ホッカイロが登山でこんなに使えるの?!目からウロコの活用術5選 

体を温めるだけではないホッカイロの活用術をご紹介!寒い季節の登山で役立つホッカイロ。おにぎりや装備などいろいろな物を温めよう!ヤマレコで投稿されていた様々なホッカイロの活用術を参考にして、自分なりにホッカイロを活用してみませんか。


アイキャッチ画像出典:ヤマレコ

ホッカイロは体を温めるだけじゃない!

%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad%ef%bc%95
出典:ヤマレコ
ホッカイロといえば、体を温めるものと思っていませんか? 実は、体を温める以外にも活用方法があるんです! 今回は、登山のコミュニティサイト「ヤマレコ」で投稿されていた、山で使えるホッカイロ活用術をご紹介します。

登山で使える、ホッカイロ活用術5選

活用術1:ホッカイロでおにぎりを温める?!

%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad%ef%bc%92
出典:ヤマレコ
「貼るホッカイロ」をおにぎりに貼りつけて、温めるというアイディア! 寒い季節の登山で、温かいおにぎりを食べられるなんて幸せですね。
%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad%ef%bc%93
出典:ヤマレコ
コンパクトな保温ポーチにおにぎりとホッカイロを入れておくと、ホカホカ状態をキープすることができますね!

%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad%ef%bc%94
出典:ヤマレコ
手作りのおにぎりの下にホッカイロを敷き、銀の保温マットでくるんでおくと、温かさをキープできるとか!

活用術2:スマホの充電がカイロで長持ち?!

%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad%e6%b4%bb%e7%94%a8%e8%a1%93%ef%bc%91
出典:ヤマレコ
電子機器は寒さに弱いのが難点。山で必需品になりつつあるスマートフォン。低温下でも作動するように、スマートフォンにホッカイロを貼りつけておくという技!

%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad%e6%b4%bb%e7%94%a8%e8%a1%93%ef%bc%92
出典:ヤマレコ
靴用ホッカイロをスマートフォンに貼りつけるとサイズがちょうどいい!? 人もスマートフォンもしっかり寒さ対策ですね。

活用術3:脱いだ靴に入れれば、はくときホカホカ?!

%e9%9d%b4%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad
出典:ヤマレコ
テント泊で、朝出発する時に靴が冷たい! ということありますよね。そんな時は、ホッカイロを靴の中に入れとけば、足先を冷やすことなく靴を履けますね!

活用術4:オーバーグローブの中に入れて手先を保温!

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%96%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%82%92%e4%bf%9d%e6%b8%a9
出典:ヤマレコ
冬の山では、指先が冷えがち。フリース手袋とオーバーグローブの間にミニホッカイロを忍ばせておけば手先もホカホカですね。

活用術5:カイロをカメラにつけて電池を温存!

%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad
出典:ヤマレコ
低温だと、カメラの電池が動かなくなることも。貼るホッカイロを使って電池を温存するといいですよ。

ホッカイロを活用してホカホカ登山!

%e5%b1%b1%e3%83%9b%e3%83%83%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad
出典:ヤマレコ
体を温めるのはもちろん、物を温めるのにも役立つホッカイロ。特に山ランチの時に食べるおにぎりが温かいのはうれしいですね! 寒い季節の登山に、ホッカイロを活用してみましょう!

Let’s use the Heat pad!

ホッカイロを使おう!

ヤマレコサイト

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

37c273210645a8155deefa56cd92479c
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード