話題の『GoPro(ゴープロ)』とは?特徴から使い方まで徹底解説!

ゴープロのカメラとはそもそも何か、使い方・値段などの疑問にお答えします!水中でも使える高画質カメラを手に入れよう!専用アプリや、専用アームなど便利アイテムが豊富です。おすすめモデルもご紹介致します。見たことのない世界をシェアしよう!


ゴープロカメラとは

ゴープロとはアクティブスポーツの動画撮影を目的とした、頑丈で防水の小型軽量デジタルビデオカメラです。

ゴープロの価格帯

ゴープロはモデルによって異なりますが、おおよそ3万円から~5万円で販売されています。詳細な価格を知りたい方は公式HPより確認できます。また、カメラのキタムラや楽天等の通販でも販売されていますので気になる方はチェックしてみてください。

試しに使ってみたいという方は、レンタルサービスもありますので検討してみましょう。
公式HP

ゴープロの画質

ゴープロは頑丈で防水であり、高画質な映像が撮影できます。GoProのプロモーションビデオで、迫力の映像を視聴してみましょう!
→次ページでおすすめの3モデルを徹底解説!


ゴープロの使い方まとめ

GoProはボタンの数が少なく、操作が最小限に抑えられているため、初心者にも優しい作りになっています。ここでは基本的な使い方をご紹介します。

使用する前に必要なこと

1.GoProを充電します。
付属のUSBケーブルで充電することができます。PC等に接続して充電してください。
2. GoProをハウジング(防水クリアケース)にセットします。ロックがされていることを確認してください。
3. ハウジングをマウント(GoProを固定するもの)に取り付けます。

カメラの設置

1.マウントに固定されたGoProを設置します。マウント毎に設置方法が異なりますので、説明書などで確認してください。
2.設置が完了した後、GoProの角度を調整してください。

動画の撮影

1.GoPro前面のボタン<電源/モード>を2秒間長押しし、電源をONにします。
2.GoPro上面のボタン<シャッター/選択>を押すと撮影がスタートします。撮影中か否かの判断は前面の赤く点滅するライトを確認してください。
3.撮影を終えたい場合は、もう一度ボタン<シャッター/選択>を押すことで撮影をストップさせることができます。
4.撮影終了後、電源を切る際には前面のボタン<電源/モード>を2秒間長押しし、電源をOFFにします。

専用アプリ

GoProには専用の無料アプリがあります。カメラ機能を自在にコントロールしたり、メモリカード上のデータを確認、編集したりと様々な機能があるので、ぜひ活用してみてください。

その他の機能

GoProは通常の動画撮影の他に、静止画(写真)撮影、タイマー設定、パスワード設定といった機能もついています。

ゴープロカメラおすすめ3モデル

ゴープロはモデル毎にタッチディスプレイ機能や、音声コントロール機能付などの違いがあります!ゴープロのおすすめ3モデルをご紹介します。

GoPro HERO5 Black

GoProシリーズ最高峰のモデルです。2インチのタッチディスプレイでシンプル操作のGoProが更に使いやすくなりました!位置情報も記録できるので、ドライブレコーダーとしてもとても便利です。
GoPro HERO5 Black
ITEM
GoPro HERO5 Black
■カラー:ブラック
■機能:
[静止画]12MP/30FPS連写
[動画]14K30/1440P80/1080P120
タッチディスプレイ
音声コントロール
クラウドへの自動アップロード
ビデオ安定性能
位置情報取得
RAW+WDR写真
『最新Gopro!!!』
最新のGoProです。早速スキー場で使ってきましたが防水のためケースに入れる必要もなさそうです。Hero5から風の音をキャンセルしてくれる機能がついたみたいですが、吹き荒れるスキー場での風の音も最低限に抑えられててよかったです。音声認識も画質も申し分ありません。
起動から撮影も安定していて使いやすいですよ 出典:amazon

HERO5 Session

HERO5シリーズから音声コントロール機能が付いたGoPro。アウトドアシーンではうれしいハンズフリーの開放感が、撮影を更に楽しませてくれます。あらゆる場面で4K動画を撮影できるのもGoProのコンパクトボディならでは!
HERO5 Session
ITEM
HERO5 Session
■カラー:ブラック
■機能:
[静止画]10MP/30FPS連写
[動画]14K30/1440P60/1080P90
音声コントロール
クラウドへの自動アップロード
ビデオ安定性能
『お気に入りです』
サイズと性能、自分にはじゅうぶんです、購入後スマホリンク、アップデートまで、何も問題なくスムーズに進み正常に稼働しています。
今まで一番安いHERO使っていたので、かなりの進化ですw
バッテリーの消耗は少し速そうですが、自分の使い方には問題ありません、長い時間撮影したい方はバッテリー交換できるBLACKをお勧めいたします。 出典:amazon

HERO Session

ハウジングなしでも10m防水のタフさとコンパクトさを兼ね備えたSessionシリーズ。環境を選ばず高画質にアクティビティを保存できるなんて素敵です。保存したデータはBluetoothとWi-Fiで容易に共有できます。
HERO Session
ITEM
HERO Session
■サイズ:38.2㎜(横)×38.2㎜(高さ)×36.4㎜(奥行)
■質量:74g
■カラー:ブラック
■機能:
[静止画]8MP/10FPS連写
[動画]1440P30/1080P60
『小さい、軽い、キレイ』
ツーリングに使用しています。大きさ、軽さ、使いやすさは抜群で、マイク機能もしっかりしてますし、こんな小さいものからこんな画質で撮れるんだと思うぐらい性能は申し分ないです。
ただ、同梱されている説明書が英語なので最初は戸惑いましたが、GoProのホームページで日本語の説明書がダウンロードできたので問題なく使いこなせてます。ボールジョイントがあればさらによかったのになとは思います。 出典:amazon

より詳しい仕様を知りたい方は、公式HPにて紹介されているので確認してみてください。
公式HP

ゴープロはアームが使える!専用ツール7選

GoProをもっと便利にさせるツールを御紹介します。アームや自転車用のスタンドなど様々なラインナップがあります。自分のスタイルに合った商品を選んでみてください。また、各ツール毎に対応してるモデルが異なりますので確認してみてください。

GoPro 3-Way

カメラグリップ,エクステンションアーム,ミニ三脚の3つの機能を備えた軽量なオールインワンタイプのマウントです。ミニ三脚は使っていないときにグリップ内に収納して持ち運べます。
GoPro 3-Way
ITEM
GoPro 3-Way
『色々な持ち方が出来て使いやすい』
コンパクトでは無いが、使い方が色々で面白いです。
見た目程重くはなく、使用していない時でも、スノーボード用のウェアのポケットに入れたり、U時にして首に掛けたりしながら滑ることが出来ました。 出典:amazon

レックマウント GP-GP-S5075

GP規格(GoPro)用延長アームです。コンパクトなので、ハイキングやレジャーのお供にぴったりです。樹脂製なので自転車やオートバイへの装着には適しませんので、ご注意を。
レックマウント GP-GP-S5075
ITEM
レックマウント GP-GP-S5075
『ヘルメットへのマウント』
Go Proをモトブログ用にヘルメットへマウントする際に役立ちました。
純正品では同向きのマウントがないので、非常にいいです。単純に長さを延長し、角度も調整可能です。
なかなかないものだから、値段も高めなのかな。
でも、その分見合った力を発揮してくれます! 出典:amazon

Ventlax 3Way 自撮り棒

自撮り,三脚,グリップの3つの機能を備えたGoPro対応マウントです。192gと軽量設計なので女性でも扱いやすいサイズ感。独自のラバーグリップがしっかりと持ちやすいです。
Ventlax 3Way 自撮り棒
ITEM
Ventlax 3Way 自撮り棒
『最高です』
先日スノーボードにて利用させていただきました。
カメラの角度は固定しやすく、ストラップもついているため落ちても安心で、とても満足して使うことができました。
この価格にしてはとてもコスパの良い製品だと思います。 出典:amazon


→もっと楽しむためのマウントが盛りだくさん


Luxebell 一脚自撮り棒

31cm~最大103cmまで延長できるGoPro対応マウントです。回転も容易なので長距離から色々な角度での撮影が可能。アルミニウム合金製なので136gととても軽量ながら耐久性もあります。
Luxebell 一脚自撮り棒
ITEM
Luxebell 一脚自撮り棒
『よくできています。』
他の同様の製品と比べ安価ですが、全体的にしっかりできていると思います。
アルミ素材でできており軽い割りに、剛性も十分あります。
各ロック部もしっかり止まりガタも少ないです。
HERO2+バッテリーバックパックをつけて一番伸ばした状態で振っても、たわむ感じはほとんどありません。 出典:amazon

MyArmor カメラマウント

オートバイや自転車のハンドルにカメラを固定できるGoPro対応のカメラマウントです。雲台部分は縦と横方向に180度,回転方向に360度回転可能なので、角度の調整も簡単です。
MyArmor カメラマウント
ITEM
MyArmor カメラマウント
『お値段以上ですよ^ ^』
コスパ最高のホルダーだと思います。
他の人のレビューにブレまくって使えないとかありましたが、実はコレブレて当然なんです…
では、何故ブレて当然なのか?と言いますと、元々の仕様でカメラの台座を軽く引っ張りながら回転させる事が出来るようになっており、軸にスプリングが入っています。
一旦台座部を外すと、軸を固定する為のプラスネジがありますので、これを目一杯締めてやると全くブレる心配はありません。 出典:amazon

Aukru ヘッドストラップ マウント

頭部にカメラを固定できるGoPro対応のヘッドストラップ マウントです。スキーやサイクルシーン、カヌーなどのパドルスポーツにおすすめ。お求め安い価格設定もうれしいです。
Aukru ヘッドストラップ マウント
ITEM
Aukru ヘッドストラップ マウント
『フィット感が最高!』
帽子の上に、ヘルメットの上に、素で装着しても全くズレません。かといってキツイ訳でもなく素材の伸縮性が良いのだと感じます。安価で素晴らしい商品です。 出典:amazon

Erligpowht アウトドアスポーツ アクセサリーセット

これはすごい!26種40点ものGoPro対応アクセサリーセットです。あらゆるアウトドアシーンでの使用が想定されているので、これさえあればいつでもGoProを持ち出せますね!専用ケース付きなので収納もすっきりです。
Erligpowht アウトドアスポーツ アクセサリーセット
ITEM
Erligpowht アウトドアスポーツ アクセサリーセット
『(`・ω・’)こちらはかなりオススメ!!』
おおくのアタッチメントが入っており、お値段よりもお得でございます。
ただ、ものによっては安っぽくできているものがあるので、こちらのセットでお試しし、物によってはGoProの純正品を購入することをオススメします(`・ω・’)
頭につけるヘッドマウンドや、胸の部分につけるものはそのまま使えるレベルのものですので個人的に歯大変満足です(`・ω・’)!! 出典:amazon

ゴープロカメラでとびきりの瞬間を収めよう!

非常にコンパクトで軽量なゴープロカメラ。マウントなど多彩な対応アクセサリーが展開されているので、どんなアクテビティでもウエアラブルに使えるのが人気の秘密です。耐久性に優れ、指1本で操作できる手軽さは過酷な環境下の使用にも耐えるポイント!またと無いその特別な瞬間を、ゴープロカメラに収めてみませんか。

Wear the “GoProcamera and go to adventure!
コンパクトなゴープロカメラで冒険を高画質に記録しよう!

紹介されたアイテム

GoPro HERO5 Black

GoPro HERO5 Black

¥50,760 税込

HERO5 Session

HERO5 Session

¥39,420 税込

HERO Session

HERO Session

¥26,020 税込

GoPro 3-Way

GoPro 3-Way

¥9,250 税込

レックマウント GP-GP-S5075

レックマウント GP-GP-S5075

¥1,610 税込

Ventlax 3Way 自撮り棒

Ventlax 3Way 自撮り棒

¥4,216 税込

Luxebell 一脚自撮り棒

Luxebell 一脚自撮り棒

¥2,599 税込

MyArmor カメラマウント

MyArmor カメラマウント

¥1,952 税込

Aukru ヘッドストラップ マウント

Aukru ヘッドストラップ マウント

¥1,879 税込

Erligpowht アウトドアスポーツ アクセサリーセット

Erligpowht アウトドアスポーツ アクセサリーセット

¥4,639 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ゴープロで撮影をする登山者
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード