G-SHOCKのおすすめ10選。選べる機能も豊富なタフな時計!

G-SHOCKのおすすめ10選をご紹介!カシオのG-SHOCKは、その堅牢さからアメリカの特殊部隊でも採用されています。モデルによって、高気圧防水、防塵・防泥、気圧計、電波時計といった様々な機能があるので、用途に合ったものを選びましょう!


圧倒的モデル数!どのG-SHOCKを選ぶ?

アナログ式のG-SHOCK
G-SHOCK(ジーショック)は、カシオ計算機株式会社が1983年から販売している腕時計の人気ブランドです。最大の特徴は、なんといっても堅牢性で、戦場といった過酷な環境でも使用されており、アメリカの特殊部隊Navy SEALsにも採用されています。

デジタル式のG-SHOCK
モデルも非常に多く、機能も様々です。耐衝撃性能をはじめ、ストップウォッチ、タイマー、アラームといった定番機能の他、モデルによって高気圧防水、防塵、防泥、気圧計、水深測定、温度計、電波時計、タフソーラーなどが採用されています。今回はそんなG-SHOCKのおすすめ10選をご紹介します!

G-SHOCKのおすすめ10選

比較的価格の安い入門向けのモデルから、ハイスペックな使用の高級モデルまで様々なG-SHOCKをご紹介します。

カシオ G-SHOCK M5610-1JF

1983年に発売したDW-5000Cのデザインを継承したG-SHOCK。ファーストモデルのデザインはそのままにマルチバンド6を搭載しています。
カシオ GW-M5610-1JF
ITEM
カシオ GW-M5610-1JF
<仕様>
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・無機ガラス
・20気圧防水
・ケース・ベゼル材質: 樹脂
・樹脂バンド
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【大満足】
G-Shockは1本持っていますが、もう少し薄くてシンプルなデザインのものが欲しいと思って購入しました。写真で見るより落ち着いている感じのデザインで、すっきりしています。何より軽くて丈夫で電池交換もいらず時間も常に正確ということで言うことなしです。相当フォーマルなシーンでなければ、常時身に着けていられると思います。海外モデルですが日本語の説明書をつけていただいたので問題ありませんでした。値段も納得で大満足。買う前は少し迷いましたが、正解でした。 出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK AWG-M100A-1AJF

G-SHOCKの電波ソーラースタンダードモデル。マルチバンド6や針退避機能など使いやすさが向上しています。
カシオ AWG-M100A-1AJF
ITEM
カシオ AWG-M100A-1AJF
<仕様>
・ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
・樹脂バンド
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・無機ガラス
・ネオブライト
・20気圧防水
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【通学に使用】
高校の通学に電車を利用するため、スマホでの時刻確認では無く、
やはり腕時計が一番。
この時計は、耐久性、時刻合わせ、電池交換、価格等良い選択でした。

出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK GA-100CF-1A9JF

文字盤にカモフラージュ柄を採用したファッション性の高いG-SHOCK。電池交換式で電池寿命は約2年です。
カシオ G-SHOCK GA-100CF-1A9JF
ITEM
カシオ G-SHOCK GA-100CF-1A9JF
<仕様>
・無機ガラス
・耐磁時計(JIS1種)
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・20気圧防水
・ケース・ベゼル材質: 樹脂
・樹脂バンド
【仕事用に購入しました】
仕事では現場で作業もすることもあるため、タフなG-SHOCKでお手頃なものを探していましたが、カモフラージュの文字盤に金の針が魅力的に感じて購入しました。液晶の見にくさは若干感じますが不便は感じません。腕へのベルトのつけ外しもストレスなく付けた感じも違和感がないので、いい買い物をしたと思っています。 出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK GW-7900B-1JF

デジタル液晶のG-SHOCK電波ソーラーモデル。大型ボタンはグローブをしたままでも押しやすく、操作性に優れています。
カシオ G-SHOCK GW-7900B-1JF
ITEM
カシオ G-SHOCK GW-7900B-1JF
<仕様>
・ケース・ベゼル材質: 樹脂
・樹脂バンド
・無機ガラス
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・20気圧防水
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【自分用の初めてのG-SHOCK】
初めてG-SHOCKを購入するということで、いろいろなモデルを見てこれに決めました。
実物は画像でみた通りで、思ったよりも軽くて快適です。
反転液晶の視認性が少し見えにくいですが、困るほどではないです。
買ってよかったです。 出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK Gスチール GST-W110-1AJF

レイヤーガード構造を採用したカシオのG-SHOCK。マルチバンド6、タフソーラーといった機能に加え2層の新構造により衝撃を吸収します。
カシオ G-SHOCK GST-W110-1AJF
ITEM
カシオ G-SHOCK GST-W110-1AJF
<仕様>
・無機ガラス
・ネオブライト
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・20気圧防水
・ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
・樹脂バンド
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【ついに到着。】
思っていたより 大分大きかったですが、
自己主張が強く、目立って気に入っております。
ビジネス・プライベート両方に活用できると思います。  出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK マッドマスター GWG-1000-1AJF

瓦礫、土砂の中での使用を想定し作られたマッドマスター。新マッドレジスト構造により泥の侵入を防いでいます。
カシオ G-SHOCK マッドマスター GWG-1000-1A
ITEM
カシオ G-SHOCK マッドマスター GWG-1000-1A
<仕様>
・無反射コーティングサファイアガラス
・防塵・防泥構造(マッドレジスト)
・耐振動構造
・ネオブライト
・ねじロック式リューズ
・サファイアガラス
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・20気圧防水
・ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
・ケース・ベゼル材質: ステンレススチール/樹脂
・樹脂バンド
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【仕事用に買いました。】
今までレンジマンを使っていたので、大きさと厚みはそんなに違和感はないです。むしろ、このデカさが良いです。
機能に関しては特にレンジマンと変わらないので使い勝手は悪くないです。
皆さんも言っていますが、リューズは腕に着けたままだと回せません。リューズを使うことはあまり無いと思うので私は全然問題無いですが。
これから仕事にガンガン使って行きたいと思います。 出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK ガルフマスター GWN-1000B-1BJF

過酷な自然環境の「海」での使用を想定し開発されたガルフマスター。G-SHOCK初のトリプルセンサーVer.3+スマートを搭載しています。
カシオ G-SHOCK ガルフマスター GWN1000B1BJF
ITEM
カシオ G-SHOCK ガルフマスター GWN1000B1BJF
<仕様>
・ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
・樹脂バンド
・ネオブライト
・無機ガラス
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・20気圧防水
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【高級感があってカッコいいです】
待ちに待った、ガルフマスターようやく届きました。
黒ベースに青ベゼルがとってもいいですね。高級感があってサラリーマンの普段使いも出来そうです。
そしてアングラーでもある私がこの時計を購入する大きなモチベーションとなった機能、気圧傾向インフォメーションとタイドグラフ。釣りの時の大きな味方になってくれそうです。知りたい情報が視認しやすいデザインもとても気に入っています。大満足の一品です。 出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK GW-9400J-1JF

陸の覇者の異名を持つレンジマン。トリプルセンサー搭載なので高度・方位・気圧/温度の情報をタイムリーに表示することができます。
カシオ G-SHOCK レンジマン GW-9400J-1JF
ITEM
カシオ G-SHOCK レンジマン GW-9400J-1JF
<仕様>
・ケース・ベゼル材質: 樹脂
・カーボンファイバーインサートバンド
・無機ガラス
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・20気圧防水
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【デカいです、そしてとてもカッコいい】
G-SHOCK初のトリプルセンサー搭載機、買わない訳にはいきませんでした。実際の商品は、かなりのボリュームで、とてもカッコいいです。
機能面は言うまでもなく秀逸です。地味な機能ですが、タイムスタンプ機能は、とても便利です。
また、気圧変化の傾向は、バイクに乗る自分にはとてもありがたい機能で、従来は、ライズマンを使用していたのですが、これからはレンジマンを使っていく予定です。
今までプロトレックを使っていた方にもおすすめの時計だと思います。トリプルセンサーがG-SHOCKに搭載される日がようやく来て、とてもうれしく思います。  出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK フロッグマン GWF-1000-1JF

防水性能に優れたマスター・オブ・Gシリーズのフロッグマン。ISO200m潜水用防水を搭載した本格派ダイバーズウオッチです。
カシオ G-SHOCK フロッグマン GWF10001JF
ITEM
カシオ G-SHOCK フロッグマン GWF10001JF
<仕様>
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・DLC処理
・スクリューバック
・無機ガラス
・ISO200m潜水用防水
・ケース・ベゼル材質: ステンレススチール/樹脂
・樹脂バンド
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【存在感がありました。】
息子への就職祝いのプレゼントなので、私が使っているんじゃないので、
わかりませんが、ソーラーや電波時計とうれしい機能などあって
良かったと思います。
息子は秋から海上保安官として配属されるので、ダイバーズウォッチを
探してこの時計に決めました。
これからこの時計が役にたつと思います。 出典:みんなのレビュー

カシオ G-SHOCK グラビティマスター GPW-1000-1AJF

スカイコクピットを搭載した空の王者グラビティマスター。ハイブリッド電波ソーラーにより、どのような場所にいても正確な時間を表示することができます。
カシオ G-SHOCK グラビティマスター GPW10001AJF
ITEM
カシオ G-SHOCK グラビティマスター GPW10001AJF
<仕様>
・耐衝撃構造(ショックレジスト)
・耐振動構造
・トリプルGレジスト(耐衝撃構造・耐遠心重力性能・耐振動構造)
・DLC処理(ベゼル部)
・サファイアガラス
・無反射コーティングサファイアガラス
・ネオブライト
・20気圧防水
・ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
・カーボンファイバーインサートバンド
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
【思っていた以上】
以前、お店のショーケースで見たことがあるのですが、実際に購入して自分の腕にはめてみると思っていた以上にかっこいいです。
見た目、質感、機能、どれもが価格相応だと思います。
仕事で海外によく行くのですが、今までは手動で時刻を合わせていました。これからはこの時計のGPS機能が大活躍してくれると思います。
購入して良かったです。 出典:みんなのレビュー

タフなG-SHOCKでアウトドアを楽しもう!

カシオのG-SHOCKは1983年に販売開始以来、堅牢で機能性に優れた時計として瞬く間に世界中に知れ渡りました。現在もそのタフさは変わらずに、GPS衛生電波機能のマルチバンド6といった機能を追加するなど時代と共に進化を遂げています。そんなリアルタフネスで正確な時を刻む、カシオG-SHOCKでアウトドアを思いっきり楽しもう!

The time is minced together with G-SHOCK!

G-SHOCKと一緒に時を刻む!

紹介されたアイテム

カシオ GW-M5610-1JF

カシオ GW-M5610-1JF

¥13,400 税込

カシオ AWG-M100A-1AJF

カシオ AWG-M100A-1AJF

¥16,180 税込

カシオ G-SHOCK GA-100CF-1A9JF

カシオ G-SHOCK GA-100CF-1A9JF

¥10,190 税込

カシオ G-SHOCK GW-7900B-1JF

カシオ G-SHOCK GW-7900B-1JF

¥15,100 税込

カシオ G-SHOCK GST-W110-1AJF

カシオ G-SHOCK GST-W110-1AJF

¥30,100 税込

カシオ G-SHOCK マッドマスター GWG-1000-1A

カシオ G-SHOCK マッドマスター GWG-1000-1A

¥57,700 税込

カシオ G-SHOCK ガルフマスター GWN1000B1BJF

カシオ G-SHOCK ガルフマスター GWN1000B1BJF

¥39,800 税込

カシオ G-SHOCK レンジマン GW-9400J-1JF

カシオ G-SHOCK レンジマン GW-9400J-1JF

¥33,500 税込

カシオ G-SHOCK フロッグマン GWF10001JF

カシオ G-SHOCK フロッグマン GWF10001JF

¥50,600 税込

カシオ G-SHOCK グラビティマスター GPW10001AJF

カシオ G-SHOCK グラビティマスター GPW10001AJF

¥71,540 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

カシオのG-SHOCK
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

hiromasa
hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!2016年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」