熊スプレーで身の安全を!気になる効果と使い方動画のまとめ

熊スプレーの効果と使い方のまとめ。熊スプレーのレンタルができる場所やイメージが沸く動画もあるので確認しましょう。唐辛子成分が入っていて非常に強いスプレーであるため、人に向けて使用するのはやめましょう。使用する時も気をつけてください!


熊スプレーの効果は?

熊スプレーを使われる熊
登山やアウトドアをしている最中に遭遇したことがある人も多い熊。最近では、民家に現れることもあり注意する必要があります。人間を恐れない熊も増えているので、しっかりと対策する必要があります。

熊スプレーは唐辛子成分が入っている

熊スプレーを持つ手
唐辛子には、神経を刺激して痛くなったり辛いと感じさせるカプサイシンというものが含まれています。そのスプレーを熊の目や鼻などの粘膜に吹きかけるのです。

熊スプレーを人に使うのは絶対禁止

熊スプレー
熊スプレーは非常に強い成分からできています。大型生物用のスプレーで、且つ油性です。吹きかけるとなかなか落ちないので注意しましょう。

熊 スプレーのホルスターを自作する人も

熊スプレーを入れる袋
熊スプレーを腰などにつけておくためのホルスターは、すぐに使用するための必須アイテムです。中には自分で作る人も!セットで売っているものもあれば、単品で売っているものもあるので簡単に手に入ります。
カウンターアソールト 専用ホルスター
ITEM
カウンターアソールト 専用ホルスター
『素材も作りもしっかりしてます』
ナイロンは厚めのものが使われており、しっかりしています。実は他社のUDAP社のスプレーを使っていますが、純正品が頼りなかったので、こちらを購入。少し大きかったのですが、一番心配だったロックピンは外れないようにしっかりカバーできましたので満足。万が一、移動中にリュックの中でピンが外れてしまうと、異臭事件になってしまいますので。 出典:amazon

【熊よけスプレーCA290(カウンターアソールト・ストロンガー)】

グリズリーの生息地で有名なモンタナ州で研究・開発されている熊スプレーで、海外ではポピュラーな熊よけアイテムです。圧縮された唐辛子エキスが勢いよく噴射。強力な刺激で熊を撃退します。
熊よけスプレーCA290(カウンターアソールト・ストロンガー)
ITEM
熊よけスプレーCA290(カウンターアソールト・ストロンガー)
■サイズ:213×φ59mm
■重量:380g
■最小噴射距離:10.5m
■噴射持続時間:9.2秒(無風状態の室内で行なわれた実験に基づくデータです。)
『危険。濫用厳禁』
クマ用です。間違っても対人用に使ってはいけません
以前室内で0.数秒誤射した事がありました。
4時間ほどその部屋には入れなくなりました。
涙ぼろぼろ、鼻はヒリヒリ。
嗅覚の鋭いクマに使った場合その効果は絶大です 出典:amazon

【UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付】

安全性を考慮し、不燃性ガスを使用した熊スプレーです。アメリカの森林レンジャーの御用達。銃ではなくスプレーを使用して撃退することで、熊の保護にも役立っているそうです。
UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付
ITEM
UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付
■内容量:230ml
■噴射有効距離:9.0m
『思ったよりコンパクト』
熊と出会った時を想定して、ベルトに取り付け何度も取り出しのシュミレーションをして見ました。
袋が伸びる仕様になっており、緊急の時は、すぐ、本体だけ取り出し噴霧出来そうです。
山へ行く際には、熊よけ鈴と一緒に手放せなくなりそうです。 出典:楽天 みんなのレビュー

【ベアーアタック ホルスター付き】

アメリカミリタリーや警察当局にも納入されているという、信頼性の高い熊スプレーです。収納ケース付きなのですぐに装備できます。ノンフロンガスと唐辛子エキス使用なので、成分的には自然には無害です。
ベアーアタック ホルスター付き
ITEM
ベアーアタック ホルスター付き
■サイズ:約21.5×直径5.5cm
■重量:約320g
■噴射距離:約5~8m(あくまでも無風での目安であり、風向き・気温等により異なります)
■噴射持続時間:5~7秒
『他のよりコンパクト』
この間、たまたま他社のモノと比べる機会があったところ、こちらの方がコンパクトで多少ですが軽かった様に思いました。
携帯して歩き回るならこちら方が楽かと思います。 出典:amazon

熊スプレーはレンタルできる!

レンタルできる熊スプレー
ヒグマが多く生息する知床では、熊スプレーのレンタルを行っています。料金は1日あたり1000円。レンタル前に20分ほどの説明や手続き等があるので早めに借りましょう。
知床財団 レンタル詳細


熊スプレーの使い方を動画でイメージしよう

結束バンドとセイフティークリップを抜きましょう

熊スプレー2種類
黄色や赤の結束バンドをはずしてから、白いセイフティークリップを抜いてください。くれぐれも間違って噴射しないように!

熊が3~4mぐらいまで近づくのを待つ

熊スプレーに近づくくま
熊にしっかりと命中させるために、近くまで引き寄せましょう。噴射持続時間があるのでむやみに使わないようにして下さい。

黒の発射レバーを押してスプレー!



本体を片手でしっかり固定しながら、もう片方の親指でレバーを押します。熊の頭部を狙いましょう。

熊スプレーで慌てずに対応しよう!

熊スプレーを恐れる熊
近年、食料不足から里での目撃情報も報告されている熊。山に入る以上、無視はできない存在です。熊スプレーも使わないに越したことはありませんが、いざというとき慌てないためにも、使い方を憶えておいておきたいもの。雪解けからの春山シーズンを楽しむためにも、登山の基礎知識として知っておきたいアイテムです。

Bring the Bear Spray and enjoy safe trekking!
熊スプレーで安全な登山を楽しもう!

紹介されたアイテム

カウンターアソールト 専用ホルスター

カウンターアソールト 専用ホルスター

¥2,808 税込

熊よけスプレーCA290(カウンターアソールト・ストロンガー)

熊よけスプレーCA290(カウンターアソールト・ストロンガー)

¥13,824 税込

UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付

UDAP 熊撃退スプレー ホルスター付

¥8,900 税込

ベアーアタック ホルスター付き

ベアーアタック ホルスター付き

¥11,340 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

熊スプレーと鈴
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード