 税込

ナイキ エア ペガサス 89 メンズ

ナイキ エア ペガサス 89 メンズ

¥24,624 税込

ナイキ エア ペガサス 89 レディース

ナイキ エア ペガサス 89 レディース

¥16,848 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ナイキのペガサス
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード