モンベルの寝袋をシーズン別にご紹介!正しい3つの選び方とは?

モンベルの寝袋を特集!#3や#1など、アウトレットでも見つかるかもしれないモンベルの寝袋や、洗濯法、たたみ方などのまとめ。車中泊に使える封筒方のものもあります。選び方のコツを学んで、自分の使用シーンに合うものを選びましょう。


アイキャッチ画像出典:flickr by MIKI Yoshihito

モンベルの寝袋 3つの選び方を知ろう!

モンベルの寝袋は、四季を通じてあらゆるシーズンに対応するモデルが用意され、中綿の素材もダウンや化繊で分かれています。それによりラインナップが多岐に渡り、何を選べばよいか分からないというかたも少なくありません。

モンベル寝袋の選び方①:使用時期で選ぶ

モンベルのシュラフには番号がついていて、小さい数字ほど冬向けの寝袋、大きい数字になるほど夏向けとなります。
冬:#0>#1>#2>#3>#5>#7:夏

■冬山/厳冬期:#0,#1
■3シーズン登山/キャンプ:#2,#3
■夏山/夏キャンプ:#5-#7


モンベル寝袋の選び方②:ダウンか化繊か

モンベルの寝袋のダウン説明図 ■900FPダウン:軽くて小さいが高価
■エクセロフト(化繊):重くて大きいが安価

モンベルの寝袋は、中綿の種類によって重量や収納時の大きさや値段が変わります。使用頻度や予算に合わせて検討してください。フィルパワー(FP)の数値が高いほど保温性がありますが、一般的には550フィルパワー以上あれば高品質とされています。

モンベル寝袋の選び方③:ストレッチ性で選ぶ

■スーパースパイラルストレッチシステム(→身長170cm以上)
生地の繊維の方向を斜めにして、ステッチ部分には糸ゴムを使用しています。伸縮率135%という抜群のストレッチ性を実現!

■スパイラルストレッチシステム(→それ以下の身長)
生地の繊維方向は斜めですが、ゴム等の伸縮素材を一切使用せず重量を抑えています。軽さと、伸縮率120%の自然なストレッチ性を両立しています。

モンベルの寝袋をアウトレットで!

モンベルの寝袋はアウトレット店舗でも取り扱っています。リーズナブルな価格で入手したい人はこちらもおすすめです。
モンベル アウトレット

モンベルの寝袋(#2~3) 3シーズンにおすすめの5選

ダウンハガー650 #3

高い保温力とコストパフォーマンスに優れた650フィルパワーダウンを使用したモデルです。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。夏の高山から、冬の低山キャンプまで幅広く使えるオールシーズンモデルです。

ダウンハガー650 #3
ITEM
ダウンハガー650 #3
重量:858g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ16×32cm(5.1L)
リミット温度:-1℃
コンフォート温度:4℃
使っていたシュラフのチャックがつぶれ、新しいシュラフを探してました。以前、使っていたシュラフはとてもコンパクトなサイズに収納できるが、伸縮性がなく、身動きが取りにくく、寝心地は良いとは言えなかった。収納時のサイズは大きくなるものの、シュラフ内であぐらをかける伸縮性があるということでモンベルのダウンハガーを購入しました。
早速、キャンプへ持参しました。確かに伸縮性があり、狭苦しさから解放され、以前よりゆったり寝れるようになりましたし、保温性も抜群でした。 出典:楽天市場

アルパイン ダウンハガー650 #2

軽量性と伸縮性を両立させたスパイラルストレッチシステムを採用したモデルです。中綿には650フィルパワーダウンを使用。積雪期の登山から冬季縦走まで対応します。

アルパイン ダウンハガー650 #2
ITEM
アルパイン ダウンハガー650 #2
重量:1,009g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ17×34cm(6.2L)
リミット温度:-3℃
コンフォート温度:2℃
あたかい♪
一般店よりお安く買うことができ満足です。
キャンプで寒い時も快適です。 出典:amazon

アルパイン ダウンハガー650 #3

軽量性と伸縮性を両立させたスパイラルストレッチシステムを採用したモデルです。中綿には、650フィルパワーダウンを使用。夏の高山から、冬の低山キャンプまで幅広く使えるオールシーズンモデルです。

アルパイン ダウンハガー650 #3
ITEM
アルパイン ダウンハガー650 #3
重量:815g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ16×32cm(5.1L)
リミット温度:0℃
コンフォート温度:5℃
とってもいいよ
上高地行く用に購入!色々迷ったけどスタンダードなこちらを購入。モンベルは間違いなしですね。冬山以外なら快適にすごせそうです。 出典:楽天市場

ダウンハガー800 #2

わずかな綿量で高い本力を発揮する800フィルパワーダウンを使用した高品質モデルです。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。積雪期の登山から冬季縦走まで対応します。

ダウンハガー800 #2
ITEM
ダウンハガー800 #2
重量:765g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ16×32cm(5.1L)
リミット温度:-6℃
コンフォート温度:0℃
写真ではきれいな黄色ですが、実物はダウンが透けて見えてややくすんだまだらな黄色です。思ったより薄く不安を感じておりました。早速先日北アルプスのテント泊(燕山荘、常念小屋)で使用しました。2泊目は朝方フライシートに氷が着きましたが全く寒くありませんでした。初日は暑いくらいで裸足になり胸まで開けて寝たほどでした。 出典:amazon

バロウバッグ #2

中綿に化学繊維綿エクセロフトを使用した、暖かく速乾性に優れたモデルです。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。積雪期の登山から冬季縦走まで対応します。

バロウバッグ #2
ITEM
バロウバッグ #2
重量:1,554g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ20.5×41cm(10.8L)
コンフォート温度:2℃
リミット温度:-4℃
申し分なし。
寒がりな妻のために購入。ドーム型テント、フロアマット、インフレータブルマットを敷いた状態で使用。外気温-2℃でも寒くなかったそうです。パッキングサイズもこれくらいであればオートキャンプなら許容範囲ではないでしょうか。収納も楽だし、買ってよかったです。自分もほしくなりました! 出典:楽天市場

モンベルの寝袋(#5~7) 夏におすすめの5選

ダウンハガー650 #5

高い保温力とコストパフォーマンスに優れた650フィルパワーダウンを使用しています。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。夏の縦走登山から秋冬のキャンプまで対応します。

ダウンハガー650 #5
ITEM
ダウンハガー650 #5
684g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ14×28cm(3.4L)
リミット温度:6℃
コンフォート温度:10℃

アルパイン ダウンハガー 650 #7

軽量性と伸縮性を両立させたスパイラルストレッチシステムを採用したモデルです。中綿には、650フィルパワーダウンを使用。夏の低山や自転車のキャンプツーリングなどに向いています。

アルパイン ダウンハガー 650 #7
ITEM
アルパイン ダウンハガー 650 #7
重量:593g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ13×26cm(2.8L)
コンフォート温度:12℃
リミット温度:8℃

ダウンハガー800 #5

わずかな綿量で高い本力を発揮する800フィルパワーダウンを使用した高品質モデルです。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。夏の縦走登山、秋冬のキャンプに適しています。

ダウンハガー800 #5
ITEM
ダウンハガー800 #5
重量:450g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ12×24cm(2.2L)
リミット温度:4℃
コンフォート温度:8℃
寝袋はコンフォート温度で選びましょう(快適温度)

自分はシーツ+下着寝なので+5度計算していますがこれはほぼ夏専用です
キャンプ3シーズンねらいだと#3が無難でしょうか
冬キャンプだと#1or#2 出典:amazon

バロウバッグ #5 ロング

中綿に化学繊維綿エクセロフトを使用した、暖かく速乾性に優れたモデルです。スーパースパイラルストレッチ・システムを採用。夏の縦走登山、秋冬のキャンプに適しています。身長190cmまで対応するロングタイプです。

バロウバッグ #5 ロング
ITEM
バロウバッグ #5 ロング
重量:951g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ16×32cm(5.1L)
コンフォート温度:9℃
リミット温度:4℃
驚きのコンパクトさ
ロングサイズの寝袋なのにたたんでサックにいれると驚きのコンパクトさです。パッキングが上手くなったような気がしました。フルに活用出来そうです。 出典:楽天市場

アルパイン バロウバッグ #7

軽量性と伸縮性を両立させたスパイラルストレッチシステムを採用したモデルです。中綿には暖かく速乾性に優れた化学繊維綿エクセロフトを使用しています。夏の低山や自転車のキャンプツーリングなどに向いています。

アルパイン バロウバッグ #7
ITEM
アルパイン バロウバッグ #7
四国の低山で10月11月に使うつもりで購入、コンパクトさが気に入って買ったが、少し寒いかも。 出典:amazon

モンベルの寝袋(#0~1) 冬におすすめの5選

ダウンハガー650 #0

高い保温力とコストパフォーマンスに優れた650フィルパワーダウンを使用しています。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。国内3000m級の冬山に対応する保温性能があります。

ダウンハガー650 #0
ITEM
ダウンハガー650 #0
重量:1,525g(スタッフバッグを含む) 
収納サイズ:φ20×40cm(10L)
リミット温度:-14℃
コンフォート温度:-7℃

アルパイン ダウンハガー650 #1

軽量性と伸縮性を両立させたスパイラルストレッチシステムを採用したモデルです。中綿には、650フィルパワーダウンを使用。国内2000m級の冬山に対応する保温性能があります。

アルパイン ダウンハガー650 #1
ITEM
アルパイン ダウンハガー650 #1
重量:1,216g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ19×38cm(8.6L)
リミット温度:-10℃
コンフォート温度:-4℃

ダウンハガー800 #1

わずかな綿量で高い本力を発揮する800フィルパワーダウンを使用した高品質モデルです。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。国内2000m級の冬山に対応する保温性能があります。

ダウンハガー800 #1
ITEM
ダウンハガー800 #1
重量:984g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ18×36cm(7.3L)
リミット温度:-12℃
コンフォート温度:-5℃
#1以上だと首周りがより保温に適した構造になっている
冬キャンプなら下着で快眠できそうです 出典:amazon

アルパイン バロウバッグ #1

軽量性と伸縮性を両立させたスパイラルストレッチシステムを採用したモデルです。中綿には暖かく速乾性に優れた化学繊維綿エクセロフトを使用しています。国内2000m級の冬山に対応する保温性能があります。

アルパイン バロウバッグ #1
ITEM
アルパイン バロウバッグ #1
重量:1,748g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ21.8×43cm(13L)
コンフォート温度:-1℃
リミット温度:-8℃
5℃〜-2℃ほどの山テント泊で使いましたが、朝まで熟睡できました。
服装は多めに着込み、足もとにカイロを入れました。 出典:amazon

バロウバッグ #0

中綿に化学繊維綿エクセロフトを使用した、暖かく速乾性に優れたモデルです。抜群の伸縮性を発揮するスーパースパイラルストレッチ・システムを採用しています。国内2000m級の冬山に対応する保温性能があります。

 

重量:2,179g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:φ22.8×45cm(14.9L)
コンフォート温度:-7℃
リミット温度:-14℃

モンベルの寝袋 車中泊にも使える5選

ファミリーバッグ #3

中綿は速乾性に優れた合成繊維ホローファイバーを採用しています。自宅で洗濯ができメンテナンスも容易です。サイドのジッパーを解放するとブランケットとして使用できます。夏の高地や冬の高山でのキャンプや車中泊に対応します。

ファミリーバッグ #3
ITEM
ファミリーバッグ #3
重量:1,450g(スタッフバッグを含む)
サイズ:最大長190×最大幅75cm
収納サイズ:42×24×24cm(24.2L)
快適睡眠温度域:7℃~
冬キャンプ用に同じくモンベルのマミー型、バロウバッグ#4(廃盤)を中に突っ込んで使用するつもりで購入しました。サイズはもちろん問題なく入ります。
外気温0度、幕内の暖房なし、コット+ファミリーバッグ#3+バロウバッグ#4の組み合わせでなんとか行けるかな?という体感温度になりました。途中から隙間に湯たんぽを入れたのでそのせいもあるかもしれませんが、実用になる組み合わせだと思います。
単独使用では、冬の家庭内、気温12度で使用してみたところ、開口部が大きいので肩口が相当冷えます。20度弱が適正温度かなと思います。同じ環境でバロウバッグ#4の方は快適に眠れました。 出典:amazon

ダウンファミリーバッグ #3

ロフト回復力の高いダウンを使用し、しっかりした保温性を確保しています。サイドのジッパーを解放するとブランケットとして使用でき、同型のモデルと連結することもできます。キャンプや車中泊など幅広く対応。

ダウンファミリーバッグ #3
ITEM
ダウンファミリーバッグ #3
重量:1.40kg(スタッフバッグを含む)
サイズ:最大長190×最大幅75cm
収納サイズ:31×19×19cm(11.2L)
快適睡眠温度域:3℃~

ホローバッグ #3

マミー型と封筒型、それぞれのメリットを併せ持つのがホローバッグです。中綿は速乾性に優れた合成繊維ホローファイバーを採用しています。夏の高地や冬の低山でのキャンプや野外フェスティバルなど幅広く対応します。

ホローバッグ #3
ITEM
ホローバッグ #3
重量:1,480g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:42×24×24cm(24.2L)
コンフォート温度:7℃
リミット温度:2℃
化学繊維系の寝袋のため、メンテナンス性、コスト、保温性のバランスが良いと思います。
フード部分のボリュームが控えめなデザインですので、頭周辺の軽快感は通常のマミータイプより良好です。寒い時はフードを紐で縛れるので、普通の用途では十分な汎用性と感じます。
バランスが良くてコストパフォーマンスが良いのですが、ちょっと色が派手すぎるかもしれません。 出典:amazon

ホローバッグ #7

ホローバッグシリーズの薄手のモデルです。夏の低山や秋口のキャンプなどに適しています。

ホローバッグ #7
ITEM
ホローバッグ #7
重量:1,260g(スタッフバッグを含む)
収納サイズ:36×22×22cm(17.4L)
コンフォート温度:13℃
リミット温度:10℃

ホローバッグ Kid’s #3

ホローバッグシリーズのキッズ用です。適応身長は155cmまで、夏の高地や冬の低山でのキャンプや野外フェスティバルなど幅広く対応します。

ITEM
1,150g(スタッフバッグを含む)
サイズ:最大長195×最大幅75cm
収納サイズ:36×22×22cm(17.4L)
コンフォート温度:7℃
リミット温度:2℃
子ども用に購入。安いシュラフは縫製が良い加減で糸がすぐにほつれてしまうが、
さすがモンベルは縫い目がしっかりしている。155センチまで対応しているので
小学生なら問題なく使用できると思う。
キャンピングカーで車中泊する時に使用してみたが、風邪を引くこともなく
暖かかったとのこと。洗濯もできるので、長く使用できそうです。 出典:amazon

モンベルの寝袋を洗濯!方法とたたみ方

モンベルのダウン寝袋の洗濯法

ダウンの寝袋を洗濯するときは、手洗いにしましょう。
①浴槽にぬるま湯をはり、薄めの中性洗剤を入れる。
②ファスナーを閉めて、ぬるま湯に寝袋を浸します。
③足で優しく踏み洗いとすすぎを何度か繰り返す。
④洗濯機で脱水をし、その後低温の乾燥機で乾燥。

ダウンの寝袋 正しい洗い方

モンベルの化繊寝袋の洗濯法

化繊の寝袋は通常通り洗濯機に入れて洗いましょう。
①ジッパーを閉めて洗濯機に入れる。
②家庭用洗剤を入れて洗濯・すすぎ・脱水まで行う。
③外で日のあたらないところに干す。

化繊の寝袋 正しい洗い方

モンベルのダウン寝袋のたたみ方

モンベルに限らず、ダウンの寝袋は化繊の寝袋のようにたたむ必要がありません。端っこから袋にどんどん詰め込むように収納しましょう。

モンベルの化繊寝袋のたたみ方

化繊の寝袋はたたむのが正しい収納法です。最初は縦に2つ折り、続いて頭の部分を足元の方へ向けて2つ折りにします。おしまいにくるくると丸めてベルトをしめましょう。

モンベルの寝袋でベストな眠りをゲットしよう

数十種類を超えるモンベルの寝袋、あらゆる季節・場所・アクティビティーに対応するラインナップから、同社の快眠に対する真摯な姿勢を感じ取ることができます。これだけのラインナップなら、きっとあなたにぴったりな寝袋が見つかるに違いありません。本ページを参考にじっくり考えてベストな寝袋をゲットしてください。

モンベルならいつでも快眠。

You can sleep at any time in Mont-bell.

紹介されたアイテム

ダウンハガー650 #3

ダウンハガー650 #3

¥23,220 税込

アルパイン ダウンハガー650 #2

アルパイン ダウンハガー650 #2

¥24,300 税込

アルパイン ダウンハガー650 #3

アルパイン ダウンハガー650 #3

¥19,440 税込

ダウンハガー800 #2

ダウンハガー800 #2

¥38,880 税込

バロウバッグ #2

バロウバッグ #2

¥18,900 税込

ダウンハガー650 #5

ダウンハガー650 #5

¥18,900 税込

アルパイン ダウンハガー 650 #7

アルパイン ダウンハガー 650 #7

¥15,336 税込

ダウンハガー800 #5

ダウンハガー800 #5

¥21,394 税込

バロウバッグ #5 ロング

バロウバッグ #5 ロング

¥15,660 税込

アルパイン バロウバッグ #7

アルパイン バロウバッグ #7

¥12,096 税込

ダウンハガー650 #0

ダウンハガー650 #0

¥39,420 税込

アルパイン ダウンハガー650 #1

アルパイン ダウンハガー650 #1

¥28,620 税込

ダウンハガー800 #1

ダウンハガー800 #1

¥47,520 税込

アルパイン バロウバッグ #1

アルパイン バロウバッグ #1

¥18,900 税込

ファミリーバッグ #3

ファミリーバッグ #3

¥5,724 税込

ダウンファミリーバッグ #3

ダウンファミリーバッグ #3

¥13,608 税込

ホローバッグ #3

ホローバッグ #3

¥5,724 税込

ホローバッグ #7

ホローバッグ #7

¥5,292 税込

¥4,860 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

32548662412_eebd41bbb5_b
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう